スポンサーリンク

TWICEサナのダイエット方法を紹介!胸だけ残す方法があった!

TWICEサナは昔顔がパンパンで太っていました。

しかし、現在はスタイルがよく胸もDカップはあり、胸だけを残すダイエット方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

デビュー前のtwiceサナは顔がパンパン

twiceの中でも可愛くありおちゃめなキャラで人気のサナさんですが、オーディションをしていたころと、デビューしてはじめのころは、顔がパンパンで太っていたと言います。サバイバルオーディション「SIXTEEN」の画像を見てみると、顔が丸くて顎の肉つきがよく、二の腕もがっしりした感じです。

とはいっても、十分に可愛いですし、「柴犬に似ている」と当時から親しまれ人気があったほど愛嬌があったようです。だから、はじめからtwiceに堂々と選ばれていて、追加メンバーでぎりぎり滑りこんだというわけではありませんでした。太っていたことが、そんなに気にされなかったのでしょう。

ただ、当時の画像を見ると、正面はともかく、横からや少し下からのアングルだと、腫れたような頬や二重顎が目立って、アイドルとしては厳しいところがあります。そんな自分を見て決意したのか、他の人に指摘されたり勧められたからなのか、ダイエットに励んだようです。

そしてダイエットに見事に成功したサナさんは、あの時パンパンだった顔はとこへやら、骨格がきれいに見えるほどに顔つきが引き締まりました。柔らそうでボリュームがあった二の腕にも筋肉がついたようで、全体的にメリハリがあってスタイルが良い体型になりました。

愛嬌があることで元々人気があったサナさんは、「痩せてもっときれいになった」と評判になり、ますます人気を集めているとのことです。

スポンサーリンク

twiceサナのダイエット方法を紹介!

太っていたころから、別人のように痩せたと言われるサナさんは、twiceのメンバーがお菓子を食べていたり、勧められたりしても、「いらなーい」と答えて、痩せたあとも食事制限を続けているようです。

KーPOPのアイドルには、体型管理のためにトレーナーがつくというので、デビューしてからはトレーナーの指導に従って食生活を見直したことで、痩せたのかもしれませんね。韓国のテレビ番組で紹介された、アイドルのそういった管理された食事は野菜中心に、他には鶏肉と蒸したものなどで、野菜で栄養を摂りつつ鶏肉でたんぱく質を摂っているようでした。

そうして食事管理をしつつ、サナさんは独自に毎日体重計に乗るというダイエット方法をやっていたそうです。デビューしてから1度も欠かさずに体重計に乗ってきたのだと言います。体重計に乗るだけとはいえ、中々見たくない体重を毎日見ているのはすごいですよね。

あと、サナさんといえば、太っていたときに顔がパンパンだったように、顔がむくみやすいのだそうです。そこでリンパマッサージを念入りにしているとのことです。

食事管理に気をつけて、毎日体重計に乗りきちんと体の状態を把握して、リンパマッサージを忘れないでする。これはサナさんのダイエット法のようです。

スポンサーリンク

twiceサナのようにダイエットしても胸だけ残す5つの方法

ダイエットでは主に体脂肪を落とすわけですが、おかげで胸の脂肪も一緒に落ちてしまうこともあるんですね。おかげで痩せたはいいものの胸のボリュームが減ったという人もいるものの、サナさんは痩せても胸の膨らみをキープしているように見えます。どうしたら、痩せながら胸のボリュームを残せるのか。5つの方法によって実現することが可能だと言われています。

1つ目はやたらと激しく有酸素運動をしないこと。ダイエットとなると運動を取り入れるものですが、運動をしすぎると脂肪が燃えるだけではなく、筋肉も減ります。ダイエットの目的は基礎代謝をあげてカロリーが燃焼しやすい体作りです。そのためには筋肉が必要なのに、走ったりすると筋肉が減ってしまうので意味がなないですし、脂肪を燃やしすぎることで、胸の脂肪も持ってかれてしまうかもしれないんですね。

2つ目は胸、肩、お尻をウェイトトレーニングで鍛えること。女性だと胸やお尻は筋肉がつきにくいですが、その周りの筋肉を鍛えることで膨らみをキープできるそうです。なので、脂肪を燃やしすぎないようにしつつ、胸、肩、お尻のあたりを重点的に鍛えることがいいのです。

3つ目は脂質、炭水化物、たんぱく質など重要な栄養素について正確な知識をとりいれること。ネットのまとめ記事だけでなく、専門家が書いた本などを参考にすることが大事なのだそうです。ちなみに、今流行りつつあるのが、脂質、炭水化物、たんぱく質を主に摂るミールプレップ・ダイエットだと言います。

4つ目は消費カロリーをこまめに記録をすること。消費カロリーだけではなく心拍数も記録して、そのデーターを目安に、ダイエットの方針を考えたり計画を立てるのがベストとのことです。おすすめは、手首につけているだけで心拍数を測ってくれるスマート時計をいつもはめておいて、データーの管理もすることだそうです。

5つ目は気を長く持つこと。ダイエットに誰よりも詳しいと言われるボディビルダーの人は、シーズンにかけて10キロから20キロの脂肪を落とすのだと言います。それだけ落とすなら時間がかかるのは当然で、最低でも4か月から6か月の時間をかけるとのことです。ボディービルダーの人がそれだけ時間をかけるのは理由があるのでしょうし、やはり急激に痩せれるうまい話なんてないのでしょう。

これらのことをするのは、大変そうです。サナさんは違う方法をとったのかもしれませんが、あれだけ見事に胸を残したまま痩せられたなら、同じくらいのことをして、かなり頑張ったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

「モテフィット」でバストアップ!


bgt?aid=190304912862&wid=007&eno=01&mid=s00000018939001006000&mc=1 - TWICEサナのダイエット方法を紹介!胸だけ残す方法があった!

サナさんのようにダイエットをしても胸だけを残す方法を実践するのって結構大変ですよね。

そこでおすすめなのが独自のバストアップ法でAアップからFカップに成功したYoutuber『てんちむ』さん全面プロデュースしたふっくらバストメイクアップブラ「モテフィット」!

発売開始から2日で3,000枚を売り上げているAカップ女子の味方!

寝ている時も運動している時もこれを付けているだけで余った背中の肉と脇の肉を逃さずしっかりと胸に寄せることでバストアップ!

⇒TWICEジヒョのようなスタイルとバストを手に入れたい方はこちら!

コメント