スポンサーリンク

須田亜香里はなぜ人気?父親のおかげ!すっぴんや鼻毛で好感度up

須田亜香里さんはなぜ人気があるのかみなさんとても疑問に思っています。どうやら父親のおかげなのでは?という説が濃厚なようです。

さらにすっぴんを公開したり鼻毛を抜いたりして好感度アップにもつながっています。

スポンサーリンク

須田亜香里が人気の理由はファンへの神対応

須田亜香里,なぜ人気 父親,すっぴん,鼻毛

AKB48の53枚目のシングルを作るにあたって行われた世界選抜総選挙で、SKE48の須田亜香里さんが、見事2位に輝きました。そのはずが、須田亜香里さんをネットで検索すると、一番に出てくるキーワードが「ブサイクすぎる」。そう思われながらも、世界選抜選挙で2位になれたのは、ファンへの神対応がすごいだからだそうです。

まず、握手会でのファンへの対応が神がかっていると言います。須田亜香里さんは握手するだけで済まさずに、1人1人のファンと会話を弾ませたり、前回来てくれたファンを覚えていたり、できるだけのおもてなしをするようです。

そして、大量にくるファンレター、すべてに目を通して、さらにはノートに書き留めていると言います。そうして、ファンレターを熟読してくれている上に、握手会に来たファンに、その内容を覚えていることを伝えて、喜ばせるそうです。

ファンの思いを受け止めるとともに、SNSで自分から発信することにも、余念がないと言います。更新頻度が高いのはもちろん、「元祖自撮り王女」と言われるほど、自撮りで可愛く撮った写真をいっぱい公開してくれているそうです。それを見慣れていると、自撮りでない写真を見たときには驚くわけですが、ファンは自撮りの技術に感心したり、ギャップがあることでハマる人もいるのだとか。

指原莉乃さんも前は「ブサイク」と言われつつ、選抜総選挙で1位になりました。そう思うと、ファンは可愛さだけを求めているのではないのかもしれません。

スポンサーリンク

須田亜香里が人気の理由の陰に父親の影響も

須田亜香里,なぜ人気 父親,すっぴん,鼻毛

須田亜香里さんのお父さんがトヨタの重役だということは、よく知られていることだと言います。トヨタと言えば、愛知県名古屋市に拠点を置いているので、2018年に世界選抜総選挙が行われたのがナゴヤドームとあって、組織票が須田亜香里さんに流れたのではないか?と言われているそうです。

世界選抜総選挙が行われる前から、SKE48とトヨタにはつながりがあったそうです。トヨタがCMを作ることになって、その出演者をSKE48内の選挙で決めることになりました。須田亜香里さんは当選してCM出演を果たし、そのCMで顔が売れて人気が出はじめたとのことです。このことに対して、CM出演が決まったのも、注目されるようになったのも、重役のお父さんのおかげではないか?と思われたようです。

実際に、須田亜香里さんは「お父さんのおかげで選挙で躍進できた」と言ったことがあるそうです。ただ、正確には、「お父さんのおかげ」ではなく「お父さんの言葉のおかげ」とのこと。お父さんは須田亜香里さんに「何事もこつこつすることが大事」と口癖のように言っていて、「そう言われたおかげで頑張れた」と言いたかったのでしょう。

世界選抜総選挙に大量の組織票を投入できるほど、お父さんに力があるのかは分かりません。とはいえ、須田亜香里さんがSKE48にいたからこそ、CMの依頼もきたのでしょうし、全くお父さんの影響がないというわけではないのでしょう。

スポンサーリンク

須田亜香里がすっぴんを公開して大反響

須田亜香里,なぜ人気 父親,すっぴん,鼻毛

 

須田亜香里さんをネットで検索すると、一緒に出てくる「ブサイクすぎる」というキーワード。メイクをしていても、そう思われているのに、すっぴんだと、なんと言われるのか・・・考えるだけで怖くなるものを、須田亜香里さんは思いきりすっぴんを自ら晒したようです。

須田亜香里さんのすっぴんの反響はすごかったそうです。「メイクをしているときと全然違う!」「老けて見える!」との声もありつつ、意外に「ブサイク」と言われることはなかったと言います。メイクをしていてもブサイクと思われるくらいなので、すっぴんを見てもあまり驚かなかったり、中には「すっぴんのほうがかわいい」という人もいるほど。

本人も「すっぴんに自信があったけど、やばい」「整形疑惑がでるのも納得」とあっけらかんと言っていて、神経質にはなっていないようなので、周りもおおらかに受け止めているのでしょう。なんだかんだ言って、世界選抜総選挙2位になっているだけあり、「努力のおかげですね!」と褒める声もあり「メイク方法や道具を教えて欲しい」と憧れて見るような人もいるようです。

スポンサーリンク

須田亜香里が鼻毛抜いて高感度がアップ

須田亜香里,なぜ人気 父親,すっぴん,鼻毛

人気バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」の密着取材で、全国にすっぴんを晒したことで、思ったより好感触を得たという須田亜香里さん。あけっぴろげな性格と思われたのか、「NGなし」と言った覚えがないものの、そう思われてしまい、「うわっ!ダマされた大賞2018」では鼻毛を抜いて、鼻毛うがいまでしたと言います。

アイドルなら、そんな仕事をするのにマネージャーが止めそうなところ、スタジオで大笑いをしていたと言います。「NGなし」と言った覚えのない本人も、「周りや視聴者が笑ってくれればいいか」と拘りがないそうで、なにより、親が喜んでくれて良かったとのことです。それまでは、バラエティ番組ではなく音楽番組で「ブス」「うざい」といじられていたので、親としては心配だったのでしょう。

本当は「NGなし」でないらしく、鼻フックだけは抵抗があるとのこと。もともと鼻が低いことがコンプレックスで、これまで散々、鼻が高くなるように、引っ張ったりしていたので、これ以上形が崩れるのは嫌だと言います。かといって、鼻毛抜きがマシと思うのは、十分アイドルのようでない考え方ですが・・・。

話すのが好きでありながら、面白く話ことには自信がないので、自分ではバラエティ向きではないと思っていたそうです。ただ、カメラの前で鼻毛抜きと鼻うがいをしたことで、その場の流れで、自分の気づかなかった面白さを引き出してもらえるのも良いと考えるようになったと言います。

これからは「世界の果てまでイッテQ」のような番組で体当たりの挑戦もしてみたいとか。もしかしたら、いずれ森三中と相撲をとる須田亜香里さんの勇姿が見られる日がくるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

須田亜香里のまとめ

須田亜香里,なぜ人気 父親,すっぴん,鼻毛

「ブサイクすぎる」と言われつつ、世界選抜総選挙では堂々の2位に輝いた須田亜香里さんの、とくにバラエティ番組での躍進ぶりは、まだまだ続きそうです。

AKB48の53枚目のシングルを作るにあたって行われた世界選抜総選挙で、SKE48の須田亜香里さんが、見事2位に輝きました。「ブサイクすぎる」と言われつつ人気があるのは、握手会でのファンへの対応が神がかっていたり、ファンレターを熟読してくれていたり、SNSの更新頻度が高いのはもちろん、「元祖自撮り王女」と言われるほど、自撮りで可愛く撮った写真をいっぱい公開してくれているからのようです。

須田亜香里さんのお父さんがトヨタの重役だということは、よく知られていることで、2018年に世界選抜総選挙が行われたのがナゴヤドームとあって、組織票が流れたのではないか?と言われているそうです。その前から、SKE48とトヨタにはつながりがあったそうで、トヨタのCMに須田亜香里さんが出演をしたことに対しても、CM出演が決まったのも、注目されるようになったのも、重役のお父さんのおかげではないか?と思われたようです。

須田亜香里さんのすっぴんの反響はすごかったそうで、「メイクをしているときと全然違う!」「老けて見える!」との声もありつつ、意外に「ブサイク」と言われることはなかったと言います。メイクをしていてもブサイクと思われるくらいなので、すっぴんを見てもあまり驚かなかったり、中には「すっぴんのほうがかわいい」という人もいるほどだそうです。

「NGなし」と言った覚えがないものの、そう思われてしまい、「うわっ!ダマされた大賞2018」では鼻毛を抜いて、鼻毛うがいまでしたと言います。アイドルなら、そんな仕事をするのにマネージャーが止めそうなところ、スタジオで大笑いをしていたといい、「NGなし」と言った覚えのない本人も、「周りや視聴者が笑ってくれればいいか」と拘りがないそうで、なにより、親が喜んでくれて良かったとのことです。

ブサイクと言われながら人気なのは指原莉乃さんと似ているようで、須田亜香里さんは体を張った、違う畑のバラエティで活躍をしそうな予感がしますね。

現在放送中の見逃したドラマが見れる!(31日間無料)

現在放送中のドラマ

『刑事ゼロ』
『メゾン・ド・ポリス』
『ハケン占い師アタル』
『僕の初恋をキミに捧ぐ』
『後妻業』
『ゆうべはお楽しみでしたね』
を見逃したならU-NEXTで全て見ることができる!
さらに今だけ31日間無料で見放題!

無料期間中に解約すればお金は一切支払わなくてOK!

アイドル
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント