後藤真希が陳述書を公開!元彼とアパ不倫!旦那からのDVがあった!

後藤真希さんが元彼とアパホテルでアパ不倫されたことを文春でスクープされました。

旦那からDVがあった疑惑も浮上。

子供は2人もいるのに子供がかわいそうとネット上で言われています。

後藤真希が元彼とアパホテルで不倫!直筆の陳述書の公開

元モーニング娘の後藤真希さんの不倫が発覚したそうです。「文春オンライン」が、夫が後藤真希さんの不倫相手に330万円の損害賠償請求する裁判を起こしていると報じました。

不倫相手は後藤真希さんの元恋人とのこと。裁判資料にはアパホテルで後藤真希さんと不倫相手が肉体関係を持ったことが明かれていて、相手といつ会ったり、どれだけ関係を持ったか詳細に記されているそうです。

「タクシーを拾い、相手の宿泊していたアパホテルに遊びに行くことになり、その場で肉体関係を持った。22日の昼と23日の朝の計2回肉体関係を持っていました」と後藤真希さんが陳述をしたとも言います。不倫相手のほうは、「すでに婚姻関係が破綻していたので、権利侵害行為は認められない」と主張しているとのことです。2人は2018年の初めから頻繁に連絡を取るようになり、関係を深めていったようです。

裁判が継続中のところ、地元マッサージ店から夫と一緒に出てきた後藤真希さんを記者が直撃しましたが、「知らないです」としか言わず、後藤真希さんの事務所は裁判のことは認めつつ「コメントは控えます」と答えました。

本当に不倫をしたとして、裁判が継続中に夫といるということは、離婚はしないのでしょうか。今後の裁判の経過も、後藤真希さん夫婦の今後も気になるところですね。

後藤真希と不倫相手の元彼とは結婚後もLINEでやり取りをしていた

夫に330万円の損害賠償請求する裁判を起こされた、後藤真希さんの不倫相手は、8年前に数か月交際したこと、28歳で独身ということが分かっています。

それ以上不倫相手のことは詳しく知られていないものの、2人は別れてもオンラインゲームの仲間としてつながっていて、そこで、やり取りをしたり、LINEのやり取りした内容が、生々しく残っているそうです。

たとえば、後藤真希さんが「だから、今だけ」と送ると、相手が「今だけ?」となり

後藤真希さん「(相手)のこと好きだよ。って言っておくね」
相手「俺も今だけ、好きだよ」
後藤真希さん「(泣き顔のスタンプ)」

「今だけ」というあたりが、「好き」が親愛ではなく、恋愛感情のように思えてしまいますよね。他にも、離婚を決意をするような内容のメッセージを後藤真希さんは相手に送っています。

「でもね、私はもう決めたよ。我慢する。一年間くらいかけて準備をする」

わざわざ、決意を表明するメッセージを送ったのは、離婚した後、相手と結婚するつもりだったからでは?と言われています。こうした2人の仲が疑われるやり取りだけではなく、後藤真希さんは夫への愚痴も相手に吐いていたようです。

「夫から電話こなきゃいいけど。出るまでかけてくるからね。ラインも返信しないとスタンプ連続だよ。束縛ひどいよね」

「私の行くところ、やる事、前もって一つ一つ話さないと嫌みたい。全部自分から一個ずつ伝えておくべきものなの? 点滴で何を入れてるのかとかも成分まで教えなきゃいけないものなの? 金額も教えないといけないの? 私が伝えてないのが悪いの?」

「あたしさ、会社の人に離婚するって言ったのね。何故ならもともとそうしよう!って話になったから。旦那に会社にも伝えなよって言われたから、だから伝えたのね。人間じゃないだの、狂ってるだの、罵られまくって、だったら人間辞めてやるから待ってなよってなって。あちこちアザできて。もう無理だったのよ」

愚痴の内容には、後藤真希さんの夫のDVが疑われるところもあります。裁判で不倫相手のほうが、「すでに婚姻関係が破綻していたので、権利侵害行為は認められない」と主張しているのは、DVがあったからという根拠のようで、この件は、ただの不倫スキャンダルというだけではなさそうです。

後藤真希の旦那からあざができるほどのDVがあった疑惑

「文春オンライン」は夫が不倫相手に裁判を起こしていることを報じた一方で、後藤真希さんが旦那さんからDVを受けていて、おそらく離婚をするために、その証拠を裁判所に提出するなどの準備を1年も前からしていたと取材で明らかにしました。不倫相手に「一年間くらいかけて準備をする」というのは、このことだったようです。

その割に、2019年1月には、夫とのキスの写真がアップされ、ニュースにまでなっていました。が、後藤真希さんの顔が、必死に我慢しているように見えなくもないような・・・・。

不倫相手とのLINEのやりとりで、後藤真希さんが夫の愚痴を吐いていた内容から考えられるに、夫は自己中心的で、過度な束縛をするところがあり、性行為を強要していたこともあるようです。DVの証拠としては「足の青あざ」「腕の青あざ」などの写真があると言います。

インスタの写真では青あざは見えないものの、DV被害者は隠そうとするものですし、DV加害者のほうは見えにくいところに、傷や青あざを作るというので、一見したら分からないのかもしれません。裁判ではDVのことも持ち込まれて、話はかなり揉めるのではないでしょうか。

後藤真希の子供は何歳?3歳の娘と1歳の息子がいた

2014年に結婚をした後藤真希さんは、翌年の12月に1人目の女の子を授かりました。出産の感想として「陣痛っていうのは本当にこの世の痛みではない!って本気で思いました」と言いながらも「頑張ってあなたの幸せのために、いいママになれるように努力するからね」と母親になる決意を新たにしたようです。

テレビ番組で後藤真希さんは、長女の名前が「幸来(ここ)」ちゃんだと明かしました。字の通り「幸せが来るように」との思いが込められいるのでしょう。

幸来ちゃんは2019年時点で3歳で、後藤真希さんが手がけるセレクトショップのホームページでモデルデビューを果たしました。

それから2人目の男の子を授かったのは、2017年3月のこと。幸来ちゃんを出産してから1年も経たずに妊娠したことについては、周りから「第二子が早い!」と驚かれたようです。が、後藤真希さんは前から年子での出産に憧れていたというので、年子ではなくても、1人目からの早い妊娠は嬉しかったのでしょう。

不倫騒動があったり、夫にDV疑惑が出てきては、この時点でまだ3歳と1歳のお子さんのことが心配ですが、どういう形で収まるにしろ、あまりお子さんには影響がでないようにしてほしいところですね。

後藤真希のまとめ

・「文春オンライン」が、夫が後藤真希さんの不倫相手に330万円の損害賠償請求する裁判を起こしていると報じました。不倫相手は後藤真希さんの元恋人とのことで、裁判資料にはアパホテルで後藤真希さんと不倫相手が肉体関係を持ったことが明かれていて、相手といつ会ったり、どれだけ関係を持ったか詳細に記されているそうです。

・後藤真希さんの不倫相手は、8年前に数か月交際したこと、28歳で独身ということが分かっていて、どうやら2人は別れてもLINEでやりとりをしていたようです。後藤真希さんが「(相手)のこと好きだよ。って言っておくね」と送ったのを、相手が「俺も今だけ、好きだよ」と返したり、夫への愚痴も相手に吐いていたらしく、その内容には、夫のDVが疑われるところもあります。

・「文春オンライン」は後藤真希さんが旦那さんからDVを受けていて、おそらく離婚をするために、その証拠を裁判所に提出するなどの準備を1年も前からしていたと取材で明らかにしました。どうやら夫は自己中心的で、過度な束縛をするところがあり、性行為を強要していたこともあるようで、DVの証拠としては「足の青あざ」「腕の青あざ」などの写真があると言います。

・2014年に結婚をした後藤真希さんは、翌年の12月に1人目の女の子を授かり名前が「幸来(ここ)」ちゃんだそうで、字の通り「幸せが来るように」との思いが込められいるのでしょう。それから2人目の男の子を授かったのは、2017年3月のことで、幸来ちゃんを出産してから1年も経たずに妊娠したことについては、周りから「第二子が早い!」と驚かれものの、後藤真希さんは前から年子での出産に憧れていたそうです。

出産してから落ち着き、テレビ番組にまた出演をしだして好感度があがってきていた後藤真希さんだけに、今回のことで、イメージダウンしてしまっては、もったいない感じがしますね。

コメント