スポンサーリンク

若槻千夏の鼻を比較したらプロテーゼ入ってた!いさこざの相手は誰?

久しぶりに若槻千夏さんを見たら鼻が不自然だったので、デビュー当時の写真と今を比較してみました。そしたら明らかにプロテーゼを入れてたので笑っちゃいましたね。

その証拠を卒アル・デビューした時・今の画像で比較して検証していきたいと思います。

他にも若槻千夏さんがブレイクしていた当時にいざこざを起こしていた相手も暴露していこうと思います。

スポンサーリンク

若槻千夏の鼻を昔と今で比較してみたら明らかに不自然だった!

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

若槻千夏さんといえば昔はグラビアアイドルとしてデビューし、バラエティ番組ではおバカタレントとして2002年から2006年まで活躍していました。

最近、またテレビに出演する機会が増え、久しぶりに若槻千夏さんを目にすると

ojisan - 若槻千夏の鼻を比較したらプロテーゼ入ってた!いさこざの相手は誰?

若槻千夏はかわいいってイメージあったけど、なんか昔と変わっている気がする

obasan - 若槻千夏の鼻を比較したらプロテーゼ入ってた!いさこざの相手は誰?

昔と比較すると鼻がおかしい気がする

そこで昔と今の画像を比較してみて鼻が不自然かどうかを見てみましょう!

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

卒アルとデビュー当時の写真には何も違和感を感じませんね。鼻も特に不自然には思いませんし、輪郭も変わらず。気になる点といったら二重になっているので、アイプチをやってるのかな?ぐらいですかね。

そして今の若槻千夏さんがこちら!

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

明らかに鼻が昔に比べてシャープになっていませんか?鼻って年を取ってもそんなに変わる部分ではないと思うので、これは絶対にいじっていますね。

プロテーゼ(人工の軟骨のようなもの)を入れて鼻を無理やり高くしていると思いますが、不自然だし昔の方が絶対にかわいいと思います。

また一時期、芸能活動を休止した若槻千夏さんは2016年に「解決!ナイナイアンサー」でテレビに出演するのが怖くなったからと言っていましたが、おそらく整形をしてダウンタイム(施術を行ってから回復までの期間)が必要だったからだと思ってしまいますね。

女性芸能人は整形依存症になる人が多いので、ちょっと心配ですね。

スポンサーリンク

若槻千夏のいざこざの相手はあの大物女性芸能人

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

若槻千夏さんは『今夜くらべてみました』である大物女性芸能人と揉めたことがあると暴露しました。

2002~2006年のブレイクしていた当時はある大御所MCと一緒にMCをやったり、その大御所MCが持っている番組によく呼ばれていました。

そんな多忙だった若槻千夏さんの楽屋にある大物女性芸能人が入ってきていきなり

obasan - 若槻千夏の鼻を比較したらプロテーゼ入ってた!いさこざの相手は誰?

あんたさあ、し●すけさんと寝たの?

と言われたのです。

さらにその女性芸能人が地方の番組で共演した際にはスタイリストに対して傍若無人な態度を取っていたことも暴露。

ちなみに大御所MCとはおそらく島田紳助さんのことで、紳助さんの番組によく呼ばれていた番組を調べていたらどうやら『ヘキサゴン』というクイズ番組のようです。

そのため大物女性芸能人はおそらくヘキサゴンメンバーの誰かだと思います。さらに若槻千夏さんがフットボールアワー後藤さんに耳打ちをしたところかなりの大物。

ヘキサゴンメンバーでそれなりの大物女性芸能人ということを考えると「麻木久仁子・西川史子・アグネスチャン」の3人に絞られると思います。

ただ西川史子さんはそこまで大物とは言えないので、残りの2人の可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

若槻千夏はブレイクしていた時に潰瘍性大腸炎の病気にかかり芸能活動を休止していた

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

若槻千夏さんは2002~2006年までブレイクしていました。ではなぜ若槻千夏さんは2006年までしかブレイク出来なかったのか?それは2006年に潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)という病気にかかってしまったからです。

潰瘍性大腸炎とは大腸の粘膜に潰瘍ができる炎症のことを言います。原因は様々ですが、若槻千夏さんの場合はおそらく多忙によるストレスと食生活だと思われます。

若槻千夏さんは1週間の食事が全部ラーメンでも大丈夫というぐらい食生活はめちゃくちゃだったので、ストレスとあいまって引き起ったのでしょう。

2ヶ月間の休養をした後に復帰しましたが、医者からまた再発の恐れがあると言われたため全てのレギュラーを降板。

若槻千夏さんは病気が原因でレギュラー番組を全て失ってしまったのですね。

スポンサーリンク

若槻千夏がブランド「W♥C」を設立

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

若槻千夏さんは25歳の時に「W♥C」(だぶるしー)を設立。ブランド名の由来は自身のイニシャルから取ったもの(Wakatsuki  Chinatsu)。

「W♥C」で人気だったデザインは若槻千夏さんがデザインした「クマタン」というキャラクターで、子供やママさんたちの間でブームとなり大成功。

若槻千夏さんのおかげで「W♥C」というブランドを一躍有名にしたのですが、2013年に「W♥C」から離れることを発表し、さらに「W♥C」と若槻千夏さんの関係性はゼロになってしまうことも発表。

若槻千夏さんが洋服のプロデュース業を離れた理由は自分が作りたいものを作ることができなくなったからだとおっしゃっています。

詳しい理由は述べていませんが、クマタンは今後、若槻千夏さんが個人で販売していくと発表。プロデュース業はまだ続いているので、こちらのサイトで若槻千夏さんのオリジナルデザインの洋服を購入することができます。

KUMATANオフィシャルウェブストア

スポンサーリンク

若槻千夏が嫌いな女は「加工する女」

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

若槻千夏さんは日本テレビ『女が女に怒る夜』に出演し、嫌いな女性を暴露。嫌いな理由としては女性たちみんなで撮った写真を自分の顔だけ加工してインスタやTwitterなどのSNSに投稿するからと発言。

ピー音ありで実名を告白しましたが、放送後に本人にバレてしまい、現在はバチバチの関係らしいです。

ちなみに若槻千夏さんが実名を告白した相手の女性芸能人はどうやらダレノガレ明美さんのようです。

その証拠となる画像がこちらです!

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

ダレノガレ明美さんがインスタグラムに投稿した写真の顔だけなんか小さくないですか?ちょっと分かりづらいので、こちらの写真も見てください。

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

若槻千夏,加工する女,ブランド,鼻 比較 不自然,いざこざの相手,プロテーゼ,病気 潰瘍性大腸炎

1枚目と2枚目はどちらもダレノガレ明美さんがインスタグラムに投稿した写真。1枚目の写真は脚が長すぎますよね?1枚目の写真が絶対に加工をしているということを2枚目の写真が証明しています。

それはカバンの持つところの長さです。1枚目と2枚目の写真を比較してみてください。1枚目は持つところが長いですよね?2枚目はなぜか短い。

つまり、脚の長さを加工したら持つところも一緒に長くなっちゃった!というわけなのです。

これは男女ともに嫌われる写真加工の仕方ですよね。これはダレノガレ明美さんの方が悪いと思いますし、おそらくですが、ダレノガレ明美さんは常習犯だと思われます(笑)

スポンサーリンク

若槻千夏のまとめ

・若槻千夏は鼻を整形している可能性が高い!

・若槻千夏のいざこざ相手はアグネスチャンか麻木久仁子のどちらか!

・ブレイク当時に潰瘍性大腸炎の病気にかかって休止していた!

・ファッションブランド「W♥C」を設立したが、現在は個人でファッションサイトを展開している!

・若槻千夏が1番嫌いな女性のタイプは加工する女!

コメント