スポンサーリンク

辰巳奈都子がガクトと熱愛していた!食費が毎月100万以上!

辰巳奈都子さんとガクトさんに熱愛疑惑が浮上しています!

スポンサーリンク

辰巳奈都子とガクトに熱愛疑惑が!

辰巳奈都子,熱愛,ガクト,gackt,アウトデラックス,美食会,パトロン

意外に辰巳奈都子さんは熱愛報道で騒がれたことがないと言います。週刊誌にスクープされたことがなければ、そんなに噂が立ったことがないそうです。ただ、自ら番組で過去に交際していたときの話をしたことがあり「彼氏にはグラビアのポーズをしてあげた」と言ったとのことです。

その彼氏は一般の方だったようで、辰巳奈都子さんが熱愛で騒がれないのは、相手が芸能人ではないからのようです。ちなみみに好きな男性のタイプは「カラオケに一緒に行って歌をうまく歌ってくれる」「手料理を食べてくれる」「韓流のドラマに出てきそう」な人とのこと。

そんなタイプの歌をうまく歌ってくれる芸能人とついに噂になったそうです。相手は歌手でもあるGacktさん。Gacktさんとは2014年の舞台「眠狂四郎無頼控」で共演。共演がきかっけで交際に至った、のではなく、単に辰巳奈都子さんがGacktさんのファンになっただけのようです。

舞台の記者会見をしているときにGacktさんを見て「しゃべっている」と思ったと言うあたり、たしかにファン目線に近いですよね。あと、Gacktさんが差し入れをしてくれるものが美味しくて、舞台の励みになったのだそうです。

Gacktさんはかっこいいとはいえ、韓流のドラマに出てきそうにはないので、辰巳奈都子さんのタイプではなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

辰巳奈都子がアウトデラックスで毎月の食費が100万以上

辰巳奈都子,熱愛,ガクト,gackt,アウトデラックス,美食会,パトロン

バラエティ番組「アウトデラックス」に出演した辰巳奈都子さんが驚きの1ヵ月の食費を打ち明けたと言います。本人曰く「平均100、200万円」「1食のために海外にも行く」のだそうです。自炊も豪華なもので、生ハムの前菜、黒毛和牛のステーキ、オマール海老のチョッピ―ン、トリュフがのったパスタと高級レストランのメニューのようで、そういった食材を1食で3万円以上もかけるとのこと。

食費を100万円以上かけるだけでなく、バリに友達と遊びに行って優雅にワインを飲みプールで遊ぶなど、海外に頻繁に行ったりセレブのような生活ぶりがツイッターで窺えて、1ヵ月の生活費も相当な金額になっていそうです。

ただ、それだけ派手な生活を送れるだけ、稼いでいるとは考えにくく、番組で芸人の山里亮太さんが辰巳奈都子さんの事務所に聞いてみたところ「そこまで給料をあげていないはず。変なことをしているのではないか」「お金の出どころは不明」と答えたと言います。

女優として、そしてバラエティ番組出演で活躍しているとはいえ、とてもハリウッドのセレブレベルまでいかない辰巳奈都子さんが、どうして食費に100万円以上かけるような派手な生活をできるのか、そのからくりには「美食会」の存在があるとのことです。

スポンサーリンク

辰巳奈都子には美食会で援助してくれるパトロンがいる

辰巳奈都子,熱愛,ガクト,gackt,アウトデラックス,美食会,パトロン

辰巳奈都子さんが稼ぎ以上に、食費を100万円もかけられるのは、「美食会」の存在があるからのようです。美食会には不動産会社社長、医師会などお金持ちのメンバーがいて「高級料理専門の研究家を目指している」「色々やりたい人の応援をしたい」と思う人が集まっているとのこと。

そんな人たちに「高齢で自分は行けないから代わりに行って」と言われて、辰巳奈都子さんは海外に食事のためだけに行っているのだと言います。この話を聞いて、マツコ・デラックスさんは「夜のママみたい」と言い、山里亮太さんは「愛人みたいな扱い?」と言ったそうです。

噂では、その美食会のメンバーの1人が辰巳奈都子さんのパトロンなのではないかと言われています。パトロンという響きはすこし古く思えますが、グラビアアイドルやタレントは稼ぎが少ない分、ギャラの出る合コンなどで稼ぐそうで、経済支援してくれる人を見つけるのは、そんなに珍しいことではないようです。

ただ、中にはタレントに美人局をさせて、パトロンなどを恐喝する事務所もあるそうです。もし本当に辰巳奈都子さんにパトロンがいるなら、そういうトラブルにならないように気を付けてほしいところですね。

スポンサーリンク

辰巳奈都子は30代にしては老けていると言われる

辰巳奈都子,熱愛,ガクト,gackt,アウトデラックス,美食会,パトロン

辰巳奈都子さんは2017年1月の撮影会を最後に、グラビアアイドルを引退をしました。20代で引退したわけですが、30代になって、改めて見て「年の割に老けている」「だから引退したのか」と言われているそうです。

たしかに10代のころから追っかけてきたファンにすれば10年以上経って「老けた」と思うだろうとはいえ、普通にぱっと見た感じは「20代に思える」と思う人もいるようです。ただ、問題は顔でなく体のスタイルのほうだと指摘する人もいます。

1ヵ月に食費に100万円以上かけて「美食会」に入っているだけあって、辰巳奈都子さんは結構、ふっくらしてきたようです。インスタグラムやツイッターで上げている水着写真では、一見スタイルが良さそうとはいえ、画像加工したり、角度によってばれないようにしている工夫が明らかに見られると言います。なにより、グラビアアイドル時代にあったお尻のふくらみがなくなったそうです。

「美食会」に入ってことで、体がふっくらしたから、グラビアアイドルを辞めてしまったのだろうという見方もされてるようです。まだグラビアアイドルをやれる若さということもあり、そうやって辞めたことが惜まれて、「老けている」と言われたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

辰巳奈都子のまとめ

グラビアアイドルを引退してから、バラエティ番組出演で活躍している辰巳奈都子さんには、芸能界以外の稼ぎがあり、そのことが注目されているようです。

Gacktさんと2014年の舞台「眠狂四郎無頼控」で共演したことで熱愛疑惑が持たれたようです。が、単に辰巳奈都子さんがGacktさんのファンになっただけらしく、舞台の記者会見をしているときにGacktさんを見て「しゃべっている」と思ったり、Gacktさんが差し入れをしてくれるものが美味しくて、舞台の励みになったのだそうです。

辰巳奈都子さんの1ヵ月の食費は、本人曰く「平均100、200万円」で「1食のために海外にも行く」のだそうです。自炊も豪華なもので、生ハムの前菜、黒毛和牛のステーキ、オマール海老のチョッピ―ン、トリュフがのったパスタと高級レストランのメニューのようで、そういった食材を1食で3万円以上もかけると言います。

辰巳奈都子さんが入っている「美食会」は不動産会社、医師会などお金持ちのメンバーがいて「高級料理専門の研究家を目指している」「色々やりたい人の応援をしたい」と思う人が集まっているそうです。そんな人たちに「高齢で自分は行けないから代わりに海外に行って」と言われるらしく、そんなメンバーの中にパトロンがいるのではないかと噂されています。

30代の割に老けていることから、グラビアアイドルを早く引退したのではないかと言われています。とはいえ、老けたといっても顔ではなく、体のスタイルが維持できていないことを指しているようで、インスタグラムやツイッターの画像には明らかに加工がされているとのことです。

辰巳奈都子さんの今後の芸能活動のほかに、食事に1ヵ月に100万円以上かける生活をいつまで続けられるのか、見守りたいところですね。

コメント