スポンサーリンク

吉岡里帆が目頭切開しすぎ!明らかに目を整形していると話題に!

吉岡里帆さんが目頭切開しすぎで目の粘膜が出すぎだと話題になっています。

スポンサーリンク

吉岡里帆が整形!目頭切開しすぎだとネット上で話題に

目が大きくぱっちりしているのが吉岡里穂さんのチャームポイントですよね。女性からしたら羨ましい限りですが、目が大きいと大きいで、不自然だったり違和感があると言われるようです。

不自然だったり違和感があるように思えるのは、二重の線がくっきり出すぎているからだと言います。これが目頭だけでなく、目尻どちらも切開したように見えるとのことです。

それじゃあ、昔はそんなに目が大きくなく、二重の線もくっきりなかったのかというと、高校時代の写真を見ると、一見、そんなには変わっていなさそうです。

十分に目は大きいし、ただ、二重の線は今ほどくっきりしていないように、見えなくもありません。なので、もともと目が大きいのに、目頭切開をして、整形をやりすぎたら、不自然だったり違和感があるように見えるのでは?と思う人もいるようです。

ただ、高校時代からではなく、幼少時代から、そして母親も、二重の線がはっきりとした、ぱっちりお目目だったとの指摘もあります。生まれつきで目が大きいなら、無理に目頭切開をする必要がないように思えるところ。

だから、整形をしていない可能性が高いとも言えますが、芸能界に入って、見た目に対する考え方が変わった可能性もあるのかもしれません。

スポンサーリンク

吉岡里帆はインスタ非公開にして整形前の過去の画像を見れなくした?

吉岡里帆さんが、インスタを急に非公開にしたことがあったようです。目頭切開の疑惑があることから、整形したのがばれるような画像があって、非公開にしたのでは?とさらに疑惑の目で見られたとのこと。

芸能人の中にはファンや世間に知られないようにして、プライベートでインスタをしている人もいると言います。プライベートとなると、つい油断して、公開したらまずい画像も載せてしまうところ。

吉岡里帆さんもそうやって、顔の変化が明らかに分かる画像をうっかり載せたものと思われましたが、吉岡里帆さんはきちんと、ファン向けに公式にインスタをしています。なので、隠れていやっているという噂はデマですし、整形がばれる画像があったとの噂もデマだったようです。

インスタを非公開にした理由もちゃんとあり、それが所属事務所の社長が病気で亡くなったことへの悲しみと、喪に服する思いからだったと言います。ある程度、気持ちの整理がついたのか、今はインスタを再開して、画像も投稿されているようです。

インスタが非公開になったことで、心配になるのは分かりますが、整形疑惑の延長で憶測をするのは、やりすぎだったかもしれませんね。

スポンサーリンク

マツコも目頭切開をしている女性芸能人に警鐘を鳴らす

目頭切開を疑われている吉岡里帆さんですが、マツコ・デラックスさんに言わせれば、芸能人で整形している人は多くいて、なんと、見抜くこともできるそうです。見抜くというか、「気を付けなさい!」と警鐘を鳴らすほど、やばいことになっているのだとか。

芸能人の整形の話になったのは、「月曜から夜ふかし」でガングロギャルの化粧前と化粧後の顔を比較したVTRを見たときでした。それから「化粧が上手な女性か、整形した女性のどちらがいいか」との話題になり、話の流れで、マツコ・デラックスさんが芸能界には整形している人がいっぱいると断言したそうです。

曰く、「そんなに鼻の高い女も目のでかい女も、日本人にはいない」らしく、「メイク落としても、目が馬鹿でかかったら、疑うほうがいい」と整形の判別方法まで言いました。目頭切開については「やり過ぎてる奴は、粘膜出ちゃってる」とのことです。

マツコ・デラックスさんは、粘膜が出ている芸能人を見たことがあるらしく、その名前を言いたがっていました。村上信五さんが「誰やねん」と聞くと、耳打ちをして教えてもらい「あー」と納得した様子だったそうです。

私たちにはさっぱりですが、マツコ・デラックスさんは「ナチュラル整形の芸能人はたくさんいる」と色々と知っているようです。もとより「整形見抜くの大好き」らしく、「整形KGB(秘密警察)」を自称していると言います。ここは「整形KGB(秘密警察)」に吉岡里帆さんを見て欲しいところですね。

スポンサーリンク

吉岡里帆のすっぴんを見るとメイクで目頭切開みたいになっているのでは?という声も

メイクをしていても、ナチュラルに見える吉岡里帆さんですが、すっぴんの画像を見ると、結構、違って見えます。とくに注目されたのが、所属する芸能事務所「エー・チーム」の社長、小笠原明男さんが亡くなったときでした。葬式とあっては、がっつりメイクはできなく、ほぼすっぴんで出席した吉岡里帆さん。

いつもと違って、憔悴して悲しんでいることもあって、暗い顔をしているのを「ブサイク」なんて心なく言う人もいましたが、目頭切開を疑われる理由の、「目の不自然さや違和感」があまりなかったと言う声もありました。高校時代の写真に近くて、だとするなら、整形はしていないのでしょう。

なら、どうして「目が大きすぎて変」と言われるのかというと、メイクのせいではないかと言われています。ナチュラルメイクをしているように見えますが、メイクで作りこむのは、吉岡里帆さんには合っていないのかもしれません。

だからか、テレビに映る吉岡里帆さんが「ブサイク」と言われることもあると言います。すっぴんでも「ブサイク」と言われていますが、女性人気が低いせいもあるようです。メイクをしても、すっぴんでも「ブサイク」と言われるほど女性に好かれていないのなら、これからも、しつこく目頭切開を疑われることになりそうですね。

女優
スポンサーリンク
sufiabomuをフォローする
エンタメハック

コメント