スポンサーリンク

多田さんの仕事はバー店長!目と鼻の整形を告白!すっぴんがかわいい

月曜から夜ふかしに出演している多田さん。仕事はバーの店長。

さらに目と鼻の整形をブログで告白。

涙袋が目立ちますが、すっぴんがかわいいと話題になっています。

スポンサーリンク

多田さんのプロフィールを紹介!昔はおおたさんと呼ばれていた

「月曜から夜ふかし」でマツコ・デラックスさんのお気に入りのフェフ姉さんの相方、多田岬さんも話題になっていますね。そんな多田さんの簡単なプロフィールと、なぜ「おおた」というあだ名なのか、紹介しましょう。

【本名】多田岬
【生年月日】1993年3月24日
【出身】宮城県
【出身校】仙台市立中田中学校 宮城県立農業高等学校

フェフ姉さんとは中学高校の同級生で、一緒に同級生としているときに多田さんの親の事情で「おおた」から「多田」に苗字が変わったのだそうです。

とはいえ、フェフ姉さんには「おおた」のほうが馴染んでいたので、そのまま「おおた」と呼びつづけたというわけです。本人は別にどちらでもいいとのこと。

「月曜から夜ふかし」に出演してから、注目されだした多田さんのツイッターでは、彼氏に何かを買ってもらったという内容が書かれてました。

彼氏がいるのか?と思いきや、そのツイッターは消されたようです。有名になったから、あまり晒さないほうがいいと思ったのか、別れてしまったのかもしれません。

スポンサーリンク

多田さんの仕事はバー店長

それまで、バーテンダーをしていたらしい多田岬さんは、2018年3月に歌舞伎町に「Bar enigma(バー エニグマ)」を開店して店長になったそうです。

スタッフのツイッターの写真では床に転がっていたり、店長らしからぬ姿を見せたり、あまり店に居なかったりするそうですが、「月曜から夜ふかし」の影響で、多田さんに会いたいという人もきているようです。

料金はバーで言えば、平均的といったところで、多田さんが床に転がっている姿を見ると、大丈夫かな?と思うところ、社員旅行に行っているのを見ると、それなりに儲かっているのでしょう。

高校を中退してバーテンダーになり、若くしてバー店長になるとはすごいですが、トリマーの夢はどうなったのか気になるところ。

前に多田さんは、トリマーになるには高卒の資格が必要とのことで、高卒認定を受けて合格していました。それから専門学校に通ってトリマーになるために励んでいるとのことでしたが、まだ通い続けているのでしょうか。

また「月曜から夜ふかし」に出演することがあったら、そこらへんの近況も教えてくれるかもしれませんね。

スポンサーリンク

多田さんが整形を告白!目と鼻を整形!

「月曜から夜ふかし」の「全国フェフニュース」で登場したフェフ姉さんと多田岬さんにスタッフさんが「何か変わったことがありましたか?」と聞くと、多田さんは「整形しました」と言いました。

あまりに、さらっと言ったので、スタッフは信じられなかったのでしょう「プチみたいな?」と聞いたものの「いや、ガチ」と言われ、「あまり変わっていない気が」と言うも「もう入っています」と鼻筋を触ったと言います。

「割とさらっと言うの?今の子たちって」と聞かれたフェフ姉さんは「じゃないですかね」とのこと。このVTRを見てマツコ・デラックスさんは「多田さんが別人になっていくのを楽しめる」と喜んでいたようでした。

鼻を整形したことはインスタでも報告をしていて、「残酷な天使のプロテーゼを入れてみた」と独特の言い回しをしていました。その2か月後には目頭切開と目尻切開もしたと報告。

家族には報告済みらしく、「整形とかありえない」と言っていたはずのお姉さんが「私もやっていたよ」と打ち明けたのだとか。「その辺さっさと詳しく教えろ」とすぐに返信をして、姉妹で整形についての情報や意見交換をしたとのことです。

スポンサーリンク

多田さんはすっぴんだと涙袋が目立っている

芸能人ではないとはいえ「かわいい」と人気がある多田岬さんは、すっぴんもかわいいと言われて、とくに「涙袋」が注目されているようです。実際にすっぴんの画像を見てみると、なるほど、かわいいと思いますし、涙袋も目立つようです。

涙袋が目立つのも、かわいいと言われる理由だろうとはいえ、整形しているのでは?とという見方で注目されているのだとか。たしかに、芸能人には昔なかった涙袋が急に出現したような人もいます。

ただ、多田さんは正確には芸能人ではないですし、整形したことについては、目と鼻についてテレビ番組でさらっと言ってしまえば、インスタで報告もしています。

整形したことを平気で言える多田さんなら、周りから整形を疑われて、黙ってはいないと思います。他の整形を堂々と報告したとなると、何も言っていない涙袋は自然なものか、メイクによるものなのではないでしょうか。

 

関連記事:フェフ姉さんの腕にタトゥーが!彼氏は婚活バスツアーの有吉さん!

スポンサーリンク

多田さんのまとめ

・フェフ姉さんとは中学高校の同級生で、一緒に同級生としているときに多田さんの親の事情で「おおた」から「多田」に苗字が変わったのだそうです。とはいえ、フェフ姉さんには「おおた」のほうが馴染んでいたので、そのまま「おおた」と呼びつづけたというわけで、本人は別にどちらでもいいとのこと。

・それまで、バーテンダーをしていたらしい多田岬さんは、2018年3月に歌舞伎町に「Bar enigma(バー エニグマ)」を開店して店長になったそうです。料金はバーで言えば、平均的といったところで、多田さんが床に転がっている姿を見ると、大丈夫かな?と思うところ、社員旅行に行っているのを見ると、それなりに儲かっているのでしょう。

・「月曜から夜ふかし」の「全国フェフニュース」で登場したフェフ姉さんと多田岬さんにスタッフさんが「何か変わったことがありましたか?」と聞くと、多田さんは「整形しました」と言いました。インスタでも報告をしていて、「残酷な天使のプロテーゼを入れてみた」と独特の言い回しをして、その2か月後には目頭切開と目尻切開もしたと報告したそうです。

・芸能人ではないとはいえ「かわいい」と人気がある多田岬さんは、すっぴんもかわいいと言われて、とくに「涙袋」が注目されているようです。整形しているのでは?という見方でも注目されているとはいえ、整形したことを平気で言える多田さんなら、周りから整形を疑われて、黙ってはいないと思います。

開店したバーの行方や、トリマーの夢がどうなったかも気になりますし、まだまだ多田さんからは目が離せませんね。

 

関連記事:フェフ姉さんの腕にタトゥーが!彼氏は婚活バスツアーの有吉さん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました