スポンサーリンク

和田まあやが難病苦しんでいた!文春砲で不人気になってしまった!

乃木坂46の和田まあやが実は昔、難病で苦しんでいたようです。

さらに不人気な理由は文春砲にあってしまったようです。

スポンサーリンク

和田まあやのプロフィール紹介

和田まあや,難病,文春,不人気

乃木坂46の第一期生にして、長くメンバーとして活躍してきた和田まあやさん。卒業も噂される和田まあやさんのプロフィールや経歴などを紹介しましょう。

【本名】和田まあや
【生年月日】1999年4月23日
【出身】広島県
【身長】160センチ
【血液型】O型
【所属事務所】乃木坂46合同会社

はじめはF.Rose・エンターテイメントスタジオに所属していたと言います。この事務所には元AKB48の小原春香さんがいたそうです。

2011年に乃木坂46の一期メンバーのオーディションに受かり、暫定ながら選抜メンバーにもなりました。「第一回メンバーお見立て会」ではブリッジウォークを披露するなど、変わったアピールをしたようです。その後も乃木坂46で忙しく活動しつつ、天然キャラを買われて2015年にはNHKの「Rの法則」に出演もしました。

家族は4人で、お兄さんが1人いるとのことです。家族仲がいいからか、はじめのころ、和田まあやさんは実家暮らして、広島から東京まで新幹線で通っていたそうです。

公式ブログのデコレーションがすごくて、文字が読めないとファンに言われるほどだった一方で、特技は空手と、女子らしいようで力強い一面も持っているのでしょう。

AKB48が好きでありながら、安室奈美恵さんの熱烈ファンだったらしく、小学生のころから足しげくコンサートに行っていたそうです。和田まあやさんがアイドルになったきっかけは、AKB48もありつつ、安室奈美恵さんの影響が大きそうですね。

スポンサーリンク

和田まあやは難病で苦しんでいた

和田まあや,難病,文春,不人気

アイドルとして明るい笑顔でステージに立ち続けている和田まあやさんですが、難病で苦しんでいたことがあるそうです。難病については、乃木坂46の生誕祭で、メンバーの生い立ちのVTRが流れたことで知られました。

生まれてから間もなく、難病にかかった和田まあやさんは、成長してから医者に「いつまで生きられるかどうか」と言われたと言います。どうやら、治療の施しようのない難病だったようです。難病とされつつ、病名は教えてくれなかったので、分かっていません。

どうすることもできずに、いつ死ぬか分からない状態でいたわけですが、そんな矢先に同じ難病だった叔父さんが死んでしまったというのです。次は自分かと思いそうなところ、逆に和田まあやさんは、そのころから回復していったのだそうです。まるで叔父さんが命を犠牲にして、和田まあやさんを回復させたような出来事だったとのこと。

難病にかかっていたころのことを、和田まあやさんは語ってくれたとはいえ、ヒントが少ないので、病気の特定はできないようです。ただ、アイドルとして元気に活動をしているのなら、難病の影響がもう、ほとんどないのは確かなのでしょう。

スポンサーリンク

和田まあやが文春砲にあう

和田まあや,難病,文春,不人気

2017年1月に、和田まあやさんは同じ乃木坂46の川村真洋さんと、そして男性と談笑しているところを、週刊文春にきれいに撮られてしまいました。恋愛禁止のタブーを冒したか!と思いきや、記事を全部読んでみると、写真の印象とはかなり違うようです。

男性はスカウトマンだったと言います。3人はしばらく、道端で談笑をしていたものの、和田まあやさんはその場を離れて、後の2人は食事に行ったそうです。食事の後に川村真洋さんは男性と別れて、1人でカラオケに行ったとのこと。川村真洋さんはともかく、和田まあやさんは居合わせただけのようです。

この真相について、和田まあやさんはタブーを冒していないと擁護する声が上がっています。タイトルで釣って、有料の文春デジタルの会員にさせようという週刊誌の魂胆だろうと言われています。

一方で、勘違いされるような写真を撮られた迂闊さに落胆したり、黙ったまま対応をしない事務所を批判する声もあるそうです。もし川村真洋さんがデートをする前だったとして、何を言わずに見送るなど、そういう姿勢も良くないと思われていないようです。

アイドルの恋愛には厳しい目が向けられがちとはいえ、そういう現場に居合わせただけでも、ファンは見過ごしてはくれないようですね。

スポンサーリンク

和田まあやが不人気の理由とは?

和田まあや,難病,文春,不人気

 

和田まあやさんは、乃木坂46の中で人気があるように思えて、意外に人気がないそうです。アイドルで人気がないとなれば、顔か性格が理由かな?と思うところ、実際はどうなのでしょう。

乃木坂46に入ってからロングヘアだったときは、愛嬌はあっても美人とは思われなかったようです。ですが、年を重ねて顔つきや化粧の仕方が変わってきたり、ショートヘアにしたことで、可愛いとの声が多くなっていったと言います。だから、昔はともかく、今は顔のせいで不人気なわけではないでしょう。

だったら、性格はどうかというと、周りから「難あり」という話は出てこないし、厳しいネットの人もとくに声をあげていません。メンバーの中ではとくに明るくムードメーカだというので、性格も問題はないのでしょう。

顔と性格に問題がないのなら、後はスキャンダル。2017年1月に同じ乃木坂46の川村真洋さんと、そして男性と談笑しているところを撮られたのが、相当な痛手になっているようです。和田まあやさんは、居合わせただけで、2人が食事に行くときに別れたのですが、他のメンバーがデートに行くのを黙って見送ったものと受け取られて、「それってどうなんだ」と反感を買ったとのことです。

居合わせただけで、目くじらを立てられるのかと驚きますが、ファンは敏感だということを念頭に置いて、アイドルは慎重も慎重を重ねて行動しなければならないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

和田まあやのまとめ

勢いに乗る乃木坂46にあって、卒業するのではないかと言われる和田まあやさんは、アイドル活動をはじめる前から、多難だったようです。

和田まあやさんは、2011年に乃木坂46の一期メンバーのオーディションに受かり、いきなり暫定ながら選抜メンバーになりました。はじめは実家から通っていたほど、お兄さんが1人いる家族とは仲が良いらしく、ファンから苦情がくるほどデコレーションをする女子らしさがありつつ空手が得意だったりと、すこし変わった性格で天然のようです。好きなアイドルはAKB48と、なにより安室奈美恵さんだと言います。

生まれてから間もなく難病にかかって、医者からは「いつまで生きられるかどうか」と言われたそうです。どうすることもできずに、いつ死ぬか分からない状態でいたところ、叔父さんが同じ難病で亡くなり、一方で和田まあやさんの難病が回復していったと言います。

2017年1月に、和田まあやさんは同じ乃木坂46の川村真洋さんと、そして男性と談笑しているところを、週刊文春に撮られてしまいました。が、男性と川村真洋さんが食事に行ったのには付いていかずに分かれたというので、単に居合わせただけのようです。

顔も性格も問題ないのに、和田まあやさんは不人気だと言います。原因はスキャンダルとはいえ、おそらく同じ乃木坂46の川村真洋さんがデートをする前に、居合わせただけです。それでも、他のメンバーがデートに行くのを黙って見送ったものと受け取られて、反感を買ったそうです。

反感を持つファンの気持ちも分からないでないとはいえ、半ばデマのようなスキャンダルで卒業してしまうのは可哀想なので、なんとか踏ん張ってほしいところですね。

現在放送中の見逃したドラマが見れる!(31日間無料)

現在放送中のドラマ

『刑事ゼロ』
『メゾン・ド・ポリス』
『ハケン占い師アタル』
『僕の初恋をキミに捧ぐ』
『後妻業』
『ゆうべはお楽しみでしたね』
を見逃したならU-NEXTで全て見ることができる!
さらに今だけ31日間無料で見放題!

無料期間中に解約すればお金は一切支払わなくてOK!

アイドル
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント