スポンサーリンク

宮脇咲良は整形で人気を手に入れた!整形外科の場所は韓国?

宮脇咲良さんは2014年頃から「AKB48にかわいい子がいる」と噂になり、注目されるようになりました。

しかし、デビュー当時の顔を見ると明らかに整形だと分かってしまいます。

さらに整形外科の場所は韓国だという噂も。

スポンサーリンク

2012年の13~14歳の整形前の宮脇咲良は普通のかわいい女の子だった

宮脇咲良,整形,整形外科場所,韓国 人気

HKT48で人気を高め、2017年にはとうとうAKB選抜総選挙で4位にまでなった宮脇咲良さんですが、2012年ごろの13~14歳のほうが可愛かったと言う声があります。というのも、整形する前で、自然な感じだったという意味のようです。

10代で子役をやっていたころは「香川照之があか抜けていない感じ」と、やや茶化されていたのが、今では香川照之感がほとんどなくなったと言います。まず、2013年ごろに、ばっさり髪を切ってショートボブにしたことで、かなりイメージが変わりました。が、髪型によるイメージチェンジだけではなく、急にふっくらとした涙袋が出現したのだそうです。もともとない所に、涙袋が出現するものなのか・・・とすでに整形を疑われていたと言います。

そしてAKB48選抜総選挙で神7に入ることができた2015年くらいころ、13、4歳ころに比べて別人のようになったと言われています。香川照之感がどこにも一切見られなくなって、案外、香川照之さんに似た顔が好きだったファンにすればがっかりだったらしく、だから、昔のほうが可愛かったと言われているのかもしれません。

香川照之感があるほうが個性的で目立ちそうでしたが、アイドルとなればやはり美人のほうがいいのか、おかげで、2017年にはAKB選抜総選挙で4位になれたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

2013年から宮脇咲良に整形疑惑が浮上し2017年に人形のような顔が完成

宮脇咲良,整形,整形外科場所,韓国 人気

2013年頃から、急に涙袋が出現したのを皮切りに、年を追うごとに整形がされていったと言われています。そして、AKB選抜総選挙で4位になった2017年には人形のような完璧な顔が完成したとのことです。

昔と2017年の写真を見比べると別人のようで、昔言われていた香川照之感のある、とくに顔のエラが消えてしまっています。顔のエラが成長とともに消失することなんてあるのでしょうか・・・・他にも、エラがなくなった顔の輪郭だけでなく、顎もすっきりとして、やや団子鼻だったのが、きれいに尖ったものになりました。

痩せての変化もあるのでしょうが、鼻の形が変わったことや、13、4歳のころは、離れていた目が、寄ったことは、整形ではないと無理だろうと言われています。このころに、インフルエンザで休養を取っていたことがあるので、そのときに、がっつり整形したのではないかと疑われているそうです。

後、確証はないものの、渡辺麻友さんの裏垢と思われるインスタで「さくらたん(宮脇咲良)は整形モンスターに変わりはない」とのコメントがあったとのことです。そのせいで、ひそかに「整形モンスター」とあだ名で呼ばれているらしいものの、それでもAKB選抜総選挙で4位になったのなら、整形美人でもかまわないとファンは思っているのでしょう。

スポンサーリンク

宮脇咲良の整形外科場所が韓国ではないかという噂

宮脇咲良,整形,整形外科場所,韓国 人気

13、4歳から顔が別人のようになった宮脇咲良さんは、年を追うごとに顔が変わっているとも言われてそうです。で、完成形とされる近頃の宮脇咲良さんの映像を見て「韓国の子?」と思う人が多いことから、整形しているのは韓国の整形外科ではないかと噂になっています。

画像や映像を見て「整形した韓国人っっぽい」と思われるだけでなく、本人が韓国好きを公言して、よく旅行に行っていることからも、疑われているようです。韓国旅行に行ったときなどはTwitterで近況を報告してくれるものの「弟のリクエストできた」とアリバイのように言うのが怪しいと思われているとのこと。

とはいえ、旅行中にアップされているTwitterの写真を見ても、とくに整形した跡は見られないと言います。かといって、疑惑はなくならないで「メンテナンスに行っているのだろう」と思われ、それから宮脇咲良さんが韓国旅行に行くたびに「またメンテナンスに行ったのか」と言われているようです。

日本で整形をしても、医者が情報を漏らすことはないでしょうが、頻繁に通っていれば人の目につくのかもしれません。もし、本当に宮脇咲良さんが整形に行っているのなら、韓国では気にせず堂々と何度でも整形外科に足を運べるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

明かな整形顔でも宮脇咲良は韓国で大人気

宮脇咲良,整形,整形外科場所,韓国 人気

韓国で人気があるオーディション番組「PRODUCE101」とAKB48がコラボをして、「プロデュース48」というサバイバルオーディション番組を作るのだそうです。日本と韓国から96人のアイドル練習生が番組に出演し、デビューを目指して競争をするという番組と言います。

この番組に宮脇咲良さんも参加することになり、まだ番組が始まる前から、韓国で人気が出ているとのことです。番組の企画に批判的だった韓国人がいる一方で、韓国のコミュニティサイトで一足先に行われた非公式プロデュース48の投票で、宮脇咲良さんが5位に食い込んだのだそうです。

理由としては、2018年5月にプロデュース48全員で歌って踊る曲「PICKME」が披露されて、そのときに日本側のセンターを務めて注目されたからのようです。もともとの番組、PRODUCE101では初ステージでセンターをした人はデビューしているというので、それだけ注目され期待されるポジションなのでしょう。

注目されたのはセンターだったからだけではなく、「可愛い」と絶賛されてのこともあります。韓国で美人とされるポイントは、色白で卵型の顔の形で、宮脇咲良さんはそのポイントで韓国人のツボにはまったようです。なので韓国では「圧倒的に可愛い」「びっくりうすほど可愛い」と褒める声が多くあがり、病院に宮脇咲良さんの写真を持っていって「同じ顔にしてほしい」と頼む女性もいたほどだと言います。

ただ、日本では「韓国で整形していたから、そりゃあ韓国人に受けるだろう」と思う人もいるようで、韓国で活動したほうが人気が出るのではないかとも言われているようです。

スポンサーリンク

宮脇咲良のまとめ

自らの活躍でHKT48の知名度を上げ、2017年にはAKB選抜総選挙で4位になった宮脇咲良さんですが、その躍進とは隣り合わせに疑惑がつきまとっているようです。

10代で子役をやっていたころは「香川照之があか抜けていない感じ」と、やや茶化されていたのが、今では整形をして、すっかり香川照之感がほとんどなくなったと言います。まず、2013年ごろに、急にふっくらとした涙袋が出現して、だんだんと香川照之感がどこにも一切見られなくなったそうです。

昔と2017年の写真を見比べると別人のようで、昔言われていた香川照之感のある、とくに顔のエラが消えて、他にも、エラがなくなった顔の輪郭だけでなく、顎もすっきりとして、やや団子鼻だったのが、きれいに尖ったものになりました。渡辺麻友さんの裏垢と思われるインスタでは「さくらたん(宮脇咲良)は整形モンスターに変わりはない」と言われていたとのことです。

画像や映像を見て「整形した韓国人っっぽい」と思われるだけでなく、本人が韓国好きを公言して、よく旅行に行っていることからも、韓国の整形外科に通っているのではないかと疑われているようです。「メンテナンスに行っているのだろう」と思われ、それから宮脇咲良さんが韓国旅行に行くたびに「またメンテナンスに行ったのか」と言われていると言います。

韓国で人気があるオーディション番組「PRODUCE101」とAKB48がコラボをして、「プロデュース48」というサバイバルオーディション番組を作るのだそうです。この番組に宮脇咲良さんも参加することになり、まだ番組が始まる前から、韓国で人気が出て「圧倒的に可愛い」「びっくりうすほど可愛い」と絶賛されているとのことです。

思ったより、多くの人は芸能人が整形をしていても当たり前と、寛容らしいので、宮脇咲良さんも、周りの声に気にすることなく躍進しつづけてほしいですね。

現在放送中の見逃したドラマが見れる!(31日間無料)

現在放送中のドラマ

『刑事ゼロ』
『メゾン・ド・ポリス』
『ハケン占い師アタル』
『僕の初恋をキミに捧ぐ』
『後妻業』
『ゆうべはお楽しみでしたね』
を見逃したならU-NEXTで全て見ることができる!
さらに今だけ31日間無料で見放題!

無料期間中に解約すればお金は一切支払わなくてOK!

アイドル
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント