スポンサーリンク

大神いずみが激太りして若い頃の美人の面影がない!糖尿病が原因?

大神いずみさんは激太りしていて今は可愛くないと思いますが、アナウンサーだった若い頃はとても美人だったのです。

スポンサーリンク

大神いずみがアナウンサー時代の若い頃がかわいい

大神いずみ,激太り,若い頃,糖尿病,旦那

劣化がひどいと話題になっている大神いずみさんですが、若いころは日本テレビに入社してすぐにバラエティ番組に出演したほど、かわいいことで評判だったようです。

福岡県出身の大神いずみさんは、福岡女学院高等学校卒業して、神奈川県にあるフェリス女学院大学に進学。卒業後は日本テレビに入社して、すぐに「ウンナン世界征服宣言」などのバラエティ番組で活躍していたそうです。

内村光良さんプロデュースで「今でも・・・今なら」でCDデビュー、「頑張る!TV!!」で司会を務めていた田代まさしさんと「マーシー&いずみ」の名で「熱帯夜」をリリースするなどアイドルのような活動をしていたようです。

そんなバラエティ番組で人気だった大神いずみさんですが、「スーパージョッキー」という番組の熱湯コマーシャルでの入浴を拒否したことで騒動になりました。抗議の声が殺到して、番組を降板してしまったそうです。

騒動があった影響か1999年には退所して、フリーアナウンサーに。キャスターや司会だけでなく、アニメ「犬夜叉」で声優をするなど、幅広い活動をしていました。このころまでは、痩せていてアイドルのようにかわいらしかったので、元木大介さんに見初められたのでしょう。フリーになって翌年に当時はまだ現役だった元木大介さんと結婚をしました。

その後、2006年に一人目の子供を生み、2010年には41歳で2人目の子供を生んだこともあって、結構、体に負担がかかったものと思われます。年齢を重ねて、子育てに忙しかったともなれば、容姿が劣化するのも、ある程度はしかたないのでしょう。

スポンサーリンク

大神いずみが激太り!原因は糖尿病?

 

大神いずみ,激太り,若い頃,糖尿病,旦那

20年の月日が経って多少、変化があるのは当たり前にしろ、大神いずみさんの激太りによる劣化には、ひどく驚いた人が多かったようです。単純に大食いで太ったならいいものを、原因が糖尿病にあるのではないかと言われています。

前にテレビ番組「人生の正解TV これがテッパン!」に出演した大神いずみさんは、糖尿病の初期段階と診断されたそうです。血液検査をした結果によると、正常な血糖値70から99に対し、大神いずみさんは108もあり、ヘモグロビンの値も超えていたと言います。

昔は痩せていた大神いずみさんなので、遺伝性で糖尿病になったわけではないようです。生活習慣や加齢が要因か、妊娠の影響によるものと考えられました。大神いずみさんは高齢出産をしたので、後者もありえそうです。

ただ、糖尿病になると痩せるそうなので、病気が原因で激太りしたわけではないようです。そりゃあ、検査をするまで糖尿病だと気づかなかったわけで、とはいえ、糖尿病の薬の副作用で太ることがあるとのこと。

この番組は2013年に放送されたものなので、2017年の「ノンストップ」で激太りが話題になるまでの間に、糖尿病の薬を飲んでいたのかもしれません。検査をした時点で太っていたとはいえ、糖尿病の薬の副作用のせいで、さらに大神いずみさんが太った可能性があります。

スポンサーリンク

大神いずみの旦那は巨人の元木大介

大神いずみ,激太り,若い頃,糖尿病,旦那

かつては読売ジャイアンツで野球選手として活躍していた元木大介さん。当時からお茶目だったので、引退後はそのままのキャラでバラエティ番組で活躍していました。一方で現役の時に結婚した大神いずみさんとは2人の子供を設けるなど、表向きプライベートでも順調のように見えましたが、そうでもなかったようです。

元木大介さんが活躍していた「クイズヘキサゴン2」で、共演者の神戸蘭子さんとの不倫疑惑が浮上したことがあるそうです。噂では元木大介さんががんがんアプローチしていたと言います。噂だけでなく、2011年には週刊誌にも高級マンションの密会をスクープされました。

噂やスクープがありつつ、神戸蘭子さんがだんだんとテレビに出演しなくなったことで、不倫騒動は曖昧なままに終結したようです。はっきりしなかったからといって、大神いずみさんは心穏やかでなかったでしょうし、周りから色々と言われたことでしょう。

不倫疑惑に合わせて離婚危機が囁かれていた中、元木大介さんが手がけていたラーメン屋がうまくいかずに、2店舗とも閉店になりました。立て続けの旦那の失態ぶりに、いよいよ離婚かと言われたものの、2018年現時点では、まだ発表はされていまさん。

元木大介さんはなにかと騒動を起こしてきて、それが大神いずみさんの激太りの原因とも言われましたが、2018年7月にはU-12の少年野球の代表監督に就任し、2か月後には世界大会で優勝をしました。なんだかんだ野球の分野で活躍しているようで、おかげで大神いずみさんのストレスも減って、離婚危機も遠のくかもしれませんね。

スポンサーリンク

大神いずみが子供のお受験に苦言

大神いずみ,激太り,若い頃,糖尿病,旦那

2児の母でもある大神いずみさんは、番組「ノンストップ」でお受験について「くだらない」と言って、話題になったようです。「くだらない」と単に苦言を呈したのではなく、自らの経験を踏まえての言葉だったと言います。

番組では子供のお受験について、親のあり方についても、議論されたそうです。そこで大神いずみさんは自らの経験を語りました。「今思い出すとくだらなかった」と言いつつ、当時は他の子供の親の服装が気になったり、子供の成績で自分がむきになって張り合ったりしていたと打ち明けました。

次男のお受験の時は、長男の時に嫌な思いをしたこともあって、親同士の無駄ないざこざから距離を置いていたとのことです。子供の学業や成長は思い通りにいかないものと考えるようになって、余計に「あのときはくだらなかった」と思ったと言います。

ネットでは「確かにそう」「親が受験するわけではないし」と賛同する声が上がったそうです。大神いずみさんの場合は、一度くだらない親同士のいざこざに巻き込まれたからこそ、「くだらない」の言葉に説得力があったのでしょう。

スポンサーリンク

大神いずみのまとめ

激太りして劣化したと言われる大神いずみさんですが、そう言われるまでには、原因と考えられる色々なことがあったようです。

フェリス女学院大学卒業後、日本テレビに入社してすぐに、バラエティ番組でアイドル的な存在で活躍していた大神いずみさんは、当時はかわいかったと言います。その後、フリーアナウンサーになったり元木大介さんと結婚、高齢出産など色々とあって、今は加齢による劣化が目立つようです。

2013年にテレビ番組で糖尿病と診断された大神いずみさんは、それから、薬を飲んだことで、副作用により激太りした可能性があります。

大神いずみさんの旦那、元木大介さんが不倫疑惑を持たれたり、ラーメン屋の事業に失敗するなどしたことで、離婚危機が囁かれていました。が、2018年7月にはU-12の少年野球の代表監督に就任し、2か月後には世界大会で優勝をするという活躍ぶりを見せているので、大神いずみさんも安心していることでしょう。

自らもお受験を経験して、親同士の無意味な争いに巻き込まれたことのある大神いずみさんは、「今思い出すとくだらなかった」と言ったそうです。経験者の説得力のある言葉は、周りの共感を呼び、賛同の声が多く上がったと言います。

元木大介さんが少年野球の監督として活躍して、もう不倫だ事業失敗だと騒がれなくなれば、大神いずみさんの激太りや劣化も収まるかもしれませんね。

アナウンサー
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント