スポンサーリンク

ワタリ119に発達障害の疑惑が!ドッキリ番組で人気に火がついた!

「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP!」で一躍有名になったワタリ119さんに発達障害や病気といった疑惑が浮上しています。

あれほど過剰なリアクションをしているとそういったことを疑っても仕方ないですよね。

さらにワタリ119は過去に消防署に勤めていたことがあるそうです。

スポンサーリンク

ワタリ119はドッキリ番組で人気に火が付いた

バラエティ番組「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP!」がで芸人のワタリ119さんが話題になり、それがきっかけで人気に火が付いたと言います。ワタリ119さんが洗礼を受けたドッキリは、「シャワー中に天井からお化けが出てくる」というものでした。お化けが出現すると、ワタリ119さんはシャワー室で絶叫しながら転がり、果てには裸でシャワー室から飛びだすという、漫画のようなリアクションをとったそうです。

そのリアクションの評判が良かったからか、翌日にもドッキリをしかけられる羽目に。DA PUMPのISSAさんが考えた、「タクシードライバーがのっぺらぼう」というドッキリで、ワタリさん以外にも芸人のあばれる君、はんにゃの金田哲さんもしかけられました。

あばれる君もと金田哲さんも、のっぺらぼうの運転手を見て驚いたものの、すぐに冷静になったのに対し、ワタリ119さんは、やはり絶叫しながら車内で暴れて逃げ惑い、必死にドアを開けて転がるように外に出たそうです。もともと、お化けが出てくるホラーが苦手らしく、ドッキリと気づくと「ホラーはやめてほしいです」「もうちょっとポップな、お湯が熱いのとか」と訴えたと言います。

必死すぎるワタリ119さんのリアクションに、司会の東野幸治さんをはじめスタジオ中が大笑い。ネットでの反響も大きく、「面白すぎるでしょ」「想像以上のリアクション」「腹筋崩壊する」とコメントされ、中には「面白しぎて癒される」とも言われているようです。

スポンサーリンク

ワタリ119に発達障害の噂が!

ドッキリで見せた激しいリアクションが絶賛された一方で、あまりに普通の人と違う反応ぶりを、怪訝に思う人もいるようです。ドッキリをされていなくても、ふだんからワタリ119さんは慌てている感じで、話すのがたどたどしかったり、しょっちゅう噛んでいたり、変わったところが目につくせいか発達障害ではいか?との噂が立っているとのことです。

が、発達障害だと本人は公表していませんし、病院に通う、入院した過去があるなど、裏付ける証拠もありません。それに元消防士というので、発達障害で果たして消防士になれるのか?という疑問もあります。まあ、消防士だったときから、慌てん坊だったらしいですが。

発達障害の噂があるとはいえ、それは、テレビ出演している様子を見て、憶測しているだけのことのようです。とはいえ、コンビ「キラキラ関係」のネタや、劇場でも焦って慌てている姿が目立つというので、それを見ると「芸人としてやっていけるの?」と心配になってしまうせいもあるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ワタリ119は消防署に勤めていた

ワタリ「119」という芸名とあって、元消防士ということが広く知られていますね。そんなワタリ119さんが消防士だったときに、どこの消防署に勤めていたのか、気になるところ。

ただ、ワタリ119さんはどこの消防署か打ち明けてはいなく、北海道出身なので北海道のどこかではないか?と推測がされています。ネタで「札幌市新琴似消防署はしご車」と言っていたことから、そこではないかと言われたり、根拠はないものの「札幌市の消防本部勤務」という噂が立ったりしつつ、はっきりとはしないようです。

ただ、消防士としての経歴はすこし分かっていて、ワタリ119さんは高校卒業をして23歳までの5年間、勤務していたと言います。とても優秀だったらしく、レスキューの全国大会に出場したこともあるそうです。

発達障害と疑われたり、消防士のときから慌てん坊だったと言われながらも、真面目に勤務していたのでしょう。その名残で、今でもTwitterで防災や救急に関する情報や豆知識を発信しています。

スポンサーリンク

ワタリ119の筋肉がアスリート並み

元消防士ということもあり、現役のころに鍛えていただろう体を維持しているようなワタリ119さんの筋肉はアスリート並みだと言います。服を着ていても、体の厚み、腕の太さ、胸の盛りあがり、太ももの張りなどが十分に見て取れますよね。

筋肉は見掛け倒しでなく、話すときには噛んだりたどたどしかったりする一方で、リアクションをすると俊敏でキレキレの動きを見せてくれます。ワタリ119さんが手を抜かずに全力でリアクションをするので、余計に迫力があってダイナミックに見えますよね。

だから、ドッキリをしかけられた時のリアクションにも、周りは腹を抱えて笑いつつ動きに惚れ惚れとしたところがあるのかもしれません。

体を鍛え上げている芸人、中山きんに君や庄司智春さんは、何かと服を脱いで筋肉を見せつけているので、ワタリ119さんも続いて裸を披露しているものと思いきや、意外にまだ人前やカメラの前で脱いだことはないと言います。

出し惜しみをしているのか、中山きんに君らとはタイプの違う芸人だとアピールしたいのか。だとしても、多くの人はワタリ119さんの見事な筋肉美を直に拝めることを、心待ちにしていそうです。

スポンサーリンク

ワタリ119のまとめ

・バラエティ番組「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP!」がで芸人のワタリ119さんが話題になり、それがきっかけで人気に火が付いたと言います。ワタリ119さんが洗礼を受けたドッキリは、「シャワー中に天井からお化けが出てくる」翌日には「タクシードライバーがのっぺらぼう」というもので、必死すぎるリアクションに、司会の東野幸治さんをはじめスタジオ中が大笑い、ネットでの反響も大きかったそうです。

・ドッキリのリアクションがあまりに普通の人と違っていたり、ふだんからも慌てている感じで、話すのがたどたどしかったり、しょっちゅう噛んでいたり、変わったところが目につくせいか発達障害ではいか?との噂が立っているとのことです。が、発達障害だと本人は公表していませんし、病院に通う、入院した過去があるなど、裏付ける証拠はなく、テレビ出演している様子を見て、憶測しているだけのことのようです。

・消防士だったときに、どこの消防署に勤めていたのか、気になるところですが、ワタリ119さんはどこの消防署か打ち明けてはいなく、北海道出身なので北海道のどこかではないか?と推測がされています。消防士としての経歴は高校卒業をして23歳までの5年間、勤務して、とても優秀だったらしく、レスキューの全国大会に出場したこともあるそうです。

・元消防士ということもあり、現役のころに鍛えていただろう体を維持しているようなワタリ119さんの筋肉はアスリート並みだと言います。服を着ていても、体の厚み、腕の太さ、胸の盛りあがり、太ももの張りなどが十分に見て取れ、リアクションをすると俊敏でキレキレの動きを見せてくれるものの、意外に脱いで裸を披露したことはまだないそうです。

これまでリアクション芸人がいたとはいえ、本格的に鍛えた体でリアクションをする元消防士の芸人の出現は目新しく、これからの活躍が楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました