スポンサーリンク

山口真帆が痩せすぎ!激やせして死相が出ている!昔と現在を比較!

山口真帆さんが痩せすぎて顔がゾンビみたいになっています。

さらに激やせして頬がこけて死相が出ているとまで言われています。

現在と昔の画像を比較してみました!

 

⇒山口真帆の卒アルが流出!高校や中学も判明!

スポンサーリンク

山口真帆が痩せすぎて死相が出ている!体調不良で握手会を中止していた

山口真帆,痩せすぎ,激やせ,薬,薬物,水着,拒食症

人気が出てきている「NGT48」の山口真帆さんが、痩せすぎだと話題になっているようです。痩せすぎと注目されたのは「AKB48 」のシングル「センチメンタルトレイン」の握手会に出席した時でした。そのためにサンタクロースの格好をした山口真帆さんはTwitterで自撮りを公開。この時点でも頬がかなりこけて、顔の肉全体が削げているようで、服の袖から覗く腕も異様に細く、不健康そうに見えたと言います。

そして、いざ握手会になると、ファンが短い動画を撮ることができるので、山口真帆さんを撮ったものがネットにアップされていきました。加工していないその映像を見た人にもまた衝撃が走って「病気にしか見えない」「病院で診てもらったほうが」「拒食症なの?」「休んだほうがいいのでは」「心配というよりは、怖い」と次々とコメントがされたようです。

コメントで心配されたように、その日のイベントは、6部まであったところ、山口真帆さんは体調不良を訴えて3部で中止。実は前日も2部と3部を中止したとのこと。

ファンが撮った動画では話しているときに、ろれつも回っていなかったようです。それでも、体調不良で握手会が中止になったことに、Twitterで病気や病院に行ったなどの話をせずに、ひたすら謝っていた山口真帆さん。ファンにすれば、謝るより、きちんと現状報告をして、体調を直してほしいと思うところでしょう。

スポンサーリンク

山口真帆の今と昔を比較!前の水着姿を見るとそこまでガリガリではない

山口真帆,痩せすぎ,激やせ,薬,薬物,水着,拒食症

山口真帆,痩せすぎ,激やせ,薬,薬物,水着,拒食症

握手会で不健康で痩せすぎだと心配され、実際に体調不良を訴えた山口真帆さん。昔から病弱っぽく痩せていたのかなと思いますが、今と昔の写真を比較すると、確かに昔も痩せていたとはいえ、顔の肉つきは明らかに落ちて、今のほうが骨っぽいです。

もともと痩せているのがもっと痩せたから、病気ではないかと疑われているものの、それでも水着姿にになることが多いようです。脱いだら骨のようにガリガリな体つきなのではないかと、不安になるところですが、そこまで目に余るものではないと言います。

「無理に胸を寄せている」と言われながらも「体のスタイルがいい」「お尻が最高」とも絶賛されています。女性は胸から痩せると言われているので、顔や胸など部分的に肉がとくに落ちているだけで、他の部分には、それなりに肉が付いているようです。

顔だけやけに痩せこけてしまう人もいるので、山口真帆さんもそのタイプで、気痩せするほうなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

山口真帆に拒食症の疑惑が!拒食症に悩んでいた女性芸能人は意外といた

山口真帆,痩せすぎ,激やせ,薬,薬物,水着,拒食症

痩せすぎの山口真帆さんの病気を心配する声もありつつ、拒食症を疑う人もいるようです。山口真帆さんはまだ若く、芸歴も浅いので、拒食症だったとして、まだ打ち明けることはないでしょうが、意外と女性芸能人で「実は拒食症だった」と告白した人は多いようです。

代表的な人で、赤裸々に告白したのがともさかえりさん。拒食症だとあまり自覚していないころに「ダイエットは簡単。吐けばいい」と言ったことで、世に多くの摂食障害の女性を生みだしたと言われています。

そう発言した時は、軽く考えていたのかもしれませんが、嘔吐をし続けることで、逆流した胃酸が歯を溶かしてしまい、虫歯だらけになったそうです。神経までやられて、撮影中にあまりの虫歯の痛さに歯医者に駆け込んだこともあると言います。さらに治療してもらっているときに、細菌のせいで顔が膨れあがって、おかげで顔半分の成長が止まってしまったそうです。顔が膨れたことで、別の病院に行くと、栄養失調であり貧血、そして骨もすかすかと言われて、2週間入院することになったとのこと。

釈由美子さん、遠野なぎこさん、Coccoさん、宮沢えりさん、鈴木明子さん、レディーガガさんも拒食症だったとカミングアウトしています。

他にも、吉澤ひとみさん、ほしのあきさん、元AKB48の光宗薫さん、misonoさん、 河北麻友子さん、高城れこさん、紺野あさ美さん、高橋真麻さんが、拒食症と疑われているようです。

拒食症の真っ最中の時は、誰にも打ち明けられないし、治そうとあまり考えないようですが、ともさかえりさんの怖い話なんか聞くと、早めに対処をしてほしいところですね。山口真帆さんがもし拒食症なら、売れはじめている大事な時期だったら尚更、ファンは健康でいてもらいたいでしょう。

スポンサーリンク

山口真帆の激やせと滑舌の悪さに薬の疑惑も浮上

山口真帆,痩せすぎ,激やせ,薬,薬物,水着,拒食症

山口真帆さんの激やせについて、病気や拒食症を疑われている他に、薬をやっているのでは?との疑惑も出てきているようです。そういう疑惑があるのは、痩せすぎているだけではなく、滑舌が悪く、ろれつが回っていないような話し方が目立つからだと言います。

ただ、滑舌が悪いなど、話し方が気になるものは、緊張しての場面に多いので、薬ではなく、単に緊張してのことではないかとも言われています。また、青森出身ということで、訛りが出ないように気を付けていて、滑舌が悪くろれるが回らないような独特の話し方になるのでは?とも考えられるようです。

滑舌が悪く、ろれつが回っていないような話し方をしているというだけでは、薬をやっているとは言い切れませんし、発達障害という疑惑もあるものの、訛りを直そうと努力しているというほうが、妥当のように思えます。

⇒山口真帆の卒アルが流出!高校や中学も判明!

スポンサーリンク

山口真帆のまとめ

人気が出てきている「NGT48」ですが、そのメンバーである山口真帆さんは人気があるだけでなく、心配の混じった注目をされているようです。

痩せすぎと注目されたのは「AKB48 」の握手会に出席した時で、そのためにサンタクロースの格好をした山口真帆さんは頬がかなりこけて、顔の肉全体が削げているようで、服の袖から覗く腕も異様に細く、不健康そうに見えたと言います。「病気にしか見えない」「病院で診てもらったほうが」と思われたように、その日のイベントは、6部まであったところ、体調不良を訴えて3部で中止したそうです。

昔から病弱っぽく痩せていたのかなと思いますが、確かに昔も痩せていたとはいえ、顔の肉つきは明らかに落ちて、今のほうが骨っぽいです。脱いだら骨のようにガリガリな体つきなのではないかと、不安になるところ、水着姿については「無理に胸を寄せている」と言われながらも「体のスタイルがいい」「お尻が最高」とも絶賛されています。

意外と女性芸能人で「実は拒食症だった」と告白した人は多く、代表的な人で、赤裸々に告白したともさかえりさんをはじめ、釈由美子さん、遠野なぎこさん、Coccoさん、宮沢えりさん、鈴木明子さん、レディーガガさんなど。他にも、吉澤ひとみさん、ほしのあきさん、元AKB48の光宗薫さん、misonoさん、 河北麻友子さん、高城れこさん、紺野あさ美さん、高橋真麻さんが、拒食症と疑われているようです。

山口真帆さんの激やせについて、病気や拒食症を疑われている他に、薬をやっているのでは?との疑惑も出てきて、理由は滑舌が悪いからだそうです。ただ、単に緊張していたり、また、青森出身ということで、訛りが出ないように気を付けていて、滑舌が悪くろれるが回らないような独特の話し方になるのでは?とも考えられるようです。

痩せすぎだ、滑舌が悪いだ言われつつ、何事もなければいいですが、もし病気なり拒食症なり、薬をやっているとしたら、深刻な問題になる前に、ファンを悲しませないためにも、対処をしてほしいところですね。

⇒山口真帆の卒アルが流出!高校や中学も判明!

コメント

タイトルとURLをコピーしました