スポンサーリンク

綾部がアメリカに渡米して現在は悲惨だった?英語力はどんなもの?

ピース綾部さんは渡米してアメリカのニューヨークでどう過ごしているのかと気になりますが、どうやら現在はそんなに仕事はないようです。

スポンサーリンク

ピース綾部がアメリカのニューヨークに渡米した理由は?

綾部,ニューヨーク,アメリカ,渡米,英語,現在

2010年10月にピース綾部さんがニューヨークに渡米すると報じられました。日本での芸能活動が順調だった中、なぜ急にニューヨークに行くのか不思議に思った人は多いでしょう。

渡米する理由は、芥川賞作家になった相方の又吉直樹さんの傍にいづらくなったからとか、「じゃないほうの芸人」と見らえるのが嫌になったからとか、色々と言われました。一方でピース綾部さんは「英語を勉強したい」「あっちでもコメディアンになりたい」「ハリウッドのレッドカーペットを歩きたい」と言って、纏めると「自分の夢を追いかけたい」かららしいです。

急に言いだしたことで、冗談か本気なのか分からないような感じでしたが、実はピース綾部さんは昔からニューヨークに憧れていたそうです。中学生のころ先生に「ニューヨークは世界一の都市」と言われたのに衝撃を受けてから、ずっと行きたいと思っていて、20年後にはその夢を叶えたとのことです。それから3回、1回はテレビ番組「アナザースカイ」で行って、ますますニューヨークへの思いが膨らんでいったのでしょう。

ちなみにピース綾部さんがニューヨークに行くことで、コンビが解散するのではないかと言われましたが、渡米の報告を受けた松本人志さんに「絶対解散するな」と言われたそうです。ピース綾部さんは、はじめから解散するつもりがなかったらしいものの、松本人志さんに解散を止められるほどに、ピースは良いコンビなのでしょう。

スポンサーリンク

ピース綾部の英語力はどの程度?

綾部,ニューヨーク,アメリカ,渡米,英語,現在
2018年6月にAbemaTVで放送された「妄想マンデー」で、ピース綾部さんが電話で出演したそうです。ニューヨークでの近況を語った中で、注目されたのが英語力でした。本人曰く、「7か月も経つのに、自分でもびっくりするくらい英語力のレベルが上がらない」とのことです。

また別番組の「にけつッ!!」でケンドーコバヤシさんが、夏休みにニューヨークへ行って、ピース綾部さんに会った時の、その英語力について語りました。飲食店に入るなりレジ係の人に「Hi , How are you?」と元気よく話しかけるも、相手が英語でまくしたててくるとピース綾部さんは硬直して何も言えなくなったと言います。相手に英語で話しかけるのは躊躇いがなくても、英語で話されるとパニックになって対応できないくらいに、やはりそんなに英語力はなさそうとのことです。

英語力がないのでは、仕事もないのではと思うところ、芸能関係のオファーは多くきているようです。ただ、サンドラブロックなどハリウッドスターのインタビューなどをしても、相手の英語が聞き取れないからか、たびたび硬直しているそうです。

英語力が中々身につかないのは、仕事があることで逆に勉強する暇がないのと、ニューヨークはコンビニが充実しているので、英語を話せずとも生活ができるのが原因ではないかと言われています。とはいえ、英語力がないのに仕事のオファーがくるということは、英語があまり話せないことが気にされないのか、むしろ、そういったぎこちない感じを面白く思われているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ピース綾部と又吉は不仲だった

綾部,ニューヨーク,アメリカ,渡米,英語,現在

2016年11月に放送された「有吉ジャポン」でニューヨーク渡米前のピース綾部さんがゲスト出演をしました。MCの有吉弘行さんに「又吉の活躍に刺激された?」と聞かれると「めちゃくちゃあった」「切磋琢磨ということで」と答えたものの、友人であり同期の吉村崇さんが「2人は不仲だった」と言いだしました。

その言葉に対して否定せずに、無言で頷いたピース綾部さん。ただ、ニューヨーク渡米が決まってから、コンビ仲が変わってきて吉村崇さん曰く「今は一番仲がいい」「やっとタッグを組んだ感じ」なのだそうです。

やはり、相方が芥川賞をもらい、格差が生まれたことが不満で、不仲になったのかなと思うところ、ピース綾部さんはそうではないと語っています。相方の又吉直樹さんのほうが、ピース綾部さんが受賞に便乗してネタにしていることが、気に食わないのではないかと言っているほどです。

そして「コンビの絆とか愛はない」と言い切っています。かといって不仲なわけではなく、ほとんどの価値観が合うので、絆や愛という言葉をわざわざ持ち出さなくても、つながっていられるのだと言います。周りから不仲だと思われても、コンビ独特のつながりがあって、だから不仲とも言い切れないところがあるようです。

スポンサーリンク

ピース綾部の現在の仕事状況は悲惨

綾部,ニューヨーク,アメリカ,渡米,英語,現在

「行く行く詐欺」と言われつつ、やっとニューヨークに送り出されていったピース綾部さんは、渡米して間もなく、ハリウッドの大物とのツーショットがインスタで公開され、話題になりました。こんなにすぐに成果が出るものもの?と多くの人が驚きましたが、どうやら、写真はお金を払って撮ったものらしいと言われています。アメリカではハリウッドスターでも、お金を払えばツーショット写真が簡単に撮れるのだそうです。

実際はどうか分からないものの、「見栄を張って」「大物気取りになって」と初っ端から批判的に見られたものの、その後は、ラスベガスの総合型リゾートを紹介するビデオ撮影で、初めての仕事をして、次には2018年2月にハワイで開催されるサッカー大会のチャリティーアンバサダーに就任することが決まったとのことです。

ただ、その後はニューヨークでの活躍ぶりが、あまり聞こえてきません。アメリカの出来事が、日本ではあまり取り上げられないからなのか、取り上げるほど大きな仕事をしていないからなのか、はっきりしませんが、仕事のオファーがなくて悲惨な状況になっているのではないかという見方もされているようです。

ですが、2018年10月にNerflixのオリジナル料理バトル番組「ファイナル・テーブル」の審査員として活躍したことが報じられました。森星さんと一緒だったものの、アメリカのテレビ番組に出演したとのことで、「世界デビューした」とピース綾部さんは胸を張っているそうです。

世界デビューと言えるのかはさておき、そんな活躍ぶりを見ていると、日本で思われているほど仕事状況が悲惨ではないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ピース綾部のまとめ

ピース綾部さんがニューヨークに渡米して結構経ちますが、知らせがないのは良いことのなのか悪いことのなのか、気になりますよね。

2010年10月にニューヨークに渡米すると報じら、理由としては「英語を勉強したい」「あっちでもコメディアンになりたい」「ハリウッドのレッドカーペットを歩きたい」と言って、纏めると「自分の夢を追いかけたい」かららしいです。中学生のころからニューヨークに憧れていたとのことで、3回行ったことでさらに思いが膨らんでの渡米だったようです。

テレビ番組「妄想マンデー」で、ピース綾部さんが電話で出演し「7か月もニューヨークにいるのに、自分でもびっくりするくらい英語力のレベルが上がらない」と語りました。また別番組の「にけつッ!!」ではケンドーコバヤシさんが、夏休みにニューヨークへ行って会った時に、相手が英語でまくしたててくると、硬直して何も言い返せないピース綾部さんを見たそうです。

友人であり同期の吉村崇さんが「ピース2人は不仲だった」と言ったのに否定せず、無言で頷いたピース綾部さんですが、ニューヨーク渡米が決まってから、コンビ仲が変わってきて「今は一番仲がいい」「やっとタッグを組んだ感じ」なのだそうです。やはり、相方が芥川賞をもらったことで、不仲になったのかなと思うところ、むしろ又吉直樹さんのほうが、受賞に便乗している相方を気に食わなく思っているのではないかとピース綾部さんは語っています。

渡米して間もなく、ハリウッドの大物とのツーショットがインスタで公開され、話題になったものの、どうやら、写真はお金を払って撮ったものらしいと言われています。その後は、ラスベガスの総合型リゾートを紹介するビデオ撮影や、ハワイで開催されるサッカー大会のチャリティーアンバサダーの就任が決定したりしつつ、以降は騒がれることがなく、仕事のオファーがない悲惨な状況になっているのでは、という見方もされています。

ニューヨークで成功する姿を見たくもあるし、帰国して改めてピースの漫才やコントが見たいとも思いますし、どちらにしろ、今後の動向が楽しみなところです。

現在放送中の見逃したドラマが見れる!(31日間無料)

現在放送中のドラマ

『刑事ゼロ』
『メゾン・ド・ポリス』
『ハケン占い師アタル』
『僕の初恋をキミに捧ぐ』
『後妻業』
『ゆうべはお楽しみでしたね』
を見逃したならU-NEXTで全て見ることができる!
さらに今だけ31日間無料で見放題!

無料期間中に解約すればお金は一切支払わなくてOK!

芸人
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント