スポンサーリンク

叶恭子は整形しすぎて男だったという噂が!タトゥーがアンダーにある

叶恭子さんは整形のしすぎで実は元々男だったのでは?という疑惑が出ています。

さらに叶恭子さんのアンダーヘアに蝶のタトゥーがあるという噂についてもご紹介いたします。

スポンサーリンク

叶恭子が整形しすぎて男だったのでは?という噂が浮上

叶恭子,男だった,タトゥー アンダー,サングラス理由,コスプレ,整形

いつからか、テレビ番組などで、見かけるようになった叶姉妹ですが、その正体は謎めいていて、「ライフスタイルプロデューサー」と名乗っていたり、よく分からない立場でいます。顔や体のスタイルも、奇麗というよりは、作り物めいていて、とくに姉である叶恭子さんは、見かけるたびに、唇が膨らんでいって、ヒアルロン酸を入れすぎではないかと、言われているようです。

現在進行形でも、整形疑惑のある叶恭子さんは、売れていなかったころから比べると、全身整形をしたといっていいほど、違っていると言います。画像で年齢順に並べて見てみると、目頭切開や頬のリストアップ、しわ取り、そして、唇のヒアルロン酸注入などしているのが、明らかに分かるとのとこです。

なにより胸は、どこからどう見ても、自然な大きさではありませんよね。叶恭子さんは168センチと、もともと、長身で体のスタイルが良かったようですが、胸はさほど、ありませんでした。それにしたって、豊胸するにしろ、自然に見える大きさにすればいいところ、大きくできるだけ大きくしているあたり、なにか理由か、執着があるように思えます。

そんな整形や、とくに豊胸に拘っていることから、叶恭子さんは、実は男なのではないかと、噂されているようです。男なので、女のようになりたいとの願望が強く、行き過ぎた豊胸や、今でも唇を膨らませ続けていると考えれば、合点がいくようにも思います。

ただ、高校を中退してから、モデルとして活動してきた叶恭子さんなので、そこから、ずっと隠し通せたとは考えにくいです。大体、高校にしろ大阪府帝国女子高校に通っていましたし、まさか、男とばれたから、中退させられたわけではないでしょう。だとしたら、大問題になっているはずです。

叶恭子さんは、168センチと長身で、肩幅が広く、男っぽく見えることもあります。性格もさっぱりして男らしいところがあり、体格にしろ雰囲気にしろ、そこらの男性より迫力があるのは確かでしょう。

スポンサーリンク

叶恭子はアンダーの部分に蝶のタトゥーが彫られている?

叶恭子,男だった,タトゥー アンダー,サングラス理由,コスプレ,整形

美容にうるさそうな、叶恭子さんは、意外に手のひらや足の甲にタトゥーを入れているのだと言います。肌を傷つけるなんて、と思うところ、叶恭子さんにすれば、肌のキメが荒いとタトゥーが滲んでしまうとかで、きれいにタトゥーが入っている自分の肌は、足の甲まで手入れが行き届いていると、自慢したいところのようです。

海外にも、よく行っているらしい叶恭子さんなので、タトゥーの感覚や考え方が、日本人と違うようで、アンダーヘアを剃って、そこにも刺青をいれたこともあるそうです。アンダーヘア部分のタトゥーは、ハリウッドのセレブの間で流行っていたらしく、叶恭子さんは2004年に発売した写真集「FABULOUS MAX」で、同じようにタトゥーを入れることに挑戦。そして、蝶の羽のデザインが入ったタトゥーを写真で披露したそうです。

タトゥーは掘るだけではなく、後にも手入れしなければならないようで、叶恭子さんは2009年に、ブログでその方法を紹介しました。2004年にタトゥーを入れてから、アンダーヘアのない状態を保ち、顔のお手入れをするように、丁寧に洗って、化粧水を馴染ませるのだそうです。

タトゥーの話は興味深いとはいえ、場所が場所なだけに、真似をしたいと思う人は、あまりいなさそうですね。

スポンサーリンク

叶恭子が常にサングラスをかけている理由は?

叶恭子,男だった,タトゥー アンダー,サングラス理由,コスプレ,整形

セレブなイメージもあって、叶恭子さんは常にサングラスをかけていますよね。イメージ作りの一環かと思いきや、番組の収録中にもサングラスをかけていたようです。妹の叶美香さんはサングラスをかけていなかったので、セレブなイメージを保つというわけでもなさそうですし、スタジオでの収録となると、サングラスをしたままでは、やや失礼になるのではないかと、思うところです。

叶恭子さんが、サングラスをけかないほうがいい仕事中でも、かけつづける理由は病気の可能性があるようです。それが、ドライアイ。お笑いコンビ、ロンドンブーツも田村淳さんも、ドライアイがひどくて、サングラスをかけっぱなしにしているとのことです。ただ、田村淳さんのサングラスは、一見、眼鏡のように見るデザインですが。

ドライアイ説だけでなく、整形しすぎて、目の形が崩れたのを隠すためでは?とも言われているようです。ただ、これについては、ブログなどに上げている、サングラスをしていない写真を見ると、目元に問題がなさそうなので、可能性は低そうです。画像は加工できるとはいえ、疑ったらきりがありませんしね。

他の芸能人なら、サングラスをしたまま番組の収録しようとしたら、止められるかもしれませんが、叶恭子さんは、許されるような存在であり、キャラなのでしょう。叶恭子さん以外だったら、ガクトさんくらいかもしれません。

スポンサーリンク

叶恭子のコスプレ姿に大絶賛

叶恭子,男だった,タトゥー アンダー,サングラス理由,コスプレ,整形


セレブを売りにしている叶姉妹は、意外に漫画やアニメが好きなのか、ブログでコスプレ写真を多く上げているようです。その完成度の高さに、絶賛の声が上がってやまないそうです。

「スーパーガール」や「アリエル」などのコスプレをして、「素晴らしい」と絶賛された叶美香さんは、今度は漫画ワンピースの「ボア・ハンコック」のコスプレをして、漫画のファンをも感動させたと言います。叶恭子さんは、コスプレをしなかったとはいえ、衣装を用意したり、叶美香さんにポージングの指導をしたりと、熱心さが半端ないようです。なにより、叶恭子さんがワンピースを知っていて、読んでいること自体、驚きですよね。

もちろん、叶恭子さん自身もコスプレしていて、キャットウーマンになったり、 ふだんから、ブログではポージングエクササイズを紹介していて、日替わりでコスプレをしつつ、ポーズを決めているのだそうです。漫画ジョジョの奇妙な冒険のコスプレをしての、ポージングを披露した時は「最高」との声が多く寄せられたと言います。

日常では、不自然に見える叶姉妹のナイスバディも、漫画やアニメには似たような体型のキャラがいるので、コスプレをすることで、自然に見えるし、再現率が高いのでしょうね。セレブのキャラながら、オタクっぽいところが垣間見えるのも、好感が持たれるのかもしれません。

スポンサーリンク

叶恭子のまとめ

叶姉妹、とくに叶恭子さんは謎めいた雰囲気があり、時たま覗かせる一面には、驚かされてばかりです。

現在進行形で、唇にヒアルロン酸を注入しているように見える叶恭子さんは、昔と比べると全身整形をしたように見えることもあって、整形前は男だったのではないか、疑われたようです。ただ、女子高に通っていたのなら、違うでしょう。

叶恭子さんは、手のひらや足の甲だけでなく、ハリウッドで流行っているとのことで、アンダーヘアを剃って、蝶の羽のデザインのタトゥーを入れたそうです。今も、その部分は剃ったままにして、お手入れもしていると言います。

サングラスをかけないほうがいい仕事中でも、外さないでいたことで、叶恭子さんは、ドライアイなのではないかと、言われています。整形で目元が崩れたのを隠す説は、可能性が低そうです。

セレブながら、漫画アニメに精通しているらしい叶恭子さんは、熱心に、叶美香さんに漫画ワンピースのキャラのコスプレをさせたり、自分も漫画ジョジョの奇妙な冒険のコスプレをしたりして、その再現率の高さから、周りから絶賛されているようです。

セレブで大物のようにふるまっているのは、あくまでキャラだとも言われていますが、キャラだとしても、途中で路線を変えたりせずに、周りを飽きさせないのだから、すごいと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました