スポンサーリンク

みやぞんは在日韓国人だと暴露!本名や国籍は日本?父と母が気になる

みやぞんさんが在日韓国人であることを自身で認めてテレビで告白しました。

さらに実は隠し子だったことも明らかに!

スポンサーリンク

みやぞんは在日韓国人だと認めた

みやぞん,在日,韓国人,国籍,父,母,本名

芸能人には在日韓国人が多いとの噂がありますが、みやぞんさんに至っては疑惑が持たれる前に、自ら告白をしたようです。2015年に放送されたバラエティ番組「有田チルドレン」で「僕、韓国人だったんですよ」とさらっと言ってしまいました。

テレビ番組で堂々と言ったということは、初めから隠すつもりはなかったのでしょうし、自分が在日韓国人だという自覚があまりないからなのかもしれません。というのも、本人も自分が在日韓国人だったとは、途中まで知らなかったというからです。高校生のころに知ったらしく、相方のあらぽんさんも気づかなかったそうです。

知るきっかけになったのが、みやぞんさんが高校のころに、友人と運転免許をとろうとして、教習所に行ったときのこと。受付の人に「書類が足りません」と言われたそうです。友人と一緒に書類を揃えたので、見落としているはずがないと不思議に思ったみやぞんさんは、さらに受付の人にこう言われました。「外国人証明書が足りません」。

まさか、両親からではなく、受付の人に自分が在日韓国人と教えてもらうことになろうとは・・・。その両親というのが、お母さんが3回も結婚していると言われているので、在日韓国人であることも含めて複雑な事情がありそうな家族のようです。

スポンサーリンク

みやぞんの本名は?

みやぞん,在日,韓国人,国籍,父,母,本名

「みやぞん」が本名でないのは明らかとして、韓国人と分かったなら、余計に本名が気になるところですよね。ですが、知られている本名は「宮園大耕」といって、「大耕」は珍しい名前とはいえ一見、日本名ですし、別に韓国にある名前というわけでもないそうです。ということは、みやぞんさんは在日韓国人でありながら、本名は日本名なのか、韓国名を公表していないのか、どちらかのようです。

他にもみやぞんさんの韓国名が「ネバー」ではないかとの噂があります。おそらく英語の「never」で、韓国語では「キョルコ」と訳すものの、韓国でその名前を付けることはなく、ニックネームで呼ぶこともないそうです。

じゃあ、どこからネバーがでてきたかというと、まとめサイトのNAVER ではないかと言われています。みやぞんさんの本名を調べるために、「みやぞん」「NAVER 」「韓国名」と検索する人が多かったので、その検索ワードを組み替えて文章にして、「みやぞんの韓国名はネバー」となったのでしょう。

テレビ番組で在日韓国人であると、ずばっと告白したみやぞんさんなだけに、本名を隠すとはあまり思えないので、宮園大耕である可能性は高そうです。

スポンサーリンク

みやぞんの母と父が気になる!実は隠し子だった

みやぞん,在日,韓国人,国籍,父,母,本名

みやぞんさんは、お姉さんが4人もいるそうです。それだけでも、すごいと思いますが、長女と次女、三女と四女、そしてみやぞんさんと、それぞれ父親が違うのだと言います。お母さんが3回も結婚して離婚したようで、ただ、みやぞんさんの父さんとの関係は、普通のものではなかったようです。

小学生のころにはすでにお父さんがいなかった、みやぞんさんは、父親代わりのようなプラスチック工場の社長さんと親しく「お兄ちゃん」と呼んでいたそうです。親しいそのお兄ちゃんによくボクシングジムに連れて行ってもらっていて、ある日対戦した相手をぼこぼこにしたところ、そっちが本当の腹違いの兄で、「お兄ちゃん」と呼んでいたのは、そのお父さんだったとのこと。で、結局、中学3年になって「お兄ちゃん」と呼んでいた人に「お父さんと呼びなさい」と急に打ち明けられたのだそうです。

腹違いの兄がいるということは、その兄のお母さんと離婚してから、再婚をしてみやぞんさんが生まれた可能性もあるとはいえ、みやぞんさんのお母さんと不倫関係にあったとも考えられます。はじめは「お兄ちゃん」と呼ばせていたことを考えれば、堂々と父親を名乗れない事情があったわけで、本妻の目を盗んで、ひそかに隠し子に会っていたということなのでしょうか。

腹違いの兄と最悪な形で引き合わせた父さんは、ひどい人のように思えますが、みやぞんさんは特に恨んでいないようなので「お兄ちゃん」と呼ばせながらも可愛がってくれていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

在日韓国人だと判明してもみやぞんは性格がいいから評判がいい

みやぞん,在日,韓国人,国籍,父,母,本名

テレビ番組で在日韓国人だと告白しても、そんなに騒ぎにはならずに、好感度も落ちなかったようなみやぞんさん。理由としては、性格が良く常に評判がいいからのようです。

とくに、みやぞんさんの性格の良さがよく分かったのは、バラエティ番組「金曜ロンドンハーツ」でのドッキリ企画でしょう。全国の絶景を紹介するという偽ロケ番組で、一生懸命に仕事をしていたのはもちろん、4キロ歩いても嫌な顔をせず、田んぼに落ちた軽トラックを押し上げるのを手伝ったり、おばあさんの重たい荷物を持ってあげたり、道中困っている人を見かけると助けつつ、ファンサービスもしてあげたそうです。

他にも愛犬ラブをはじめ、これまで6匹の犬を保護してきたり、Twitterでもサービス精神旺盛で、人生相談に乗ってあげたり、とにかく語られるエピソードがいい人というものばかり。これだけいい人で愛される人なら、在日韓国人でもかまわないのでしょう。

それにテレビ番組でみやぞんさんは、在日韓国人「だった」と言っています。言い間違えたのでないなら、過去形なので帰化したものと、受け取ってもよさそうです。

スポンサーリンク

みやぞんのまとめ

テレビ番組ではいつもお茶目に明るく笑っているみやぞんさんですが、意外にその生い立ちや素性は複雑な事情のあるもののようです。

2015年に放送されたバラエティ番組「有田チルドレン」で「僕、韓国人だったんですよ」とさらっと言ってしまったみやぞんさんは、自分が在日韓国人だということを、高校生のころに知ったと言います。車の教習所に行ったときに受付の人に「書類が足りません」と言われて、さらに「外国人証明書が足りません」と言われたことで、知ってしまったそうです。

知られている本名は「宮園大耕」といって、「大耕」は珍しい名前とはいえ一見、日本名ですし、別に韓国にある名前というわけでもないそうです。ということは、みやぞんさんは在日韓国人でありながら、本名は日本名なのか、韓国名を公表していないのか、どちらかのようで、他にも「ネバー」ではないかとの噂がありますが、まとめサイトのNAVERのことを指しているだけだったようです。

みやぞんさんは、お姉さんが4人もいるそうで、長女と次女、三女と四女、そしてみやぞんさんと、それぞれ父親が違うのだと言います。ただ、みやぞんさんの父さんとはお母さんは不倫関係にあって、みやぞんさんは隠し子だった可能性が高いようです。

全国の絶景を紹介するという偽ロケ番組で、一生懸命に仕事をしていたのはもちろん、4キロ歩いても嫌な顔をせず、道中困っている人を見かけると助けつつ、ファンサービスもしてあげたそうです。他にも、とにかく語られるエピソードがいい人というものばかりで、これだけいい人で愛される人なら、在日韓国人でもかまわないと思われているようです。

在日韓国人と疑われる芸能人で、認める人がほとんどいない中、潔く打ち明けただけでも、みやぞんさんは異例であり、だからこそ支持されて、人気が持続しているのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました