スポンサーリンク

石破茂の魔人ブウにインパクト強すぎ!嫁は美人!なぜか猫に好かれる

石破茂さんの魔人ブウのコスプレ姿に似合いすぎだと話題になりました。

嫁さんはかなりの美人で学生時代はマドンナで有名だったようです。

さらに石破茂さんはなぜか猫に好かれるようです。

スポンサーリンク

石破茂の魔人ブウにインパクトが強すぎ

石破茂,魔人ブウ,嫁,猫,娘 画像


2018年4月頃に自民党総裁選が近づく中、総裁候補の1人、石破茂さんが鳥取県の「円形劇場くらよしフィギュアミュージアム」の開会式に出席して、コスプレ姿を披露しました。それが、なんと「ドラゴンボール」の「魔人ブウ」。ネットでは「似合いすぎ!」「魔人ゲル」「おもしろい!」と反響を呼んだものの、関係者は「砕けすぎでは」と気を揉んでいたそうです。

魔人ブウのコスプレをするくらいなら、もともと、漫画が好きだとか、キャラがお気に入りだとか思うところ、「作品もキャラも知らなかった」と強調して言ったそうです。鳥取県知事や市長が衣装を選び終えたあとで、残っていた衣装の中、サイズが合うのが「魔人ブウ」だけだったとのこと。「ミュージアムをアピールする手伝いをしたかった」と言いつつ、「あまり人前で見せたくない」「頼むから全国放送しないで」と渋々なのか、ノリノリなのか、よく分からないことを言っていたようです。

ネットで評判が良いことを「そら恐ろしい」と言いながらも、バラエティ番組に出演して、若年層を取り込もうとする狙いが見えていたと言います。インパクトの強すぎる魔人ブウの姿で、次期候補選の意欲を見せて、話題を集めたものの、作品のように魔人ブウは敗れてしまったようです。

スポンサーリンク

石破茂の嫁の石破佳子はどんな人?

石破茂,魔人ブウ,嫁,猫,娘 画像


自民党総裁選で盛り上がっていたころ、ファーストレディーになる可能性があるとして、石破茂さんの嫁、石破佳子さんが注目されたそうです。あまり知られていないながら、プロフィールは以下の通り。

【本名】石破佳子(よしこ)
【生年月日】不明
【出身校】慶應義塾大学法学部
【前職】丸紅株式会社
【父親】中村明(元昭和電工取締役)

お父さんが化学工業の会社、元昭和電工取締役だったということは、社長令嬢だったようで、次女とのこと。ちなみに、長女は百合子さんだそうです。

社長令嬢というだけでなく、秀才でもあったのでしょう。慶應義塾大学法学部に通っていて、そのときの同級生が石破茂さんだったと言います。もし石破佳子さんが、浪人せずに入学したなら、石破茂さんと同い年ということになります。

大学で2人は同級生として過ごしたものの、交際しだしたのは卒業後でした。石破茂さんのお父さんが亡くなったときに、石破佳子さんが弔電を送り、そのお礼をしたことをきっかけに、交際に発展したそうです。恋愛ながら、名家同士の良縁になり結婚もしました。

大学在学中には交際しなかったとはいえ、石破茂さんは思いを寄せていたのかもしれません。石破佳子さんが大学ではマドンナ的な存在だったと言われるからで、だからか、今でも石破茂さんは愛妻家で、周りにも愛妻家ぶりがよく知られているそうです。電話をこまめにしたり、プレゼントを欠かさないのだとか。インタビューなどでは「奥さんは美人?」と聞かれればすぐに頷いて、「ありがたい存在」「家内のおかげ」と感謝の意を示すのだそうです。

大学ではマドンナ的存在だっただけに、今も年齢より若く見え、美人だとの評判です。一方で、でしゃばることなく、石破茂さんを支える妻としての評判もいいとのことです。

スポンサーリンク

石破茂はなぜか猫に愛される

石破茂,魔人ブウ,嫁,猫,娘 画像


石破茂さんがテレビ画面に写ると、猫が興奮したり、じっと見つめたりする現象が起こるという都市伝説的な噂が流れたようです。そこで、石破茂さんの何が、猫を惹きつけるのか検証がされて、「雰囲気」や「声のトーン」「優しや」「好奇心旺盛なところ」と色々と言われましたが、結局のところ、大の猫好きだからではないかと言われています。

石破茂さんは猫を飼っていないと言います。が、幼いころから猫を飼いたくてしかたなく、でも家では許してくれなくて、辛い思いをしてきたそうです。大人になって、やっと猫を飼えそうになっても、議員宿舎では飼えないなどの事情があり、怪我した猫を救いつつ、引き取ってもらったとのこと。そうして、いまだに飼えないながら、猫への愛情は深く、猫が死んだときに弔電を送ったりしているようです。

猫は勘が鋭いので、自分に好意的か敵対的か見極めることができるのでしょう。だから、弔電まで送る石破茂さんに寄ってくるのでしょうが、都市伝説的な噂が本当なのか、バラエティ番組で検証したそうです。すると、実際にテレビ画面に石破茂さんが写ったとたんに、猫が飛んできて、テレビの前を陣取りずっと見つめていたと言います。猫がいるところに、本人に行ってもらったら、やはり寄ってきたとのことです。

動物好きや、動物に好かれる人は、いい人というようなイメージがあります。石破茂さんが人気なのも、猫によってそういうイメージを持たれているからなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

石破茂の娘はコネ入社?

石破茂,魔人ブウ,嫁,猫,娘 画像


石破茂さんの嫁だけでなく、娘さんも注目されているようです。娘さんは2人。次女は豊島岡学園高校から東京理科大に行って、今は医師かエーザイの薬剤師になっていると言われています。

経歴からして、秀才そうですが、長女も負けていなく、女子学院から一浪して、AO入試で長谷田大学の経済学部に行ったそうです。それから、エネルギー関係の仕事をしたいとのことで、東京電力に就職を希望し、採用になったとのこと。ただ、入社したのはちょうど東北大震災が起こって、東京電力が津波の被害に遭い、大混乱に陥っているときでした。

長女の就職先とあってか、当時の菅直人総理が東京電力に怒鳴りこんだことを、石破茂さんは批判をしていました。娘を思ってのことでも、それくらいをするなら、まだよかったものを、コネで入社させたのではないかとの噂があります。というのも、石破茂さんが東京電力の大株主だったからです。

石破茂さんはコネ入社を強く否定しているものの、東京電力側が、大株主の娘が採用面接にきたと知って、すこしも贔屓せずに選考ができたのか。疑問が残るところですね。

スポンサーリンク

石破茂のまとめ

石破茂,魔人ブウ,嫁,猫,娘 画像


自民党総裁選に敗れはしたものの、選挙以外で話題になることが多く、人だけではなく猫にも注目され続けているようです。

2018年4月頃に自民党総裁選が近づく中、石破茂さんが鳥取県で「ドラゴンボール」の「魔人ブウ」のコスプレ姿を披露しました。ネットでは「似合いすぎ!」「魔人ゲル」「おもしろい!」と反響を呼び、ネットで評判が良いことを「そら恐ろしい」と言いながら、バラエティ番組に出演して、若年層を取り込もうとする狙いが見えていたと言います。

自民党総裁選で盛り上がっていたころ、ファーストレディーになる可能性があるとして、石破茂さんの嫁、石破佳子さんが注目されたそうです。石破佳子さんが大学ではマドンナ的な存在だったと言われていて、だからか、今でも石破茂さんは愛妻家で、周りにも愛妻家ぶりがよく知られているそうです。

石破茂さんがテレビ画面に写ると、猫が興奮したり、じっと見つめたりする現象が起こるという都市伝説的な噂が流れたようです。大の猫好きだからではないかと言われていて、バラエティ番組で検証したところ、実際にテレビ画面に石破茂さんが写ったとたんに、猫が飛んできて、テレビの前を陣取りずっと見つめてきたり、猫がいるところに、本人に行ってもらったら、やはり寄ってきたとのことです。

娘さん2人のうち、妹さんは経歴からして、秀才そうですが、長女も負けていなく、女子学院から一浪して、AO入試で長谷田大学の経済学部に行ったそうです。それから、エネルギー関係の仕事をしたいとのことで、東京電力に就職を希望し、採用になったものの、石破茂さんが東京電力の大株主ということで、コネ入社が疑われています。

猫に愛される魔人ブウが、総理大臣になれる日がくるのか、これからも見守っていきたいところですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました