スポンサーリンク

生田絵梨花『フライデー』のランジェリー姿に興奮!水着姿もかわいい

生田絵梨花さんのフライデーのランジェリー姿に男性陣が大興奮!

さらに水着姿の画像もとても評判が良いそうです。

スポンサーリンク

生田絵梨花はもうすでに大学を中退しているのでは説が浮上

生田絵梨花,ランジェリー フライデー,水着姿,大学 中退,キスシーン

東京音楽大学付属高校から東京音楽大学に進学した生田絵梨花さんが、大学では1人ぼっちでいるとの噂です。もともと、群れるタイプではないからと言われつつ、やはり、アイドルの仕事が忙しくて、あまり学校に行けていないせいではないかと見られています。

このごろは、芸能人でも大学に通いながら仕事をしている人がいますが、中々通い続けるのは難しく、諦めたり、休学や留年できる限度が超えてしまって中退する人も少なくありません。売れっ子の乃木坂46なら尚更忙しそうで「いつ、学校に行っているの?」と思われることから、生田絵梨花さんも、すでに中退しているとの説が出てきました。

噂では、2015年4月に入学し、それから半年、1年くらいは通っていたものの、その後は休学したのだそうです。東京音楽大学の休学できる期限は2年で、2016年から休学していたとしたら、期限切れで中退している可能性があるとのこと。ですが、大学の最長でいられる期間は8年だったり、裏技を使えば10年もいられるらしいので、休学していたからといって、中退になっているとは限らないようです。

それに、生田絵梨花さんは高校生の時に、大学進学するために、芸能活動を休止しています。そうやってきちんと大学進学に備えていたわけですし、「絶対卒業する!」とコメントもしていることから、時間がかかっても大学を卒業するのではないかとも、考えられています。

スポンサーリンク

生田絵梨花キスシーンが何度もあった

生田絵梨花,ランジェリー フライデー,水着姿,大学 中退,キスシーン

生田絵梨花さんのキスシーンが何度もあって、ファンは騒然となったようです。キスシーンがあったのは舞台の「ロミオとジュリエット」と「レ・ミゼラブル」だったと言います。

「ロミオとジュリエット」ではジュリエット役を演じた生田絵梨花さん。ラブストーリーだから、キスシーンがあってもおかしくないですが、1回の公演で9回もキスをして、長いディープキスもあったようです。ダブルキャストだったので、1ヵ月の公演の半分、15日、舞台に立って、毎度9回キスをしたとのことで、合計は135回もなります。ディープキスをしたときは、糸を引いていたとの目撃情報もあって「生唾絵里香」なんて呼ばれたそうです。

「レ・ミゼラブル」のほうは、1回の公演でキスするのは3回とはいえ、東京、博多、大阪、名古屋と、166回も公演されました。生田絵梨花さんを含めて3人のキャストがいるといっても、何度も何度もキスシーンをしたことになり、ファンの人は頭がおかしくなりそうだったと言います。

舞台の上ながら、これだけキスの経験を重ねれば、これからキスの演技をすることがあっても、ドンとこい!なのかもしれません。

スポンサーリンク

生田絵梨花『フライデー』のランジェリー姿に絶賛

生田絵梨花,ランジェリー フライデー,水着姿,大学 中退,キスシーン

生田絵梨花のランジェリー画像はこちら

2019年1月22日に発売される生田絵梨花さんの2冊目の写真集、その中の1枚が、週刊誌フライデーで先行で公開されたそうです。公開されたのは、薄いピンクのランジェリーをつけて、大きめの白いカーディガンを羽織り、ソファにもたれているという写真。ウェストが細いながら、胸がふくよかな体型が、色気がありつつ上品で、大人っぽく美しいと絶賛されているようです。

フライデーの反響があって、写真集の予約が開始されると、多くの注文がきたそうです。Twitterのソロ写真集アカウントもフォロワー数が18万人を超えたと言います。乃木坂46の中でも最多で、平成最後のもっとも話題の写真集になるのではないかと言われています。

ミュージカル女優としても活動する生田絵梨花さんの希望もあって、写真集の撮影はミュージカルの本場、ニューヨークで行われたとのこと。ランジェリー姿から夢のニューヨーク撮影まで「ここまでの表現をするのは初めて」という生田絵梨花さん。周りがどんな反応するのか、気になりつつも、素敵な作品なので楽しんでほしいとのことです。

スポンサーリンク

生田絵梨花の水着姿が話題に!

生田絵梨花,ランジェリー フライデー,水着姿,大学 中退,キスシーン

2冊目の写真が注目されている生田絵梨花さんですが、1冊目の写真集「転調」でも、水着姿が話題になったそうです。表紙からして水着姿でしたし、意外に胸が大きいと評判になったようです。体のスタイルは抜群によく、細身ながら程よく肉つきがいいあたりは、女性でも羨ましく思えると言います。

乃木坂46の2冊目の写真集では、グアムの撮影で水着姿になったようです。お嬢様とあって、ホースで人に水をかけたことがないのか、他のメンバーにホースで水を霧状にする方法を教わって撮った1枚がお気に入りとのことです。そんな天然ぶりを見せつつ、写真では水着姿で大胆なポーズになったりして、ファンを驚かせつつ喜ばせたようです。

前々から写真集で話題になっていた生田絵梨花さんなので、満を持しての2冊目のソロ写真集は、発売前から予約が多くきて、重版が決定をしたそうです。白石麻衣さんと言い、乃木坂46の写真集は多くの人を魅了しているようです。

スポンサーリンク

生田絵梨花のまとめ

生田絵梨花,ランジェリー フライデー,水着姿,大学 中退,キスシーン

勢いに乗っている乃木坂46でも生田絵梨花さんは、白石麻衣さんに続いて、写真集に注目が集まっています。

乃木坂46の活動が忙しいとあって「いつ、学校に行っているの?」と思われることから、生田絵梨花さんが、すでに東京音楽大学を中退しているとの説が出てきました。東京音楽大学の休学できる期限は2年で、2016年から休学していたとしたら、期限切れで中退している可能性があるとのことですが、裏技的なことをすれば、最長10年もいられると言います。

舞台「ロミオとジュリエット」と「レ・ミゼラブル」では生田絵梨花さんのキスシーンが何度もあって、ファンは騒然となったようです。「ロミオとジュリエット」では、1回の公演で9回もキスをして、長いディープキスもあったようで、「レ・ミゼラブル」のほうは、1回の公演でキスするのは3回とはいえ、東京、博多、大阪、名古屋と、166回も公演されたので、合計の数がすごいです。

2019年1月22日に発売される生田絵梨花さんの2冊目の写真集、その中の1枚が、週刊誌フライデーで先行で公開されたそうです。公開されたのは、薄いピンクのランジェリーをつけて、大きめの白いカーディガンを羽織り、ソファにもたれているという写真で、色気がありつつ上品で、大人っぽく美しい写真だと絶賛されているようです。

2冊目の写真が注目されている生田絵梨花さんですが、1冊目の写真集「転調」でも、水着姿が話題になったそうで、表紙からして水着姿で、意外に胸が大きいと評判になったようです。乃木坂46の2冊目の写真集でも、グアムの撮影で水着姿になったようで、大胆なポーズになったりして、ファンを驚かせつつ喜ばせたようです。

写真集で白石麻衣さん越えはあるのか、乃木坂46は写真集でどこまで売れ行きを伸ばすのか、これからも注目していきたいですね。

コメント