スポンサーリンク

山口真帆の卒アルが流出!八戸学院光星高校出身!今後モデルで活躍?

山口真帆の高校時代の卒アルが流出!

さらに八戸学院光星高校出身だと判明!

卒業した後の今後はモデルとして活動?

スポンサーリンク

山口真帆の卒アルが流出!八戸学院光星高校出身!

NGT48の山口真帆さんの卒業した高校については知られていて、卒業アルバムの写真も流出しているそうです。2011年4月に入学したのは八戸学院高等学校。

普通科、保育福祉科、さらに細かいコースに分かれていますが、どちらの科で、どのコースなのかは分かっていません。偏差値は36から46で、2014年に山口真帆さんは卒業をしました。2015年にNGT48第1期生オーディションを受けたので、その前年ということになります。

同じ高校出身の人の呟きなどで、山口真帆さんの名前が出てくるようです。他にも2011年の夏に発信された「高校野球朝日新聞DIGITAL」には、全国高校野球選手権大会に八戸学院光星高校が準優勝したこということで、在校生代表として山口真帆さんがインタビューを受けた内容が載っていたと言います。

八戸学院光星高校の体育館で、生徒や周辺住民が一緒になって応援していたところを取材されたようです。準優勝のメダルを下げて、場内を一周する選手を見た、当時15歳の山口真帆さんは「選手よく、がんばりました。おつかれさまと、言いたい。あさっては帰校を出迎えます」と話したとのこと。

高校卒業後は、翌年にオーディションを受けたことや、大学卒業の報道がされなかったことから、大学には進学せずに、NTG48 のメンバーとしてアイドル活動に励んていたものと見られています。

スポンサーリンク

山口真帆の中学校も判明!小学校では天才だった!

高校のことが知れている山口真帆さんですが、中学校についても、知られているそうです。2008年に山口真帆さんが入学したのは八戸市立根城中学校。

「山口真帆さんが同じ中学なのは知っていたけど、同じ部活の先輩の妹と聞いて、さらに驚いた」というツイートをした人のプロフィールの学歴に「根城」と書いてあったことで、判明したと言います。

八戸市立根城中学校と判明したことで、おそらく実家は八戸市だと考えられました。青森市ではないか?とも言われたのですが、青森市から根城中学のある八戸市まで70キロもあるので、そんな遠い距離を通学していた可能性はほぼ、ないでしょう。

小学校は知られていませんが、根城中学校の通学区に3校あるので、そのいずれかと見られているそうです。どこの小学校か、山口真帆さんは明かしていないものの、小学生のころのエピソードを語ったことはあります。

なんでも、小学生のころは成績が優秀で、通っていた塾のテストで、全国1位になりかけたことがあるのだとか。国語、算数、英語の、国語英語は100点だったのに、算数だけ98点と、1つのミスをしただけで、全国一位を逃したと言っていました。あと、1年生から6年生まで同じ消しゴムを使っていた、なんてエピソードもあります。

小中高と青森県の学校に通っていた山口真帆さんですが、3歳まで新潟県に住んていたそうです。祖父が新潟県に住んでいることもあって、山口真帆さんは青森県に住んでいたものの、NGT48 のアイドルになりたいと、思ったとのことです。

スポンサーリンク

山口真帆が今後モデルに転向?モデルでも成功できないと言われる

山口真帆さんがアイドルを辞めて、モデルになるのでは?と報じられました。アイドルを辞めて上京し、芸能活動をつづけるらしく、可愛く体のスタイルがいいことから、モデル活動が主になるものと予測されているそうです。

あくまで予測とはいえ、注目されている山口真帆さんなので、モデル転向説にはさまざまな意見が寄せられました。「モデルでも成功できない」なんて、厳しい意見もあります。

「真面目過ぎては芸能界で大成しないだろう」と見られたり「はじめは応援してくれるけど、長続きしないだろう」と言われたり、「ファンは歌って踊ることを期待しているから、モデルをしても・・・」と思われているようです。

一方で、今回の事件があって、女性ファンを獲得したから、モデルになれば人気が出るだろう、と見る人もいるようです。「味方です」「応援します」「モデルになったら、起用したブランドの商品を買って応援します」と女性からは背中を押すような声が多いと言います。

モデルとなると、同性の支持が必要なので、女性の応援する声があがっている流れから、モデルを選択する可能性が高いかもしれませんね。

スポンサーリンク

山口真帆が卒業を発表!秋元康には感謝

2019年4月21日、劇場公演でグループからの卒業を発表した、NGT48の山口真帆さんが、有料会員用のメールサービスで、秋元康さんへの感謝の言葉を綴ったようです。その内容によると、はじめは秋元康さんを極悪人だったと思っていたとのこと。

山口真帆さんは、秋元康さんがトップだと思っていて、SNSで直談判しようかと考えたこともあるそうです。が、秋元康さんはaskのトップではないらしく、むしろ組織には逆らえなかったり、迂闊に動くことのできない立場だということ、他のグループメンバーも声を上げられない状況にあることを知り、迷惑をかけて申し訳ないと思ったと言います。

とくに、指原莉乃さんはコメントを求められることが多く、気遣いつつテレビなどで話してくれたことに、感謝と申し訳なさを感じたそうです。

組織の実態を知るまでは、秋元康さんが保身のために、都合のいいことを言いふらしているものと思っていたものの、実際にそんなことをせずに、心配をしてくれたと書かれていました。

卒業を発表した菅原りこさん、長谷川玲奈さんのことも気にかけてくれたといい、あらためて山口真帆さんは、秋元康さんに感謝の思いを述べたとのことです。で、最後は「私が秋元さんにとって極悪人だ(笑)」とジョークで締めくくられました。

スポンサーリンク

山口真帆のまとめ

・N2011年4月に入学したのは八戸学院高等学校で、普通科、保育福祉科、さらに細かいコースに分かれていますが、どちらの科で、どのコースなのかは分かっていません。2011年の夏に発信された「高校野球朝日新聞DIGITAL」には、全国高校野球選手権大会に八戸学院光星高校が準優勝したこということで、在校生代表として山口真帆さんがインタビューを受けた内容が載っていたと言います。

・2008年に入学したのは八戸市立根城中学校で「山口真帆さんが同じ中学なのは知っていたけど、同じ部活の先輩の妹と聞いて、さらに驚いた」というツイートをした人のプロフィールの学歴に「根城」と書いてあったことで、判明したと言います。小学校は知られていませんが、根城中学校の通学区に3校あるので、そのいずれかと見られているそうです。

・山口真帆さんがアイドルを辞めて、モデルになるのでは?と報じられました。あくまで予測とはいえ、モデル転向説にはさまざまな意見が寄せられ「モデルでも成功できない」なんて、厳しい意見もありつつ、「味方です」「応援します」とエールを送る女性が多いそうです。

・2019年4月21日、劇場公演でグループからの卒業を発表した、NGT48の山口真帆さんが、有料会員用のメールサービスで、秋元康さんへの感謝の言葉を綴りました。はじめは秋元康さんを極悪人だったと思っていたものの、むしろ組織には逆らえなかったり、迂闊に動くことのできない立場だということ知って、迷惑をかけて申し訳なかったと書いたそうです。

前の事件があって、あまり良くないイメージがある一方、応援する声があるのに応えて、山口真帆さんには、頑張ってほしいところですね。

アイドル
スポンサーリンク
エンタメハック

コメント