スポンサーリンク

滝川クリステルが小澤征悦との復縁説を否定!ハーフで1番美人!

滝川クリステルさんと小澤征悦さんは交際5年目の時に結婚の噂がありましたが、破局。その後に復縁説が浮上しましたが、滝川クリステル自身が復縁はしないと答えました。

さらにハーフ芸能人の中で1番美人だと言われています。

スポンサーリンク

滝川クリステルってハーフなの?

名前からしても顔つきからしても、ハーフにしか見えない滝川クリステルさん。ただ、意外に母親と父親、どちらが外国人なのか、どこの国の人なのか、知らない人が多いのではないでしょうか。

「滝川」と苗字が日本名のことから、母親が外国人?と思うところ、父親のほうがそうで、フランス人なのだそうです。なので、滝川クリステルさんが生まれたのは父親の出身、フランスのパリだと言います。

3歳までフランスで過ごし、それからは日本にきて、兵庫県神戸市で暮らしたそうです。小学6年生まで神戸で暮らした後に、またフランスへ。ただ、1年しか暮らさずに、滝川クリステルさんが中学に上がるのに合わせて戻ってきて、それから両親は、東京の世田谷に腰を落ち着け、住んでいるとのこと。

日本人離れした容姿や雰囲気をしているので、海外に住んでいる期間のほうが長かったのかと思いきや、日本で暮らしていた年数のほうが長そうですね。もちろん、旅行などで頻繁にフランスに行っていただろうとはいえ、日本に根差して生活していたからこそ、滝川クリステルさんは奇麗な日本語を話すのでしょう。

スポンサーリンク

小澤征悦が滝川クリステルに復縁を迫っていた

滝川クリステルさんは、2009年頃から小澤征悦さんと交際をはじめ、同棲もして結婚までいくと思われたものの、2015年に別れたとされています。

杏さんとの二股疑惑や、2人の仕事でのすれ違いによって、別れたと言われているものの、2017年には、小澤征悦さんが滝川クリステルさんの自宅マンションに通う姿が報道されました。滝川クリステルさんは復縁を持ち掛けられていることを認めつつも、「彼からの強い気持ちを感じても、なにも変わらなかった」「仕事で満足で精いっぱい」と答えました。

復縁する気がないものと思われましたが、2018年10月には誕生日に滝川クリステルさんが、前に小澤征悦さんと密会していたバーに行ったことが報道され、またインスタで意味深なコメントをしたり、引っ越したことで、復縁して結婚の可能性があるのではないかと考えられているようです。さらには、引っ越した先に、また小澤征悦さんの姿が。復縁を受け入れられたからでは?と見られています。

二股疑惑のあった杏さんが、結婚してから大分経ったこともあり、滝川クリステルさんの気持ちも変わったのかもしれません。騒がれるのが必至なので、どさくさに紛れて結婚するだろうと見られるXデーがいつ訪れるのか、もしくは訪れないまま終わるのか、見守りたいところですね。

スポンサーリンク

滝川クリステルのいとこが事故にあっていた

滝川クリステルさんには、顔が似ているいとこがいて、滝川英治さんといって俳優さんなのだそうです。最強スポーツ男子頂上決戦にも出場したことがある、運動神経が抜群なイケメンで、リポビタンDのCMにも出演していたことがあると言います。

そんな滝川英治さんなので、自転車競技の漫画を実写化した「弱虫ペダル2」にも出演。スタントではなく本人が競技用の自転車に乗って撮影をしていたところ、道沿いにあった縁石に衝突するという事故にあったそうです。原付バイクを追い越すシーンだったというので、相当スピードがでていたのでしょう。

滝川英治さんの容態ははじめ、「重症」と報道され、命に別状はないとされていたものの、その後に所属事務所が、あらためて発表をしました。重症でも、「脊髄損傷」と思った以上に深刻なダメージを負ったようです。

精髄損傷は程度によってですが、体が麻痺したり、運動知覚機能に障害が出ることもあります。幸い、滝川英治さんはそこまでではなかったらしく、すでに退院をして、2019年1月から、BSスカパーの「PARASPORTS NEWS アスリートプライド」という番組のMCで復帰をするようです。リハビリはまだ続けているとのことですが、いつかまた、前と変わらない抜群な運動神経ぶりを見せて欲しいところですね。

スポンサーリンク

滝川クリステルの「おもてなし」はオリンピックのプレゼンテーション

2020年のオリンピック開催地を決めるIOC総会で、滝川クリステルさんは見事なスピーチをしましたね。IOCの第一公用語であるフランス語を流暢に話し、原稿を一度も見ることなく、笑顔も絶やさないで丁寧に語りつづけました。このスピーチが東京オリンピック開催につながったものとして注目、話題となり、滝川クリステルさんへの仕事の依頼が増えたそうです。

ただ、一際注目された「おもてなし」の仕草と、合掌したことについては、違和感をもった人がいるようです。合掌はたしかにアジアの宗教や挨拶のイメージがあるとはいえ、日本では日常的にすることはありません。お坊さん以外は、死者を弔うときにするものというイメージが強いので、場違いに見えた人もいるのでしょう。

「おもてなし」をさらっと言うのではなく、一言一言区切って、それに合わせて左手を上げ下げしたのも、「わざとらしい」「大袈裟」と思われたようです。とはいえ、これらのアピールの仕方は、滝川クリステルさんが考えたのではなく、外国のトレーナーが戦略的に指導したものだと言われています。

スピーチの時間は限られているので、多少わざとらしくても、不自然であっても、分かりやすくアジアや日本の印象を与えるための「おもてなし」だったのではないかとのことです。なんだかんだ、日本でもしばらくは真似する人がいて、話題として楽しめたのだから、目くじらを立てるほどのことではなかったのでしょう。

スポンサーリンク

滝川クリステルのまとめ

人気があって仕事が順調な一方で恋愛では、あまりうまくいっていないような滝川クリステルさんですが、恋愛もいい方向に動いているようです。

「滝川」と苗字が日本名のことから、母親が外国人?と思うところ、父親のほうがそうで、フランス人なのだそうです。なので、滝川クリステルさんが生まれたのは父親の出身、フランスのパリだとはいえ、3歳からは兵庫県神戸市で暮らし、小学6年生になってまたフランスに行くも、翌年には戻ってきて、それから両親は、東京の世田谷に腰を落ち着け、住んでいるとのことです。

滝川クリステルさんは、2009年頃から小澤征悦さんと交際をはじめ、同棲もして結婚までいくと思われたものの、2015年に別れたとされています。2017年には、滝川クリステルさんは復縁を持ち掛けられていることを認めつつも、断ったらしく、でも、、2018年には引っ越した先に、また小澤征悦さんの姿が目撃され、復縁を受け入れられたからでは?と見られています。

滝川クリステルさんには、顔が似ているいとこがいて、滝川英治さんといって俳優さんなのだそうです。運動神経抜群なイケメンですが、映画「弱虫ペダル2」で競技用の自転車に乗って撮影をしていたところ、道沿いにあった縁石に衝突するという事故にあい、「脊髄損傷」の重傷を負いました。今はすでに退院して、仕事の復帰もしています。

一際注目された「おもてなし」の仕草と、合掌したことについては、違和感をもった人がいるようです。とはいえ、これらのアピールの仕方は、滝川クリステルさんが考えたのではなく、外国のトレーナーが戦略的に指導したものだと言われ、スピーチの時間は限られているので、分かりやすくアジアや日本の印象を与えるための「おもてなし」だったのではないかとのことです。

折角仕事が順調なので、小澤征悦さんと復縁して結婚するにしろ、二股疑惑のように悪いイメージがつかないよう、願いたいところですね。

現在放送中の見逃したドラマが見れる!(31日間無料)

現在放送中のドラマ

『刑事ゼロ』
『メゾン・ド・ポリス』
『ハケン占い師アタル』
『僕の初恋をキミに捧ぐ』
『後妻業』
『ゆうべはお楽しみでしたね』
を見逃したならU-NEXTで全て見ることができる!
さらに今だけ31日間無料で見放題!

無料期間中に解約すればお金は一切支払わなくてOK!

アナウンサー
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント