スポンサーリンク

友井雄亮の元嫁は勝村美香!dvが離婚原因だった!元ジャニーズ!

純烈の友井雄亮さんの元嫁は元女優さんだったのです。

離婚原因はどうやらdvが原因だったようです。

スポンサーリンク

友井雄亮は元ジャニーズだった!

友井雄亮,元嫁,ジャニーズ,dv,文春,勝村美香,離婚原因


全国の健康センターをライブして回った努力が実って、とうとう2018年NHKの紅白歌合戦に出場を果たした、歌謡コーラスグループ「純烈」。注目度が一気に上がって、これからというときに、メンバーの1人の友井雄亮さんが脱退することになりました。

元々メンバー5人のうち、4人が戦隊ヒーロー、仮面ライダー出身という異色のグループでしたが、とくに友井雄亮さんは元ジャニーズという変わり種でした。ジャニーズ事務所に入ったのは1994年、14歳の時で、お母さんが事務所に履歴書を送ったそうです。オーデションにいったところ、500人ほと候補者がいた中で、友井雄亮さんともう1人だけが合格して、光GENJIの解散コンサートに出たことで、デビューを果たしました。

大阪出身だったので、関西ジャニーズアとして活動し、あだ名は「マッキ―」。「MAIKO&お国」「T.O.P-J」というグループに所属したり、舞台などに出演していたそうです。同期には嵐の大野智さんがいたり、今の関ジャニ∞のグループと仲良くしていたり、一緒に仕事をしてきたものを、1998年には18歳で事務所を辞めて、活動は4年間だけだったようです。

ジャニーズ事務所のホームページには「芸能界引退」と書かれていたものの、2000年から俳優活動をしだして、2001年には「仮面ライダーアギト」に出演。NHKの朝ドラ「ちりとてちん」や「世界ウルルン滞在記」に出演して活躍していたものの、2006年にまたもや、芸能界引退を表明。

すでに2度も芸能界引退を表明してきたわけですが、今回は「純烈」からの脱退としつつ、3度目の芸能界引退となるのでしょうか。今回は前の2回と事情が違うので、それあもあり得るかもしれません。

スポンサーリンク

友井雄亮の元嫁は元女優の勝村美香

友井雄亮,元嫁,ジャニーズ,dv,文春,勝村美香,離婚原因


2006年1月に友井雄亮さんは、当時は女優だった勝村美香さんと結婚をしたそうです。勝村美香さんの簡単なプロフィールと経歴は以下の通り。

【本名】勝村美香(別名義・奥山知世)
【生年月日】1980年5月31日
【出身地】茨城県
【身長】160センチ
【血液型】AB型
【元所属事務所】ヴァ―サタイルエンタテインメント⇒アスタリスク

1997年に奥山知世の芸名で映画「バウンスkoGALS」でデビューしてからはタレント、女優として活動をしていたそうです。2006年に友井雄亮さんと結婚してからは、産休をとり、そのまま育児に専念したいと事務所を退所。2008年から芸能活動を再開して、アスタリスクに所属したものの、2014年には退所をして、今は芸能活動をしていないようです。

一方で友井雄亮さんとの結婚生活は2008年に終わりを告げ、たった2年しか続かなかったそうです。そもそも、勝村美香さんと結婚した2006年は友井雄亮さんが芸能界引退を表明した年でもあります。結婚前に引退したにしろ、結婚後に引退したにしろ、2人の幸先は良いものではなかったのかもしれません。

スポンサーリンク

離婚原因はdvだった

友井雄亮,元嫁,ジャニーズ,dv,文春,勝村美香,離婚原因

勝村美香さんと結婚した年は、友井雄亮さんが芸能界引退を表明した年でもあります。生まれてくる子供のことを考えて、仕事を変えて一緒にいられる時間を増やしたいとか、思ってのことだったら良かったのですが、どうも違ったようです。

芸能界引退と合わせた結婚は不吉な予感がした通りに、2年しか続かず、2008年には2人は離婚をしてしまいました。理由としては友井雄亮さんのDVがひどかったからではないかと言われています。というのも、友井雄亮さんがブログで、長女をケガさせてしまい、そのことに思い悩み仕事ができず、一緒に暮らせないと書かれていたからです。

勝村美香さんのブログでも、DVとははっきり書かれていなかったとはいえ、生活のすれ違いだけでなく、別に一緒に生活できない理由があること、離婚届けを出して、これからは心身共にできた傷をいやしていきたいという覚悟が綴られていました。

離婚調停をしたものの、勝村美香さんがきっぱりと離婚届けを出し、友井雄亮さんには親権が与えられなかったようです。DVをしていたのが本当なら仕方ないですが、毎月6万円ほどの養育費を払うことが決められて、友井雄亮さんはせっせと払っているらしいとのことです。

スポンサーリンク

友井雄亮と関係のある女性AさんBさんCさんとは?

友井雄亮,元嫁,ジャニーズ,dv,文春,勝村美香,離婚原因

折角、NHKの紅白歌合戦に出れたにも関わらずに、年明け早々に文春砲を食らって、「純烈」から脱退するまでの事態になってしまった友井雄亮さん。週刊文春で報じられたのは、ひどい女性関係で、同時期に交際をしていただけでなく、相手にDVをしたり、3000万円も相手のお金を使いこんでいたそうです。

友井雄亮さんが同時期に交際していたとされるのが、3人で、AさんとBさんとCさん。Aさんは頭や手首、太ももに大怪我をさせられたと言います。さらに結婚するまで子供は作らないという約束を破って、妊娠させた挙句、流産した時は「逆によかった」と言われたそうです。あまりの仕打ちのひどさに、警察沙汰になり、接近禁止の契約書を書いたらしく、友井雄亮さんのお母さんは、その契約書の存在を認めたとのことです。

そんなAさんと同時期に交際していたのが、子供のいるBさん。「紅白に出るまで結婚を待ってほしい」と言いつつ、Bさんのお金を主に競馬で使いこんで、その額は3年間で3000万円にもなると言います。だとしても、結婚してあげれば、相手も納得したかもしれませんが、Bさんが一緒に住むための一軒家を建てて、子供が「パパ」と呼ぶような関係になっていたにも関わらず、別れを切り出されたそうです。しかも、理由は「紅白が決まったから」。はじめの約束とは違う言い分に、Bさんの堪忍袋の緒は切れてしまったのでしょう。

そして、Cさんは、Bさんがカーナビの履歴から気づいた浮気相手で、既婚者という以外は情報がないものの、AさんBさんのように、トラブルにはなってないのではないかと言われています。

週刊文春の記者に直撃された友井雄亮さんは「昔のこと」「終わった話」「証拠ある?」「事実ではないです」と逆ギレしたとのことです。一応否定したとはいえ、事態の収集はつかずに、「純烈」からの脱退に至った模様です。

スポンサーリンク

友井雄亮のまとめ

念願のNHKの紅白歌合戦に出場して、きっと多くのファンが涙したところ、感動の余韻に浸る間もなく、メンバーの1人、友井雄亮さんが週刊文春にやられたようです。

元々メンバー5人のうち、4人が戦隊ヒーロー、仮面ライダー出身という異色のグループでしたが、とくに友井雄亮さんは元ジャニーズという変わり種でした。ジャニーズ事務所に入ったのは1994年で14歳の時、大阪出身だったので、関西ジャニーズジュニアとして活動し、あだ名は「マッキ―」、「MAIKO&お国」「T.O.P-J」というグループに所属したり、舞台などに出演していたそうです。

2006年1月に友井雄亮さんが結婚したのは勝村美香さんという女優さんで、1997年に奥山知世の芸名で映画「バウンスkoGALS」でデビューしました。それからはタレント、女優として活動をしていたものの、2006年に友井雄亮さんと結婚してからは、産休をとり、そのまま育児に専念したいと事務所を退所し、また芸能活動を再開しながら、2006年にはまた事務所を退所して、今は活動していないそうです。

離婚をした理由としては友井雄亮さんのDVがひどかったからではないかと言われています。というのも、友井雄亮さんがブログで、長女をケガさせてしまい、そのことに思い悩み仕事ができず、一緒に暮らせないと書かれていたからで、離婚調停をしたものの、友井雄亮さんには親権が与えられず、毎月6万円ほどの養育費を払っているらしいとのことです。

友井雄亮さんが同時期に交際していたとされるのが、3人で、AさんとBさんとCさんで、Aさんは大怪我を負わされた挙句に、不本意に妊娠させられて流産したことで、警察沙汰にまでなったそうです。Bさんとは結婚の約束をしつつ、3000万円もお金を使いこんで別れて、Bさんが見つけたという浮気相手のCさんは、既婚者なのだと言います。

脱退としつつ、3度目の芸能界引退をするのか、引退したくないと思っても、今回ばかりかは再復帰は難しそうです。

アイドル
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント