1122(いいふうふ)をネタバレ!不倫OKの結婚7年目仲良し夫婦

1122(いいふうふ)をネタバレ!不倫OKの結婚7年目仲良し夫婦

1122(いいふうふ)をネタバレ!

ネットでサイトなどを作る仕事をしているいちこ。

現在、受け持っている仕事では妻が旦那のことをどのように思っているかというアンケートをまとめている。

回答としては“ペット以下”はマシな方。

二酸化炭素

ATM

マザコン…

そんなので婚姻生活は継続されるのかと疑問に思ういちこ。

2日お風呂に入らなくても平気ないちこに比べて旦那はお花をいけることが趣味の綺麗好き。

22日の結婚記念日も旦那の方が覚えていた。

自分で言うのも何だけど、私たちは多分結構いい夫婦。

そんなある日、いちこは仕事の相手である整体院に訪問して打ち合わせをしている中で、割と厳しく体についての指摘をされてしまう。

体の声を大切にしろと言いながら、心をすりおろすようなことを言われてたまらず夜に友人たちと飲みに行く。

セックスレスに悩む友人からは、姑に孫をせがまれて困っていると言う話をきく。

一方のいちこも家庭にはセックスを持ち込まないというルールがある様子。

そんな時、1人の友人が『みんなは性欲はどうしているのか』と尋ねた。

性欲と愛情は似ているから、ペットや子供に気持ちが向くと言う女子たち。

いちこはそもそも制欲が凪。

つまり、ほぼ無風なのだと言う。

帰り道ーーーー

ふと自分の凪はいつから始まったのかと考え、2年はしていないと言うことに気づいたいちこ。

考えながら歩いていると、歩道橋で足を滑らせて転んでしまう。

昔…

大学時代にファミレスで夜通し課題をやっていた友達とやっすいワインのアルコールでスイッチが入り、早く2人になりたくて歩道橋でコケかけたのだ。

(あの時の性欲はどこに行ってしまったのだろうか)

帰宅すると旦那は待っていてくれた。

倒れこみ、整体院で言われたことを愚痴ると、同情して水を渡してくれる旦那。

旦那の名前はオトヤ。

夫であり相棒であり一番の理解者。

しかし、友人が言っていた『キッスができない』と言うことを考えると、オトヤとのキッスは考えられないのだ。

次の日。

『今日は帰らないから戸締りよろしくね』

そう言って出て行ったオトヤ。

しかし、職場では定時で帰るマンとして知られるオトヤがたしかにその日も定時で帰っていた。

木曜日はオトヤのお花の日。

そして今日、第3木曜日は決まって泊まりである。

夫は今夜、恋人と過ごしている…

翌朝ーーーー

家には恋をして輝いている夫がいる。

朝ごはんを作っていても納豆を食べていてもキラキラとしている。

その日の夜、オトヤに飲みに誘われたいちこは2人で酒を飲みながら、記念日である22日のことについて語っていた。

しかし、オトヤは彼女とのデートを22日にしたいという。

しかし納得できないいちこは、外の恋愛は内には持ち込まないと言うルールを改めてオトヤに話す。

家族だし夫婦なのだから、しっかりとルールは守ってほしい。

優先順位は考えてほしい。

いちこは語ったが、ノーとは言わないオトヤの表情は変わらなかった。

オトヤとの距離を感じた。

オトヤは話を聞いてくれる方だと思う。

しかし、たまに夜の海に向かって言葉を投げているような気持ちにもなる。

22日のことをいちこはすごく楽しみにしていた。

その言葉を聞いたオトヤは『ちゃんとする』と語ってくれた。

キラキラとはしていない。

広くて暗くてよく見えなくて…

でも、その中にはいろいろなものが含まれていて…

昼休みのオトヤは公園に行き、恋人の美月に電話をする。

すると、彼女の方から22日のデートを延期するように申し出てきた。

その日は結婚記念日だろうからと。

オトヤはそんなことを言った記憶はないが、美月はあった頃に聞いたと語る。

お互いのことを大切にしながらゆっくりと。

2人のルールを守るように、このデートの延期が決まった。

一方のいちこは、たるんだ体を引き締める努力を始める。

旅行の日ーーーー

いつもはダブルの部屋を頼むいちこがツインを予約していた。

食事をとりながら日頃の感謝を口にするいちこ。

そして期待していた貸切風呂は使えなかったため別々で温泉に浸かることにした。

いちこは勝負下着を身につけて、部屋に戻るとオトヤは眠っていた。

目を覚ましたオトヤを誘ういちこだが、オトヤからは拒絶された上に押されて頭をぶつけてしまう。

オトヤは謝るが、好きな人がいるからサックスはできないという。

なら自分のことは好きではないのかと問ういちこに、オトヤは『俺たちがレスになった頃にいちこちゃんが言ったこと覚えてる?』と…

1122(いいふうふ)を読んだ感想

1122(いいふうふ)をネタバレ!不倫OKの結婚7年目仲良し夫婦

面白かったし、違う価値観が見えて楽しかった。

でも、あぁ将来こうなりそうだなって傾向がある人が見ると少しグサってくる。

結婚てなんなのかなって改めて考えさせられるし、この価値観私はありだと思う。

やりたい人と一緒にいたい人って必ずしも同一人物とは限らない。

毎日同じ味の同じものを食べられない人間と同じな気がする。

むしろこっちの方が人間らしいのでは?

電子書籍サイトを使うならKindleよりもBookLiveコミックの方がオトク!

1122(いいふうふ)をネタバレ!不倫OKの結婚7年目仲良し夫婦

電子書籍サイトならAmazon Kindleを使っている人が多いと思いますが、漫画を買うなら絶対にBookLiveコミックがオトクです!

その理由は

  • 話数ごとに購入できる
  • 1話32円~108円で販売されている
  • 『1122』は1話54円で購入できる!

からです!

 

想像してみてください・・・あなたが今まで通り1巻ごとに漫画を購入した場合を

「1122って漫画面白そうだなー」

⇒「1巻648円か―ちょっと高いけど気になるから買ってみよ」

⇒「思ってたのと全然違ったわー読むの止めよ」

⇒「途中までしか読んでないからめちゃくちゃ損したなー」

⇒「648円あったらお昼代に使えるのに・・・もったいないことしたわー」

 

想像してみてください・・・話数ごとに漫画を購入したときを

「1122って漫画面白そうだなー」

⇒「1話54円!?だったらまずは1話だけ買ってみよ」

⇒「面白そう!2話と3話購入しよっと」

⇒「これあんまり面白くないな・・・4話目を買うのはやめよう」

⇒「1話~3話まで購入したけど162円しか払ってないからまあいいか」

っていうふうに損失を最小限に抑えられますよね。

 

だから話数ごとに漫画を購入できるサイトBookLiveコミックがとてもお財布にやさしいんです!

とてもオトクなので私は5年間も使い続けています。

ぜひ使ってみてください!

⇒私が5年間使っているサイトをちょっとだけ見てみる

※検索欄で「1122」と検索!

※2019年5月31日までクレジットカード契約をしたら1ヶ月目の月額料金が無料に!

 

渡辺ペコの作品リストはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました