【同人誌】魔法のホール寝てる子開発えっち4話5話6話をネタバレ!

『魔法のホール寝てる子開発えっち』4話5話6話をネタバレ!

魔法のオナホを手に入れた一登。

いつも通り、アヤカをイかせると今日もオナホに指を入れてしまう…

(イッた直後のおま●こすげえ…)

昨夜の快感が忘れられずに、一登のち●ぽはうずいていた。

最近では罪悪感すら薄れてきてしまっており、シコりながらオナホに指を入れて弄ぶ。

(アヤカちゃんはいつからオナニーをしていたんだろう、俺にいたずらされたことがきっかけなら嬉しいけど…)

そんなことを思う一登。

あんなに気持ちよさそうにしているならと、自分の行為を正当化するような気持ちも芽生えてしまっていた。

ついにはオナホに指を二本入れるまでになっており、おま●こが絡みつく手触りや締め付け具合を楽しんでいた。

そんなおま●こに興奮してシコり、そして出そうになるとオナホを装着して中出し…

これが最近の一登の恒例の流れだ。

指を入れてみると、少し血が付いてきた。

(処女膜を破ってしまうのも時間の問題かも)

またあくる日、一登は悪いとは思いながらも、オナホに指を入れて遊ぶことを楽しんでいた。

なんとなく、アヤカのおま●こもほぐれてきたような印象がある。

ひくつくアヤカのおま●こを触っていると、やはり入れたいという気持ちが強くなってくる。

何度も経験するうちに、アヤカがイきそうになる瞬間がわかるようになってきた。

クリトリスへの刺激をやめて、指だけでイかせてみようと思いつくと、アヤカを中イキさせることに成功。

(これだけ気持ちよくさせてあげたんだ。少しくらいいいよね)

一登はまたオナホにち●ぽを差し込むと、少し強引に挿入をして…

しかし、やはりアヤカの処女膜を奪うほどの覚悟はできなかった。

一登はいつも通り、自慰行為をしてオナホの中に射精した。

また後日…

どうしてもムラムラが抑えられない一登は、まだ10時だというのにアヤカの様子を盗み見た。

すると、驚くことにアヤカはおナニーをしていたのだ。

一登の影響で最近、エロい気分が抜けないアヤカは、おま●こ丸出しでオナニーをする。

そんなアヤカをみて、一登も耐えることができず触りたくなってしまう…

自分の手でイッたアヤカはそのまま眠ってしまうが…

そんなものを見せられた一登は当然、我慢することができずにオナホを手にする。

おま●こ丸出しのまま眠ったアヤカ。

(ここまでよく我慢したものだ)

ついに一登は決断をした。

オナホを勢いよく突っ込むと、アヤカの処女膜を破ってしまう。

かなりきついおま●こに、ローションを足そうと一度抜こうとしただけで快感が押し寄せてくる。

腰が抜けてしまいそうな快感に、頭がおかしくなりそうな一登。

アヤカは感じていながらも起きる様子はない。

込み上げてくる気持ち良さに、手の動きは自然と早くなる。

ついにアヤカの奥に中出しをしてしまった一登。

一度味わってしまった快感を忘れはことはできない。

一登は次の日もオナホを使ってアヤカを犯す。

毎日のように犯されるアヤカ。

(もうアヤカのおま●こは俺のち●ぽの形を覚えたかな?)

アヤカの寝返りの衝撃も伝わってくるオナホに、一登は今日も中出しをする。

ある日…

いつものようにアヤカの中に指を入れて遊んでいると、アヤカが目を覚ましてしまう。

(指が入ったままだけど今は抜かない方がいいよな…)

起き上がったアヤカは中に何かが入っていることに気づいた。

バレてしまった一登。

やばいとは思いながらも、どうせ誰にされているかわからないのだからと、一登は愛撫を続ける。

すると、起きていながら感じてしまうアヤカは一番良いところをいじられてしまい、一方的に触られていながらも感じてしまう。

やっと朝におま●こが濡れていた理由やエッチな気分になる理由がわかったアヤカ。

ついに正体のわからない何かにイかされてしまう。

そんなアヤカをみてち●ぽを入れたらどうなるのだろうと思ってしまう一登。

ついに、起きているアヤカに挿入までしてしまう。

逃げようとするが、オナホの力で挿入されているアヤカに逃げ場はない。

壁に手をついて動けなくなるアヤカに一登は興奮を抑えられなくなり、オナホを動かす手を激しくする。

乱暴されているのに感じてしまうアヤカは嫌がりながらも気持ちよくなる。

そんなアヤカをみて、一登は快感覚え中出しをしてしまった。

朝に汚れていたのはこれなの…?

アヤカはこれまでの不思議な現象に少しずつ気づき始め…

『魔法のホール 寝てる子開発えっち』4話5話6話を読んだ感想

一登は悪いやつですね(笑)

しかしアヤカもなんだかんだ言って気持ちよさそうだし助けを求められない状況からも、我慢するしかないという状態…

果たして一登が存在がバレてしまう日は来るのでしょうか…?

『魔法のホール 寝てる子開発えっち』最安値はBookLiveコミック

エッチな漫画を買うなら絶対に電子書籍サイトBookLiveコミックがおすすめです!

その理由は

  • 多くの同人誌がそろっている!
  • 話数ごとの配信もある
  • 1話32円~86円で購入できる
  • 月額会員登録すると全てのジャンルの漫画100作品以上が無料で読める!(2019年5月31日まで初月無料!

からです。

 

同人誌とかって1冊500円以上することが多くて気軽に購入することってできないじゃないですか。

だから表紙を見て判断しますが、結局いいのは表紙だけで表紙と内容のクオリティーが一致しないことってよくありましたよね?

 

じゃあ、話数ごとに購入出来たらどうですか?

「魔法のホールが1話86円で買えるのか。結構面白いって聞くし1話だけ買ってみよう」

⇒「おもしれ―!なんかリアルにありそうな話だから2話目も追加購入だ!」

⇒「おっと2話目で話が急展開!思ってたのと違うからここで買うのはやめるか」

⇒「1話と2話だけしか買ってないからそこまで損してないぞ」

っていうふうに損失を最小限に抑えられますよね。

 

BookLiveコミックは話数ごとに購入できる数少ないサイトです。同人誌やエロ漫画だけでなく、『少年・青年漫画』『少女・女性漫画』などの漫画も話数ごとに配信されている作品もありますので、そちらもチェックしてみてください。

BookLiveコミックは色味もあって使いやすいサイトなので私は5年間愛用しています。

ぜひ使ってみてください!

⇒私が5年間愛用しているサイトをちらっと見てみる

※2019年5月31日までクレジットカード決済だけ月額コース1ヶ月目が無料!

 

 

『魔法のホール 寝てる子開発えっち』の作者の片瀬蒼子さんのTwitterとpixivもフォローしておきましょう!

⇒片瀬蒼子さんのTwitter

⇒片瀬蒼子さんのpixiv

 

 

電子書籍サイトBookLiveコミックは多くの人が使っています。

参考文献:電子書籍ビジネス調査報告書2018

 

 

最近になって違法ダウンロードが刑事罰になったりと厳しくなっております。

作者をリスペクトする形で作品にはお金を払って読みましょうね。

参考文献:電子書籍のスクショは合法?実際に逮捕されるの?

コメント