スポンサーリンク

竹俣紅が師匠から破門され将棋を引退に?彼氏がいたことがない!

竹俣紅さんは師匠から破門され将棋を引退を決意したのではないかと言われています。

さらに今まで彼氏がいたことがないと告白しました。

スポンサーリンク

竹俣紅は早稲田大学に進学していた!高校の偏差値が高い!

竹俣紅,破門,引退,彼氏,かわいい

小学生のころから、将棋の女流タイトルで決勝や本選に進み、中学2年には女流2級としてプロ入りをした竹俣紅さん。高校3年には女流初段まで昇段するも、1年間対局を休場したようです。一方で昇段した日にワタナベエンターテインメントに所属して、タレント活動をしだしたと言います。

高校3年のころはタレント活動をしつつ、高校を卒業して、早稲田大学に進学したそうです。タレント活動をしながらでも、早稲田大学に進学ができたほど竹俣紅さんは頭がよく、通っていたのは渋谷教育学園渋谷高等学校といって偏差値が75の名門校とのこと。

東京大学文科三類も受験したものの、そちらは落ちて、早稲田大学の政治経済学部に受かったようです。専攻によって違うものの、偏差値は67から70とやはり高めです。

それにしても将棋をしていて大学で「政治経済学部」を選ぶとは意外ですね。学部はともかく、大学なら高校より時間が取れるだろうし、棋士としても芸能人としても、十分に活動できそうに思えるところ、そうもいかなかったようです。

スポンサーリンク

竹俣紅が棋士を引退

竹俣紅,破門,引退,彼氏,かわいい


将棋界のアイドルとして注目されていた竹俣紅さんですが、2019年の3月をもって、日本将棋連盟を退会すると、突如、表明をしたそうです。女流棋士として、これからというのに何故?と惜しむ声が多くあがる中、竹俣紅さんはブログで理由を綴りました。大学に入って、色々な経験をし、さまざまな価値観に触れたことで、違う生き方をしてみたいと思うようになったとのことです。

ちなみに、竹俣紅さんは「退会」と言って、「引退」とは言っていません。だったら、まだ望みはあるのか?と思うところ、将棋界では「引退」のほうはプロの肩書を残すのに対し、「退会」は連盟との関係を完全に断つ、とのことで、復帰する可能性は低そうです。

将棋連盟の関係者が言うには、成績が絶望的ではないので、勝負の世界で負けて去るというわけではないとのこと。とはいえ、80名くらいしかいない女流棋士の世界なので、タイトル戦で勝っても賞金が少なく、対局だけでは、年収100万円も届かないのだそうです。強くなっても、稼げないということもあり、竹俣紅さんが見切りをつけたのではないかと言われています。

大学の政治経済学部で学べば、違う未来が見えてきそうですし、芸能事務所に入ってタレントとして十分に活動ができているので、周りが残念がるほど、竹俣紅さんに将棋界への未練はないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

竹俣紅の引退は実は破門された説

竹俣紅,破門,引退,彼氏,かわいい


竹俣紅さんが日本将棋連盟を退会することになったのは、本人の違う生き方をしてみたいという意志によってだったり、強くなっても稼げない将棋界に見切りをつけたのではないかと言われていますが、理由に「破門」の可能性もあるそうです。

竹俣紅さんが弟子入りしたのは、森内俊之九段。破門したとされる原因は、竹俣紅さんが高校3年の時に、1年間休場した一方で、タレント活動していたことと言われています。

受験のためなら分かるものの、タレント活動をして将棋を休むとなると、納得はできなかったのでしょう。あとは、眉唾的にですが、タレント活動をしているときに、スカートが短すぎたのも師匠が気に食わなかったのでは?という噂があります。

竹俣紅さんのタレント活動が問題視される前からも、森内俊之九段と揉めることがあったようです。それが「記録係事件」と言われるもの。対局をするときに、指し手の記録を取る係の人がいるのですが、この係は棋士が順番にやっていることなのだそうです。

もちろん、竹俣紅さんにも順番が回ってきたものの、係をやりたがらずに「自分の対局ではないのに長時間拘束されたくない」と言っていたらしいです。

この事件について、竹俣紅さんがコメントすることはなかったものの、取材を受けたお母さんが「記録係をするために将棋を指しているんじゃない!」と言ってしまったことで、係をめぐって揉めていることがバレてしまったようです。

係についての揉め事や、タレント活動への不満、それらを踏まえての破門説について、取材を受けた森内俊之九段はノーコメントだったとのこと。ただ、破門説がデマなら否定をするだろうから、実質、認めたのではないかと見られています。

スポンサーリンク

竹俣紅は今までに彼氏がいたことがない

竹俣紅,破門,引退,彼氏,かわいい


才色兼備といっていい竹俣紅さんですが、意外に恋愛方面で噂が立ったり、騒がれたことがないようです。将棋界ではアイドルとして見られ、タレント活動も目立つ竹俣紅さんなので、彼氏ができたら、周りが放っておかないと思うのですが・・・。

どうやら、本人があまり恋愛に興味がないようです。前にバラエティ番組「行列のできる法律相談所」に出演した時は、宮迫博之さんに好きな男性について聞かれて「将棋と勉学で限界なので」と答えたそうです。他の番組では、「大学ではモテるでしょ」と聞かれて「彼氏がいたことがない」と打ち明けたとのこと。念を押すように「将棋を恋人に」と自分で毛筆で書いた扇子を売りこんだと言います。

将棋一筋で、将棋が恋人のようなものと、本心なのか、そういうキャラで売っていたものの、2019年3月をもって、日本将棋連盟から退会することになりました。もしかしたら、退会したなら、すぐに彼氏ができて、騒がれるなんてことがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

竹俣紅のまとめ

若き天才女流棋士として、そして将棋界のアイドルとして、業界を引っ張っていくような存在だった竹俣紅さんですが、タレント活動のほうが目立ってきているようです。

タレント活動をしながらでも、早稲田大学に進学ができたほど竹俣紅さんは頭がよく、通っていたのは渋谷教育学園渋谷高等学校といって偏差値が75の名門校とのこと。東京大学文科三類も受験したものの、そちらは落ちて、早稲田大学の政治経済学部に受かったようで、専攻によって違うものの、偏差値は67から70とやはり高めです。

将棋界のアイドルとして注目されていた竹俣紅さんですが、2019年の3月をもって、日本将棋連盟を退会すると、突如、表明をしたそうです。ブログに書かれた理由としては、大学に入って、色々な経験をし、さまざまな価値観に触れたことで、違う生き方をしてみたいと思うようになったとのことで、関係者が言うには、強くなっても、稼げないということもあり、見切りをつけたのではないかとのことです。

竹俣紅さんが日本将棋連盟を退会することになった理由に「破門」の可能性もあるそうです。記録係についての揉め事や、タレント活動への不満があって、師匠の森内俊之九段から破門されたのではないかと言われていて、取材を受けた森内俊之九段はノーコメントだったとのことです。

どうやら、本人があまり恋愛に興味がないようで、前に「行列のできる法律相談所」に出演した時は、「将棋と勉学で限界なので」と答えたそうです。他の番組では、「大学ではモテるでしょ」と聞かれて「彼氏がいたことがない」と打ち明け、念を押すように「将棋を恋人に」と自分で毛筆で書いた扇子を売りこんだと言います。

タレント活動をするにも、若き天才女流棋士として売っていた竹俣紅さんが、連盟を退会した後、どんな路線で活動をしていくのか、楽しみなところですね。

タレント
スポンサーリンク
エンタメハック

コメント