スポンサーリンク

なかやまきんに君が筋肉留学で掘られる事態に!才木玲佳と結婚発表?

なかやまきんに君は過去に筋肉留学をしましたが、黒人に掘られる事態が起きたと噂になっていました。

スポンサーリンク

なかやまきんに君は筋肉のことを勉強するためにアメリカに留学していた

なかやまきんに君,掘られる,食事メニュー,筋肉留学,結婚

なかやまきんに君は2006年ごろに、筋肉の勉強をしたいと言ってアメリカに留学をしました。それから、思ったより長く4年半ほどを経て帰ってきたなかやまきんに君は、なぜか、痩せていたと言います。

なかやまきんに君が留学した先は、アメリカ、ロサンゼルス。世界的有名なフィットネスジム、「ゴールドジム」1号店があったりして、世界からボディービルダーが集まる場所なのだろうです。

とはいえ、そこでなかやまきんに君はサンタモニカカレッジという2年制の短大に通ったとのことです。一応、日本でいう、運動生理学部、運動機能学部のようなところに入ったものの、専門のこと以外にも、国語や数学など、基礎的な教科でも単位を取らなければならずに、勉強に追われていたそうです。

英語で勉強となると、もっと大変そうとはいえ、2年制のところを、1年半で卒業。じゃあ、残った3年間はなにをしていたのだと思うところですが、痩せて帰ってきたということは、やはり筋肉留学ではなく、単なる留学だったように思えます。

意外になかやまきんに君は英語力が高く、頭がいいことは分かったものの、筋肉留学して満を持しての帰国という感じにはならなかったようです。

スポンサーリンク

なかやまきんに君が黒人に掘られるという情報は嘘だった

なかやまきんに君,掘られる,食事メニュー,筋肉留学,結婚


なかやまきんに君はアメリカに筋肉のために留学したはずが、なぜか、筋肉を落として痩せた状態で帰ってきました。短大で一応、筋肉に関わることを学びつつ、基礎の教科も単位を落とさないために猛勉強していたようで、意外にそっちに時間がとられたところもあるのでしょう。

それにしたって、2年制の短大を1年半で卒業したというので、後の3年は何をしていたのかという話。世界からボディービルダーが集まる場所、ロサンゼルスにいたなら、ジム通いをして、日本にないトレーニング方法で筋肉を鍛えまくってもよさそうなところ、帰国したときに培った筋肉を披露するでもなく、後の活動にしろ、学んだ知識を教えたり、経験談を話すこともありませんでした。

この不思議について、答えになるようなことを、なだぎ武さんが語っています。なかやまきんに君は「アメリカは怖い」と暗い顔でなぎた武さんに打ち明けたというのです。それ以上、なにも語らなかったものを、痩せて帰ってきたり、後の活動の調子が良くないことも、そう語るところに原因があるのではないかと、言われています。

それだけ怖がるのは、黒人に掘られるだけのことが起こったからでは、とも言われて、ただ、あくまで例えであって、事実ではありません。噂が独り歩きして、まことしやかに囁かれているとはいえ、分かっているのは、なかやまきんに君がアメリカで怖い目にあったらしいということだけで、黒人に掘られた説は、嘘と思われます。

スポンサーリンク

なかやまきんに君は食事メニューにもストイック

なかやまきんに君,掘られる,食事メニュー,筋肉留学,結婚


アメリカに留学して、2年生の短大を1年半で卒業したなかやまきんに君は、頭が良いこともあり、単に筋肉を鍛えるだけでなく、食事も考えて取っているそうです。体や筋肉仕組みや、栄養学を踏まえて、いかに効率よく栄養をとるか、考えだされた食事メニューは、理にかなっているように思えますが、ストイックすぎて、良く続けられるなと感心するところです。

意外に炭水化物を摂ったり、ラーメンも食べるいうものの、基本は鶏むね肉とゆで卵、おくらやトマトなどの野菜を、毎日毎日食べると言います。毎日食べるには、飽きやすいメニューですし、ゆで卵が5個など、結構量が多いので、余計に飽きやすくなりそうです。

他にもプロテインや炭水化物、軽い食事を摂るとはいえ、なにせ、間隔が短いです。2時間おきに食べて飲んでいるようで、おそらく筋肉を鍛えては食べ、鍛えては食べ、で1日が終わるのではないかと思います。ここまで頻繁に食べるとなると、食事が楽しむのではなく、鍛えるメニューをこなしているという感じです。

食事がストイックすぎる甲斐あって、あの筋肉が維持できるのでしょうが、仕事が忙しかったら、ストイックさを持続するのは無理のように思えます。なかやまきんに君のことなので、筋肉を優先して、仕事をセーブしている可能性もあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

なかやまきんに君と筋肉アイドル才木玲佳が結婚を発表?

なかやまきんに君,掘られる,食事メニュー,筋肉留学,結婚


なかやまきんに君が結婚を発表した?という驚きの動画が公開されました。動画では、タキシードを着たなかやまきんに君と、ウェディングドレスを着たアイドルの才木玲佳さんが、開いた扉からでてきて、スポットライトを浴びつつ幸せそうに笑っています。

そのまま披露宴会場に入場するかと思いきや、急になかやまきんに君が「ハイ!」と言って、一気にタキシードを脱ぎ、才木玲佳さんもドレスを脱いで、ボディービルダーのようにポージング。2人して見事な筋肉を見せつけつつ「一狩り行こうぜ!」との掛け声で招待客も拳をあげるという、ゲーム「モンスターハンター」のCMでした。

モンスターハンターにでてくる、ハンターばりの筋肉をしているとのことで、なかやまきんに君と才木玲佳さんが起用されたようです。上半身裸で仕事をすることが多いというなかやまきんに君は、滅多にないタキシードを着ての仕事で、テンションが上がったそうです。見ているほうも、いつもは逆パターンで筋肉を見せられて、あらためて筋肉美に感心した人もいるかもしれませんね。

スポンサーリンク

なかやまきんに君のまとめ

アメリカに筋肉留学した割には、帰国後は大人しく、テレビなどであまりにお目にかからない、なかやまきんに君ですが、相変わらず筋肉人生を邁進しているようです。

なかやまきんに君は4年半に渡って、アメリカに筋肉留学したものの、どうやら短大で普通に勉強に励んでいたようで、痩せて帰国しました。おかげで筋肉留学のイメージが薄れたようです。

なぜか、アメリカの筋肉留学から痩せて帰ってきたなかやまきんに君は、なぎだ武さんに「アメリカは怖い」とこぼしたそうです。怖い思いをしたことについて、黒人に掘られた説があるものの、本人が告白したわけでないう根拠もないので、嘘だと思われます。

なかやまきんに君は、基本のメニューを毎日食べて、他の軽食を摂ったりプロテインを飲む間隔が2時間くらいと、かなりストイックな食生活を送っているようです。

タキシードを着たなかやまきんに君と、ウェディングドレスを着たアイドルの才木玲佳さんが披露宴会場に入場する動画が公開されました。といって結婚を発表したわけでなく、CMの発表だったようです。

「アメリカが怖い」と漏らすなど、アメリカではなにかあったようとはいえ、筋肉に人生をささげるスタイルは変えていないなかやまきんに君なら、これからも、筋肉芸人として笑わせていってくれることでしょう。

芸人
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント