スポンサーリンク

森三中の黒沢かずこの痩せてた時がかわいい!肌見せないのは恥ずかしいから!

森三中の黒沢かずこさんの痩せてた昔の画像がかわいい!

さらに肌見せない理由は脇を見られるのが恥ずかしいからだそうです。

またインパルスの堤下さんからいじめを受けていたという噂も。

スポンサーリンク

森三中の黒沢かずこはなぜ肌見せない?

森三中,黒沢かずこ,痩せてた,かわいい,肌見せない,昔,彼氏,インパルス堤下

ふだん、あまり肌を見せない黒沢かずこさんです、「千手観音かずこ」をやるときはキャミソールのような衣装を着て、上半身は肩から腕まで肌を露出をしています。ただよく見ると、肌色の半袖のようなものを着ているような・・・・。

「千手観音かずこ」をやるときに着ている肌色の半袖は、フィギアスケートの選手が着ている遠目には肌に見える肌着のようなものらしいです。どうして、そんなものを着ているのかといえば、刺青を隠したいから着ているのでは?と思われたそうです。

が、本当の理由はそんな大層なことではなく、どうしても脇の下を見られたくないからだとのこと。「脇の黒ずみが気になる」と言うのですが、自分だけが気にしているだけではなくて、田村淳さんが「尻が象の皮膚のよう」と言うように、あまり露出したいと思えない肌をしているようです。

ちなみに刺青はしていないと言います。ただでさえ肌の質が良くなさそうなのに、さらに痛めつけるようなことはしないでしょうね。

スポンサーリンク

黒沢かずこは昔痩せてた

森三中,黒沢かずこ,痩せてた,かわいい,肌見せない,昔,彼氏,インパルス堤下

森三中の中でも、顔が可愛らしい黒沢かずこさんは、昔痩せていてもっと可愛く、仲間由紀恵さんに似ていたとまで言われているそうです。テレビに出演していて、一番痩せていたころは24歳で、58キロだったと言います。158センチの適正体重が54キロくらいだから、このころは、ちょうど良かったんですね。

それから、仕事が忙しくにつれ、夜食にハマってしまい、急激に太っていったそうです。おかげで、パスポートの写真と違うと言われて、空港で止められたこともあるのだとか。そうして、気がつけば、今の体重70キロ以上になっていたそうです。昔から10キロから15キロ太ったようで、でも、痩せていたころより、芸人としては目立つようになったと言います。

あまり口がうまくない黒沢かずこさんなので、痩せているときは、森三中のボリュームある2人に挟まれて目立つことがなく、一般人に思われたり、森三中がトリオではなくコンビだと思われることもあったそうです。そんな経験を経たからか、「痩せればモテる」と言われつつ、芸人としては「痩せないほうがいい」と言われたり、本人の芸人魂が痩せることをよしとしないようです

芸人としての意欲がなくなるなら、結婚したくないし家庭も持ちたくないとも言っているとのことです。そこまで言うのなら、黒沢かずこさんが痩せて可愛くなったとしたら、芸人を引退するときなのかもしれません。

スポンサーリンク

黒沢かずこは今までに彼氏がいたことない?

森三中,黒沢かずこ,痩せてた,かわいい,肌見せない,昔,彼氏,インパルス堤下

森三中の2人が結婚したのに対し、男性恐怖症であり、これまで全く縁がなかったと言われる黒沢かずこさんですが、過去には放送作家の彼氏がいたという噂もあります。これまで恋愛経験がないというのは本当なのか、キャラなのか、どちらなのでしょう。

他にも彼氏の噂になった人がいて、それが韓国の俳優さんで、ユン・テユさん。中々のイケメンで、そんな人を捕まえるなら、恋愛経験がないのも嘘?と思ったところ、黒沢かずこさん主演の映画で共演していたというだけのようです。あまりに浮いた話がないので、共演した相手でも噂になってしまうのでしょうか・・・。

フライデーされるにしろ、お相手はいなく、おひとり様のオフショットを撮られる始末。週刊誌もネタにしてしまうほど縁がない黒沢かずこさんに、それでも「結婚してほしいと願っていますよ」と大島美幸さんはエールを送っているそうです。が、旦那さんの鈴木おさむさんは「無理でしょ」とばっさり。ただ「黒澤を好きな人もいるんじゃない?」としつつ「彼女の問題。人に心を開かない」と言ったそうです。

鈴木おさむさんの発言からするに、黒沢かずこさんに思いを寄せる人は少なからずいるのかもしれません。でも、「恋愛結婚したら芸人として面白くなる」とどこか思っている黒沢かずこさんなので、そのハードルを乗り越えるのは難しそうです。

スポンサーリンク

黒沢かずこはインパルス堤下にいじめを受けていた

森三中,黒沢かずこ,痩せてた,かわいい,肌見せない,昔,彼氏,インパルス堤下

睡眠薬を飲んだ車の運転が問題視されたインパルスの堤下敦さん。そのせいで完全にテレビから干されたと思われていますが、実は前から干されていたのだそうです。

森三中はNSC東京校4期生で、ロバートとインパルスが同期だと言います。だから、一緒に仕事をすることも多かったのでしょう。そんなとき、堤下敦さんが黒沢かずこさんをいじめていたと言います。「お前、面白くないんだよ」と相手に聞こえるように呟いたり、黒沢かずこさんがカメラに映らないように、邪魔をしていたとのこと。

そんないじめに怒った大島美幸さんは、テレビ番組でそのことを暴露をして「女の腐ったような最低な奴」「マジ、糞野郎!」と罵倒して「堤下てめえ!このやろ!」と暴走してしまい、誰も止められなかったそうです。CMが終わってみると、スタジオに大島美幸さんの姿がなかったことから、いじめの暴露と怒りの罵倒はおそらく打ち合わせにはなかった、突発的な「放送事故」と見られました。

ただ、大島美幸さんが怒っただけなら、放送事故を起こした本人のほうが不利になるだけのところ、なにせ旦那さんは、売れっ子の放送作家、鈴木おさむさんです。妻の逆鱗に触れた堤下敦さんを、鈴木おさむさんが番組に使わなくなったことから、干されたのではないかと言われています。

大島美幸さん鈴木おさむさん夫婦に、そこまでの力はないと思うものの、放送事故であっても、いじめを暴露されて堤下敦さんのイメージは悪くなったのでしょう。それに、黒沢かずこさんをいじめるだけでなく、素人の女性にまでキレたりして、そういった短気で乱暴的なところが問題視されたせいもあるようです。

スポンサーリンク

黒沢かずこのまとめ

森三中で結婚をしていなく、置いてけぼりを食ったような黒沢かずこさんですが、本人はそのことを気にせずに、むしろ結婚したくないと思っているところもあるようです。

ふだん、あまり肌を見せない黒沢かずこさんです、「千手観音かずこ」をやるときはキャミソールのような衣装を着て、上半身は肩から腕まで肌を露出をしています。どうして、そんなものを着ているのかといえば、刺青を隠したいから着ているのでは?と思われたそうですが、本当の理由は「脇の黒ずみが気になる」と、どうしても脇の下を見られたくないからだとのこと。

森三中の中でも、顔が可愛らしい黒沢かずこさんは、昔痩せていてもっと可愛く、仲間由紀恵さんに似ていたとまで言われているそうで、24歳のころは58キロだったと言います。それから、仕事が忙しくにつれ、夜食にハマってしまって急激に太り、昔から10キロから15キロ太って、今は70キロ以上になったそうです。

森三中の2人が結婚したのに対し、男性恐怖症であり、これまで全く縁がなかったと言われる黒沢かずこさんですが、過去には放送作家の彼氏がいたという噂もあります。一方でフライデーされるにしろ、お相手はいなく、おひとり様のオフショットを撮られる始末で、週刊誌もネタにするほど浮いた話がないようです。

堤下敦さんが黒沢かずこさんをいじめていたそうで「お前、面白くないんだよ」と相手に聞こえるように呟いたり、黒沢かずこさんがカメラに映らないように、邪魔をしていたそうです。そんないじめに怒った大島美幸さんは、テレビ番組でそのことを暴露をして罵倒するという放送事故を起こし、旦那さんの鈴木おさむさんも怒らせたから、テレビから干されたと言われています。

キャラなのか本当なのか、頑なに恋愛結婚を寄せつけない黒沢かずこさんが、それを貫き通すのか、途中で折れてしまうのか、注目していきたいところですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました