スポンサーリンク

マリウス葉がステージ上から落ちた!彼女との2ショットを撮られた!

マリウス葉さんは彼女との2ショットを撮られていたようです。

上智大学にAO入試で合格し、現在は上智大学に在学中です。

母が宝塚の67期生でとても美人です!

スポンサーリンク

マリウス葉はステージから落ちた

SexyZoneが「ジャニーズカウントダウン2018~2019」に出演をして歌っていたときのこと、急にメンバーの最年少、マリウス葉さんが画面から消えてしまったそうです。

「ジャニーズスーパーメドレー」でデビュー曲「SexyZone」を歌っている最中、後ろの列で踊っていたマリウス葉さんがよろけて、自分が立っているステージと、背後にせり上げってきたステージの間の溝に、どうやら落ちてしまったようです。2019年まで後3分弱のころだったとのこと。

落ちてから、Sexyzoneにカメラが向けられると、3人の状態で歌い続けていたと言います。その間はファンはそりゃあ心配をしていましたが、0:15頃に「グループチェンジメドレー」でKAT-TUNの「Keep the faith」をSexyZoneが歌った時にはちゃんとマリウス葉さんの姿もあり、4人揃っていたとのことです。

右手にはサポーターのようなものを巻いていたものの、歩けないなどの大きな怪我はしなかったのでしょう。

ファンは驚いたし心配したでしょうが、ステージから落ちて、戻ってきたときに、マリウス葉さんが手袋をはめており、それがHey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが着けていたものと一緒と言われて、先輩後輩の絆にほっこりもしたようです。

それに周りや本人のコメントが面白く、菊池風磨さんは「猪突猛進で、ステージから落ちないようにします!」、中島健人さんは「マリウス、落ちていいのは恋だけだよ」、司会の国分太一さんなんかは「あ!そうだ大丈夫?」とややボケたようなことを言い、本人は「失礼マリウス」とやはりボケて、ファンを喜ばせたそうです。

スポンサーリンク

マリウス葉が彼女と一緒にいるところを2ショットされていた


マリウス葉さんには恋愛の噂が、結構あるようです。たとえば、2013年の紅白歌合戦でももいろクローバーZの百田夏菜子さんとすれ違った時に、マリウス葉さんが微笑んだことで、疑われました。

が、その後、2014年「悪夢ちゃんスペシャル」で共演した時には、そういった目撃情報がなく、恋愛関係ではないのだろうと、結論付けられました。

注目度の高いマリウス葉さんなので、不確かな情報も多く飛び交っており、女性と電車に乗っていたり、カフェで女性とテーブルについていたりする、彼女との2ショットの写真が出回っているとのこと。

ただ、それらの女性は同一人物ではなく、またマリウス葉さんがインターナショナルスクールに通っていたことから、学校の女友達なのでは?と言われました。

が、GWには、原宿や代々木公園など人目につく場所で、堂々と女性と歩いているところを目撃され、撮られてしまいました。ここまで相次ぐと、ファンが担当を降りたりしたようですが、後にマリウス葉さんのお兄さんが、そのとき一緒に居た女性について紹介をしてくれました。

お兄さんはインスタで女性の肩を抱いている写真を公開し、「皆さん、弟の彼女ではないですよ。従姉妹です」とメッセージを発信したそうです。

この発信で安心したファンは多く「お兄ちゃん優しすぎ」とお兄さんの神対応をありがったようです。

スポンサーリンク

マリウス葉は上智大学在学中

マリウス葉さんのお父さんがドイツ人とあって、高校は東京横浜独逸学園高等科にいっていたそうです。横浜市にある授業はすべてドイツ語で行われるというインターナショナルスクールです。

11歳からデビューをして忙しい傍ら、親が心配するほど勉学に励み、世界的な社会問題への意識を高く持って、アメリカのハーバード大学で行われた青少年サミットに参加するなどしていたそうです。

高校2年で日本の高校に転入し、そこではインターナショナルコースをとって英語をマスターし、この時点で日本語、ドイツ語、英語を話せるようになったとのこと。

そして大学はAO入試で上智大学の国際教養学部に入りました。高校で青少年サミットに参加していただけあり、やはり国際的な社会問題に取り組むような学部を選んだようです。

2018年の入学式の時は会場が一時パニックになるなどの事態になったらしいものの、その後は別にこそこそするでなく、マリウス葉さんはキャンパスライフを送っているそうです。

なるべく騒がないでおこうと配慮する学生もいて、中には「握手して下さい」とくる人もいるとはいえ、マリウス葉さんは笑顔で対応しているとのことです。

スポンサーリンク

マリウス葉の母が美人すぎ!

マリウス葉さんといえば、お父さんがドイツ人で、お母さんが中国人と日本人のハーフで、それだけでも珍しいですが、家族のそれぞれもまた個性的なようです。

お父さんはドイツで代々貴族の家系らしいですし、8歳上のお姉さん、葉マリレーナさんはモデルをしていますし、どちらかというと、お父さん似のお兄さんもいます。で、一番、注目されているのが、お母さんで、なんと宝塚出身なのだそうです。

宝塚の67期生で、当時は燁明(ようあきら)と名乗っていました。宝塚時代の写真がいくらか残っていて、やはり、どこかマリウス葉さんの面影があって、とても美人な方です。

星組の男役を務め、新人公演では主役を任されたりトップスター候補だったものの、4、5番手まで上がってきたところで、退団をしてしまいました。ドイツ人の旦那さんとの結婚を決めて、ドイツについていくためだったそうです。

宝塚を辞めても、人間関係は続いていて、同じ67期生だった黒木瞳さんや真矢みきさんとは、まだ親交があり、マリウス葉さんのことを話したり、会わせたりしていたようです。

とくに黒木瞳さんは家に泊まるほど仲が良く、マリウス葉さんの世話を見ていたほどで、デビューをしたときは「同期の息子ちゃまがジャニーズのデビューを飾りました」とブログに書いたと言います。

もちろん、お母さんはマリウス葉さんを連れて、宝塚の観劇にも行っていて、その影響もあってアイドルの道を選んだのかもしれませんね。

スポンサーリンク

マリウス葉のまとめ

・「ジャニーズスーパーメドレー」でデビュー曲「SexyZone」を歌っている最中、後ろの列で踊っていたマリウス葉さんがよろけて、自分が立っているステージと、背後にせり上げってきたステージの間の溝に、どうやら落ちてしまったようです。それから0:15頃に「グループチェンジメドレー」になってからは、マリウス葉さんの姿もあり、4人揃っていたとのことです。右手にはサポーターのようなものを巻いていたものの、歩けないなどの大きな怪我はしなかったのでしょう。

・GWには、原宿や代々木公園など人目につく場所で、堂々と女性と歩いているところを目撃され、撮られてしまいました。ここまで相次ぐと、ファンが担当を降りたりしたようですが、後にマリウス葉さんのお兄さんが、そのとき一緒に居た女性についてインスタで「皆さん、弟の彼女ではないですよ。従姉妹です」とメッセージを発信して、ファンを安心させたそうです。

・大学はAO入試で上智大学の国際教養学部に入り。高校で青少年サミットに参加していただけあり、やはり国際的な社会問題に取り組むような学部を選んだようです。2018年の入学式の時は会場が一時パニックになるなどの事態になったらしいものの、その後は別にこそこそするでなく、マリウス葉さんはキャンパスライフを送っているそうです。

・お母さんは宝塚の67期生で、当時は燁明(ようあきら)と名乗っていて、宝塚時代の写真がいくらか残っており、やはり、どこかマリウス葉さんの面影があって、とても美人な方です。星組の男役を務め、新人公演では主役を任されたりトップスター候補だったものの、4、5番手まで上がってきたところで、ドイツ人の旦那さんとの結婚を機に退団をしてしまいました。

まだジャニーズでは目立たない存在ですが、マリウス葉さんの超ハイスペックぶりが大いに活かされて活躍できる日は、そう遠くないかもしれませんね。

アイドル
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント