スポンサーリンク

村山輝星の性別は女!慶応義塾横浜初等部に通っている!

村山輝星ちゃんの性別は女の子!帰国子女で英語がペラペラ!慶応の小学校に通っていた!

スポンサーリンク

村山輝星の性別は女の子!帰国子女で英語がペラペラ

村山輝星

出典:劇団東俳

NHKの子供向け番組「えいごであそぼう!With Orton」に出演して、その愛らしさから子供だけでなく、お母さんにも人気という村山輝星ちゃん。ベリーショートなので、一見男の子に見えますし、男の子だと思ってしまう人が多いそうですが、女の子なのだそうです。

女の子でここまでベリーショートにしているのは珍しく、なにか理由があるのかと思うところ。とくに理由が語られたことはないようですが、村山輝星ちゃんは「トライアスロン」というスポーツをしているので、短髪にしているのでは?と見られています。トライアスロンは本格的にやっているらしく、大会にも出場しているとのことです。

村山輝星ちゃんの母親の画像が、所属事務所のホームページの「保護者の声」というコーナーに掲載されていて、それを見るとお母さんもベリーショートだと言います。両親のことは詳しく分かっていないものの、どちらかがトライアスロンをしていて、その影響で村山輝星ちゃんもしているのではないかと、思われています。

両親のことで分かっているのは、海外で仕事をしていたということで、村山輝星ちゃんも一緒に行っていたかもしれません。はっきりとしないので、帰国子女とは言い切れず、ただ、「えいごであそぼう!」の村山輝星ちゃんの英語力が高いことから、帰国子女と思われることが多いようです。

ただ、もともと英語力が高かったというよりは、2017年に「えいごであそぼう!」のレギュラーになってからの成長ぶりがすごいのだと言います。日常でも英語を勉強をしているらしいので、帰国子女かはともかくとして、村山輝星ちゃんは勉強熱心な子供なのでしょう。

スポンサーリンク

村山輝星は慶応義塾横浜初等部に通っている

村山輝星ちゃんは、慶應義塾横浜初等部にお受験をし、見事に合格をして、通っているそうです。「えいごであそぼう!」で高い英語力を発揮している村山輝星ちゃんなので、試験を難なくクリアできたのかもしれません。

慶應義塾横浜初等部の試験内容は、ペーパーテスト(図形、数量、言語、話の記憶、常識 など)、指示行動(行動観察)、運動テスト、絵画工作テストと、お受験でも本格的なほうです。倍率は12.7倍とトップクラスで、2018年の志願者数「男子772名、女子601名」に対し、合格者数が「男子66名、女子42名」でした。お受験の難関校と言えそうで、入学金や授業料などは高額です。

いくら子供の頭がよくても、それなりに裕福な家庭でないと、通わせてあげられないようです。なので、村山輝星ちゃんは、実はお嬢様?と思われいます。英語以外にピアノを習っていると言いますし、その上、トライアスロンをやっているとなると、ご両親はお金を出し惜しみしないで、村山輝星ちゃんの好きなことをやらせている印象があります。

ベリーショートで男の子に見間違えられることもある村山輝星ちゃんですが、本当はおしとやかなお嬢様だったりするのかもしれませんね。

スポンサーリンク

村山輝星はトライアスロンの大会にも出ている

ベリーショートで溌溂としたイメージに合って、村山輝星ちゃんは本格的にトライアスロンをしているそうです。トライアスロンというのは、泳いでから、自転車のロードレースをし、最後に足で走って、どれだけ早くゴールできるか競う競技です。歴史はまだ浅く、比較的新しいスポーツとのこと。

村山輝星ちゃんは大会にも出ていて、年齢的に該当する小学生、1年から3年の部では、水泳が0.1キロ、自転車が5キロ、マラソンが1キロと、低学年でも結構ハードな距離が設定されています。

2019年オールキッズトライアスロン大会、小学2年生の部に出場したときは、30名中28番だったとはいえ、設定されている距離を見ると、完走できただけでも感心するところですね。ちなみに、大会では「村山輝星」の名前でエントリーされていたので、芸名ではなく本名なのだろうと、見られています。

トライアスロンは子供がするスポーツとしてメジャーではないですし、ハードでもありますから、中々自ら「やりたい」と言いださないように思えます。なので、両親のどちらかが競技をしていて、それを見て村山輝星ちゃんも、はじめたのではないか?と思われているようです。

もともと競技をしていたのかは分かりませんが、村山輝星ちゃんの父親は一緒にトライアスロンに励んでいるとのことです。

スポンサーリンク

村山輝星は行列に出演して話題に!

行列のできる法律相談所に出演した村山輝星

出典:OMAME

人気バラエティ番組「行列のできる法律相談所」に村山輝星ちゃんは出演をして、しかも、大物芸人の、さんまさんと共演も果たしたそうです。「さんまに紹介したい人」というコーナーで、NHKの番組「えいごであそぼう!」で話題になっているというので「英語少女」と紹介され出てきた村山輝星ちゃん。

お笑いに関して、相手が女だろうと子供だろうと、容赦ないさんまさんに、泣かされたりはしなかったのでしょうか。

泣かされるどころか、始終、愛くるしい笑顔をふりまいて、ゲストや視聴者のハートを鷲掴みにしたようです。さんまさんにも臆することなく、お笑いコンビの「今いくよ・くるよ」さんの掛け合いを2人でやったり、スタジオを大いに笑わせていたと言います。

さんまさんは、最後までご機嫌だったらしく、テンションが高いまま、英語で別れの挨拶をしていました。ここまで、さんまさんを上機嫌にさせた村山輝星ちゃんはすごいですね。

「行列のできる法律相談所」で、はじめて村山輝星ちゃんを知ったという人の評判は上々。「話し方、声、髪型、すべてがカワイイ」「村山輝星ちゃんとさんまさんのコンビ好き」「輝星ちゃんから英語を教わりたい」なんて声もあったようです。これだけ評判が良ければ、他の番組にも呼ばれることが多くなり、大ブレイクするかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました