スポンサーリンク

水上颯の彼女は元アイドル小林彩子だった?リポビタンdのcmに出演

東大王に出演している現役東大生の水上颯さんの彼女が元アイドルの小林彩子ではないかと噂になっています。

さらにリポビタンDのCMに出演して話題にもなりましたね。

スポンサーリンク

水上颯は開成高校出身で東大医学部在学中!

水上颯,彼女 小林彩子,勉強法,乃木坂,リポビタンd

人気クイズ番組「東大王」で東大王チームの正選手として活躍し「東大医学部のプリンス」と呼ばれている水上颯さん。プリンスと呼ばれるだけあって、お父さんは整形外科医で、お母さんは内科医、しかも共に開業医なのだそうです。医者のサラブレットとも言える水上颯さんは中学は地元の学校に通いながら、進学して開成高校へ。開成高校にいたころからクイズ研究部に所属して、全国高等学校クイズ選手権に出場して、優勝を果たしました。

東大医学部に進学しても、多くのクイズ番組に出演して「頭脳王」では京都大学の井上良さんとせめぎ合いつつ、2014年2015年と史上2人目の2連覇。「Qさま」では「東大医学部の天才貴公子」と呼ばれて、武田鉄矢さんからの挑戦で、初優勝をしたそうです。「東大王」でも2017年の秋に優勝をしました。

一方で、あの孫正義さんの育英財団の準財団生に選ばれたりして、支援を受けながら研究や開発をしていて、将来に向けての活動もしているようです。 東大医学部の学生で、両親が医師となれば、医療関係に進路をとるだろうとはいえ、クイズ番組での活躍を活かし、どういう活動をするのか、これからが楽しみですね。

スポンサーリンク

水上颯は受験勉強をゲーム感覚でやっていた

水上颯,彼女 小林彩子,勉強法,乃木坂,リポビタンd

多くのクイズ番組で活躍をしている水上颯さんなら、これまで、さぞ勉強してきたのだろうと思うところ、小学校中学校はほとんど勉強をしていなかったと言います。塾に通っていたとはいえ、友達に会うためだったとか。

開成高校に入るために、初めて受験勉強をしたのだそうです。が、東大医学部に向けては高校2年までまともに勉強しないで、3年から本腰を入れて受験勉強をするようになったとのことです。その受験勉強にしろ、「絶対受かるぞ!」という意気込みはなく、「届きそうなレベルになったら受けよう」と考えていたらしく、学力のレベルを上げていくことを、ゲーム感覚でしていたと語っています。

どうして、受験に対して、そこまで気楽な姿勢でいられるかというと、独自の勉強法を大事にしているからのようです。サスティナビリティ(持続可能性)といって、きついと思ったら、休むことだと言います。追い詰められたりして、精神的な負担がかかってしまうと、勉強しても忘れてしまうのだそうです。自分を追い詰めないで、効率よく学ぼうというわけで、そもそも、水上颯さんは束縛的に勉強をしたくないとのことです。

あとは、勉強しなかった一方で、小学生のころから1日2冊の本を読みつづけていたそうです。おかげで大学受験の時は、国語と英語が得意な状態で、テストに臨めたようです。

短期間の勉強で東大医学部に受かるのは、やはり頭の作りが違うのでしょう。そもそも苦しく辛い受験勉強を、ゲーム感覚に捉えること自体、凡人には無理のように思えますね。

スポンサーリンク

水上颯の彼女は小林彩子?

水上颯,彼女 小林彩子,勉強法,乃木坂,リポビタンd

水上颯さんの彼女が小林彩子さんではないか?との噂があるそうです。小林彩子さんはアイドルというものの、ぴんとこない・・・・それもそのはず、1980、90年代に主に活動していたアイドルで、水上颯さんとは22歳も年の差があるのです。年の差カップルも珍しくないとはいえ、水上颯さんと1980、90年代に活動していたアイドルと接点があるとは思えませんよね。なので、小林彩子さんに似た名前の彼女がいるのでは?と思われています。

他にも彼女の候補として「佐藤さん」という名前が挙がっているそうです。とはいえ、顔どころか、名前も分かっていませんし、山梨大学教育部付属中学校の同級生だとか、高校のときの塾仲間だとか、女友達の1人だとか、曖昧な情報が錯綜をしているようです。

水上颯さんが彼女を公表しているわけではないですし、または、彼女といるところを目撃されたというわけでもなさそうです。クイズ番組に出演しているだけあって、注目されている中、親しげに女性と話しているのを勘違いされることもあるのかもしれません。それにしても、勘違いで小林彩子さんの名前が出てくるのが、不思議ですが・・・・。

スポンサーリンク

水上颯はかなりの乃木坂好き

水上颯,彼女 小林彩子,勉強法,乃木坂,リポビタンd

クイズ番組に出演しているときはクールな水上颯さんですが、その表情が思いっきり崩れたことがあるのだそうです。それが乃木坂46のメンバー、高山一実さんと共演した時のことでした。

2017年11月に放送された「東大王・日本の頭脳NO,1決定戦」で2人は共演。撮影前から、2人は顔を合わせていたらしく、司会の山里亮太さんが言うには、水上颯さんが高山一実さんのもとに来て、「頑張ります」とガッツポーズをしたそうです。それを聞いてヒロミさんが「テレビ見ていないのに、乃木坂知っているのか!」とツッコむと、「知ってちゃ悪いですか!」と返したそうです。

そんなやりとりがあってから、高山一実さんが「パーフェクトを見たいです」とエールを送ると「頑張ります!」と、いつものクールな水上颯さんはどこにいたのか、デレデレとしていたようです。フジモンさんにも「鼻の下伸ばしてよー」とツッコまれていました。

ヒロミさんにツッコまれても否定をしなかったり、デレデレしていたことで、水上颯さんが、かなり乃木坂46が好きなことが、ばれてしまったようです。そして、共演したチャンスを逃さずに、「頑張ります」と声をかけただけでなく、東大王チームと一緒ながら、乃木坂46の「シンクロニシティ」のポーズを高山一実さんとして、写真まで撮ったそうです。

スポンサーリンク

水上颯のまとめ

水上颯,彼女 小林彩子,勉強法,乃木坂,リポビタンd

いつもクールで硬派に見え、プリンスや貴公子と呼ばれる水上颯さんですが、女性関係の噂がないわけではないようです。

「東大王」で「東大医学部のプリンス」と呼ばれるだけあって、お父さんは整形外科医で、お母さんは内科医、しかも共に開業医なのだそうです。医者のサラブレットとも言える水上颯さんは中学は地元の学校に通いながら、開成高校に進学し、全国高等学校クイズ選手権に出場して、優勝を果たし、東大医学部に進学しても、多くのクイズ番組で活躍をしています。

開成高校に入るために、初めて受験勉強をしたのだそうですが、東大医学部に向けては高校2年までまともに勉強しないで、3年から本腰を入れて受験勉強をするようになったとのことです。その受験勉強にしろ、「絶対受かるぞ!」という意気込みはなく、「届きそうなレベルになったら受けよう」と考えていたらしく、学力のレベルを上げていくことを、ゲーム感覚でしていたと語っています。

1980、90年代に主に活動していたアイドルの小林彩子さんと、水上颯さんとは22歳も年の差があり、接点がなさそうということで、似た名前の彼女がいるのでは?と思われています。他にも彼女の候補として「佐藤さん」という名前が挙がっているそうで、とはいえ、顔どころか、名前も分かっていませんし、曖昧な情報が錯綜をしているようです。

「東大王・日本の頭脳NO,1決定戦」で乃木坂46の高山一実さんと共演し、撮影前から、2人は顔を合わせていたらしく、司会の山里亮太さんが言うには、水上颯さんが高山一実さんのもとに来て、「頑張ります」とガッツポーズをしたそうです。それからまた、高山一実さんに「パーフェクトを見たいです」とエールを送られると「頑張ります!」と、いつものクールな水上颯さんはどこにいたのか、デレデレとしていたようです。

クールに颯爽とクイズを解いていく水上颯さんもいいですが、アイドルを前にして慌てたり照れたりする水上颯さんも、もっと見てみたいですね。

タレント
スポンサーリンク
エンタメハック

コメント